FC2ブログ
2010’01.17・Sun

芽が出たー♪2010年トマト他

蒔いていたトマトの種が順調に発芽しています(下写真)。
一番発芽が早かったのはサンマルツアーノ・ルンゴ、これは播種後、2日で発根、そしてさらに2日でしっかり発芽しました。
コストルート・ジェノベーゼもグレイト・ホワイトも全てのスポンジで順調に発芽していますが、緑トマトのエバー・グリーンだけ(中央中、中央下)だけは、まだうんともすんとも言いません(発根すらありません)。
他はみな発芽していますので、発芽環境には問題は無いでしょうから、品種の特質(発芽が遅いとか)か又は、その種の発芽率の問題なのでしょう。
もう少し待って駄目なら、蒔きなおししてみようかと思います。

IMG1001160.jpg


この所の寒気であちこちのトマトが撤収するなか、それでも頑張っていた当家のベランダトマトですが、ここ数日、東京も夜間に零下となったようで、新芽が一気にやられました(下写真2枚)。
コストルート・ジェノベーゼをそろそろ挿し芽しなければと思っていましたが、油断をして間に合わなかったかもしれません。
播種したコストルート・ジェノベーゼがしっかり発芽しているので、このまま挿し芽が不可能なら、この発芽苗に切り替えるようです。

IMG1001152.jpg

IMG1001153.jpg


さて大抵、悪いことは重なります。
赤く収穫できる最後の2009年度トマトとして、色づくのを待っていた下3個のコストルートジェノベーゼ(下写真)に、思わぬ悲劇が発生です!!!!!

IMG1001105.jpg

IMG1001106.jpg


こんな悲惨な姿に!!!(下写真)
何故か今日に限って、ヒヨドリとメジロの来襲を一気に受けて、この有様です。
一個は完全に食べられて、跡形もなく、一番大きな1個は食い散らかされ(下写真左)、後の1個(下写真右)は一刺しプスッとやられたところを目撃して、急いでこれだけは何とか救出し、これが80個目の収穫となりました。

IMG1001151.jpg


この食い散らかされた方のトマトをそのままベランダに置いていたら、来るわ来るわ、まずヒヨドリ(下写真)や、

IMG1001161.jpg


メジロ(下写真)が入れ替わり、立ち代り。
こんなにアップで撮れるくらい、近くにいるのに逃げません。
まあうちのトマトが美味しいのは判るけれど(自画自賛)、このメジロはこの後、トマトの上で目をつむって居眠りをしてました。(爆)
おまけに、ただでご馳走になっては悪いと思ったか、律儀に余分なお土産も沢山置いていきました。
踏んだり蹴ったり・・・いや糞だり蹴ったりですな(爆)

IMG1001162.jpg


ハバネロもついばまれたのです! メジロって激辛好き?
仕方ないので、PETボトル水耕栽培の残ったハバネロは、全部収穫しました(下写真)。
2009年度のハバネロもこれで終了です。
先回までで、148個収穫しているので、今回の17個を加え、最終的に165個/2株となりました。

IMG1001163.jpg


下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie水耕栽培  トラックバック(0) コメント(18) TOP

 |TOP