FC2ブログ

------- お知らせ -------

私も所属している東京きのこ同好会が主催する「第11回きのこ展~野生のきのこを楽しむ~」が、9月28日(土)~9月/30日(月)の3日間に渡って、多摩センターの パルテノン多摩市民ギャラリで開催されます(入場無料、販売等は一切ありません)。
膨大な数の食・毒・猛毒な生の野生きのこが展示されます(前回の様子)。
話のタネに猛毒きのこを見にきてね~♪(私duckbillもきのこ展実行委員をやっていま~す)
 ※お友達へお願い♪ ブログ、FB、Twで拡散希望だよ~♪


2011’01.04・Tue

ベランダトマトの収穫状況他0104

ベランダで水耕栽培しているトマトや唐辛子類の前回以降の収穫状況です。

12/26日
緑トマトのエバグリーン(Evergreen)を1個(324g)収穫。
本来エバグリーンは150gくらいの果実サイズなので、このサイズは中々の良サイズです(下写真)。

IMG1012160.jpg


12/21日
コストルート・ジェノベーゼ(Costoluto Genovese)を2個(228g)、サンマルツァーノ・ルンゴ(San Marzano Lungo)を2個(24g)、白トマトのグレイトホワイト(Geat White)を1個(274g)収穫(下写真)。

IMG1012212.jpg


12/23日
コストルート・ジェノベーゼを4個(301g)、グレイトホワイトを1個(270g)、ハバネロを1個収穫(下写真)。

IMG1012232.jpg


そしてエバグリーンを1個(312g)収穫。
これは明らかに鬼花果ですが、そのせいもあって良サイズです(下写真)

IMG1012235.jpg


野鳥による被害発生です。
手塩にかけているトマトです。収穫前に突付かれると、少し凹みます。
この時期は野鳥も食べる物が少ない季節、油断がなりません(下写真)。

IMG1012233.jpg


12/25日
サンマルツァーノ・ルンゴを3個(73g)、グレイトホワイトを2個(271g)収穫(下写真)。

IMG1012258.jpg


つるを切る所を間違えて、未熟果まで採ってしまいました。勿論これはカウント外です(下写真)。

IMG1012259.jpg


12/31日
まずグレイトホワイトを3個(729g)収穫(下写真)。

IMG1012310.jpg


そしてコストルート・ジェノベーゼを2個(230g)、サンマルツァーノ・ルンゴを17個(357g)収穫。
この所、野鳥に狙われているので、少し早めの収穫となりましたが、この時期は室内で追熟させるとずっと早く真っ赤に色づきます(下写真)。

IMG1012311.jpg


鷹の爪は撤収し、青いものも収穫、179本(下写真)。

IMG1012312.jpg


ハバネロを9個収穫(下写真)。

IMG1012313.jpg


12月の収穫個数は、コストルート・ジェノベーゼが8個、サンマルツアーノ・ルンゴ43個、エバグリーン2個、グレイトホワイト8個、ハバネロが25個、鷹の爪が196個となりました。
そしてここまでの延べ収穫個数は、コストルート・ジェノベーゼが80個、サンマルツアーノ・ルンゴ122個、エバグリーン12個、グレイトホワイト18個、ハバネロが84個、鷹の爪が343個となりました。
今年のコストルート・ジェノベーゼはサイズが小さいので、重量ベースでは去年には全然追いついていないけれど、個数的には去年に続いて、2年連続で大玉トマト80個/1株を達成しました。

この日、大晦日は各地で大雪のようですが、東京は快晴。
まだまだ元気一杯なトマトジャングルから見える空は雲ひとつない青い空(下写真)。・・・12/31日

IMG1012314.jpg


こちらは、ブログでお友達のMs.るぅさんから頂いた種を植えていたロロロッサ。
クリスマスディナーに使うために大分収穫したのですが、これはその直前の勇姿です(下写真)。・・・12/25日

IMG101225a.jpg


そしてこちらは同じく、ブログでお友達のyaefit1500さんから頂いた種を植えていたベビーリーフ。
これもクリスマスディナーに使うために収穫しました。その直前の勇姿です(下写真)。

IMG101225b.jpg


これも、Ms.るぅさんから頂いた種を植えて発芽したツタンカーメンです。
冬越しには小さい苗の方が強いようですから、丁度良いサイズではないでしょうか(下写真)。

IMG1012315.jpg


ブログでお友達のNaomiさんから、お年玉入り年賀状いや、年賀袋が届きました。
お年玉はNaomiさんが2011年度用に購入したトマトの種とプンタレッラの種のお裾分けです(下写真)。・・・1/2日

IMG1101020.jpg


プンタレッラはイタリア・ローマの野菜です。
日本では秋植えの方が良いようですが、大変調理意欲を掻き立てる野菜なので、PETボトル水耕で、春からチャレンジしてみようかと思います。
そしてこのトマト、ピンク系ですが海外のエアルーム種で、Naomiさんがわざわざ購入するだけあって、実は大変楽しそうなトマトなのですよ♪
Naomiさんありがとうございましたm(_ _)m

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie水耕栽培  トラックバック(0) コメント(8) TOP

 |TOP