fc2ブログ

主に食材な備忘録

Category

自家製ザーサイ漬け 1/2

中華風ザーサイ漬け

時々ブログにコメントを頂くsironemaruさんから、沢山の国産生ザーサイを頂いたのです(その記事)。 中華風ザーサイ漬けに使うためには、十分に株元が肥大し、かつその株元が線維化も木質化もしていないことが条件ですが、そのためには時間をかけないですんなり株元が肥大することが必須で、生育する気候環境を選ぶのです。 日本ではザーサイ栽培に向いた気候風土では無いようで、何カ所かでは栽培がされていますが、今一広まり...

  •  6
  •  0

中国風ザーサイ漬けの本漬け

仮漬けしていた中国風ザーサイ漬けを本漬けしました。・・・1/31日 仮漬けの終わった国産ザーサイを漬け汁から取り出し、殺菌した瓶に詰め、八角、花椒、山椒粉末、唐辛子粉、刻み唐辛子、刻み生姜、シナモン粉末、パプリカ粉末、砂糖を入れ仮漬け汁で満たし蓋をきつく締める(下写真2枚)。 気候が少し暖かくなると発酵も進み、蓋の締め付けが弱いと噴き出します。 なので蓋はきつく締める必要があるのです。 も...

  •  6
  •  0

中国風ザーサイ漬け

Chizuruさんから三浦の国産生ザーサイを沢山頂いたのです(その記事)。・・・12/24日 昨年も頂いて中国風ザーサイ漬けにしたのですが、大変うまくできました。 日本では中国風ザーサイ漬けに向くようにザーサイを栽培するのが結構難しく、そんな国産生ザーサイを手に入れる機会は少ないのです。 貴重な機会ですから、今年も中国風ザーサイ漬けにしようと思います(下写真)。 表面の木質化した部分を取り除く。 ...

  •  6
  •  0

中国風ザーサイ漬けの完成

私は10数年前から国産生ザーサイで中国風ザーサイ漬けを作っています(カテゴリ「自家製ザーサイ漬け」)。 今年の1/8日にお友達のChizuruさんから三浦の国産生ザーサイを頂き、天日干し、仮漬け、本漬けを行っていたのですが、この記事はその完成記事となります。 なお今回の中国風ザーサイ漬けの途中経過は以下の記事で見ることが出来ます。  仮漬けまでの記事  本漬けの記事 Chizuruさんに頂いた国産生ザーサ...

  •  6
  •  0

中国風ザーサイ漬けの本漬け

この記事は、国産ザーサイの仮漬けまでの記事の続きとなります。 ちょっと忙しくて、仮漬け2度目の塩増しから10日後の、本漬け予定2/12日を1日過ぎてしまいましたww いよいよ本漬けです。・・・2/13日 本漬けに使う瓶を煮沸消毒し、その瓶の中に仮漬けが終わったザーサイをギュウギュウに詰めていきます。 少し細胞が潰れる位ギュウギュウに入れるのが搾菜の「搾る」の由来になります。 ここで搾られてあのシンナリ...

  •  12
  •  0

国産ザーサイの仮漬け

お友達のChizuruさんから国産生ザーサイを頂きました(下写真)。・・・1/8日 まずは肥大した株元と枝葉を分離(下写真)。 株元を干しやすいサイズに分割し、木質化した固い繊維部分は除去(下写真)。 さて肥大した株元は中国風ザーサイ漬けにするけれど、枝、葉も凄く美味しいのです。 その枝、葉を、まず取り合えず賄いパスタで味見しました(この記事)。 勿論、味は申し分無し。 そし...

  •  8
  •  0

子持ち高菜の蕾で中華風ザーサイ漬けは出来るか?

お友達のMiyakoさんから、「中華風ザーサイ漬けのように漬けて見て~」と、子持ち高菜を頂いたのです。 子持ち高菜もザーサイも、アブラナ科アブラナ属でからし菜の仲間。 外観もなんとなくザーサイ感はあるし、そのまま少し食べてみたら、確かにザーサイの味に似てもいます。 ってことで、どこまでザーサイ風になるか中華風ザーサイ漬けのように漬けて見ることにしたのです。   2/22日 天日干し   2/24日 仮漬け   3/...

  •  8
  •  0

中華ザーサイ漬け風その後

中華ザーサイ漬け風に漬けるため仮漬けしていた子持ち高菜(この記事)を、仮漬けが終わったので、香辛料を加え本漬けにしました。・・・3/26日 仮漬け終了の段階で、見ての通り既に乳酸発酵しており(下写真)、 一部を取り出し、切って味見をしてみたら酸味も出ていて、既に中華ザーサイ漬け風の感じが出ていますねww(下写真) 本漬けは200cc瓶に仮漬けした子持ち高菜を入れて、香辛料を加え、仮漬け...

  •  4
  •  0

子持ち高菜を中華風ザーサイ漬けのように漬けて見る

お友達のMiyakoさんから、「中華風ザーサイ漬けのように漬けて見て~」と、子持ち高菜を頂いたのです(下写真)。 そのまま少し食べてみたら、確かにザーサイの味に凄く似ています。 蕾の株元はザーサイのように膨らんでいて、この部分なら中華風ザーサイ漬けのようになりそうな気がします。 その株元を2つ割りにしてみたら、ザーサイより柔らかいのが気にはなるけれど、中華風ザーサイ漬けの最初の工程通り、そのま...

  •  4
  •  0

本漬け中の自家製中華風ザーサイ漬けが完成

PE袋の中で本漬け中の中華風ザーサイ漬けが、夏場の高い室温で一気に発酵が進み出来上がったようなので、少し袋の中から取り出して味見をしたのです(本漬けの記事はこちら)。 袋から出てきたザーサイは、ほら!すっかり中華風ザーサイ漬けの色になっています(下写真) 瓶に押し込んで漬けた以前は、もっとパプリカや唐辛子まみれで出てきたので(これ)、今回はパプリカ&唐辛子の量が足りなかったかも知れません。...

  •  8
  •  0