FC2ブログ
2013’02.19・Tue

原木生ハム製作経過0219

2/2日から塩漬けしていた2本目の黒豚の骨付き後ろ腿(これ)が2週間経過したので、塩抜きを行いました。・・・2/16日
表面をシャワーで洗って、表面の塩をよく落とします。
塩漬けに使っていたケースも洗って、再度、表面を洗った骨付き後ろ腿をケースに入れ、ちょろちょろ流れ水で丸1日塩抜き(下写真)。

IMG13021607.jpg


そして、その1日後。・・・2/17日
水から出して、表面の水をキッチンペーパーで良く吸い取り、北側のベランダに吊るしました。
当然、カラス避けのネット(青色)で、覆っています(下写真)。
1、2週間室外で風乾後、室内で乾燥させる予定です。

IMG13021800.jpg




一方こちらは、1本目の骨付き後ろ腿の方です(1本目の前回)。(下写真)
吊るしてから1ヶ月強経過しました。
現在は北側の室内に吊るしていまして、そこは現在、室温12℃前後、湿度60~65%位の環境です。

IMG13021608.jpg


酵母菌も大分付いてきています(下写真)。
これが熟成を助けて、また特有の良い香りも付けます。

IMG13021609.jpg


脛に近い側は脂肪も透明になってきて、まさに生ハムのようです(下写真)。

IMG13021610.jpg


匂いもいかにも生ハムのような良い香りです。
取りあえず、順調そうです。

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie生ハム  トラックバック(0) コメント(10) TOP

 |TOP