FC2ブログ
2012’03.20・Tue

サバの棒寿司と鯛中鯛コレクション

いつも行っている近所のスーパーに、〆鯖に出来る十分鮮度の良い、型も中々の三重県産サバ(600g)が480円と、いつもよりずっと安いので、即購入してきました(下写真)。・・・3/16日

IMG1203169.jpg


早速、三枚におろし、アニサキスをチェック、中骨を抜き、薄皮を剥いた後、塩〆し、水洗い後、1時間半程酢〆、そして身側から半日昆布〆にした後、棒寿司に仕上げたのです。
肉厚のサバに少し少なめのシャリ、昆布〆の旨みが加わった棒寿司は、かなりの美味しさです♪(下写真)

IMG1203170.jpg


このサバは卵を持っていました。
アラと卵、胃は甘辛く煮付けましたが、卵が入っているせいか、これも意外なほど美味しい♪
サバ卵は小さいけれど、中々味は良いのです。
食べていたら、サバのサバ(鯛中鯛)が出てきました(下写真)。

IMG120316a.jpg


鯛中鯛は胸鰭付近にある肩甲骨と烏口骨が繋がった状態のもので、縁起物ですから、普通に食べていて、たまたま綺麗な状態で見つかったら、何だかちょっと嬉しい(笑)。

ついでなので、これまで、食べてる時に見つかって、たまたま写真を撮っていた鯛中鯛を紹介します。
魚の種類によって、少しずつ異なるのですが、意外な魚同士が似ていたりするので、なかなか興味深いのです。

こちらがマダイのマダイ。いわゆる本物の鯛中鯛になります(下写真)
これを見つけた時の記事はこちらです。

IMG1105149.jpg


ちょっとレアな、メヌケのメヌケ(下写真)。
そして、これを見つけた時の記事はこちらです。

IMG1005254.jpg


次に、クロソイのクロソイ(下写真)。
これを見つけた時の記事はこちら

IMG1006220.jpg


さらに、スズキのスズキ(下写真)。
そして、これを見つけた時の記事はこちらです。

IMG1012185_2.jpg


そして、イシダイのイシダイ(下写真)。
これを見つけた時の記事はこちら

IMG1111113.jpg


ハタハタのハタハタ(下写真)。
この写真は初掲載で、昨年の12/11日の夕食で食べたハタハタの煮付けから見つけたもの。

IMG1112117.jpg


この写真も初掲載で、昨年の12/17日の夕食で食べたカワハギの煮付けから見つかった、カワハギのカワハギ(下写真)。

IMG1112173.jpg


そしてハイ!高級品です(笑)。トラフグのトラフグ(下写真)。
これを見つけた時の記事はこの記事です。

IMG120101h.jpg


魚の骨でも随分楽しめます。
そう言えば、子供の頃、親父に「食べ物で遊ぶんじゃない!」といつも叱られていました。
三つ子の魂百までもです。
未だに食べ物で遊ぶ癖は直りません(爆)。

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie料理  トラックバック(0) コメント(12) TOP

 |TOP