------- お知らせ -------

私も所属している東京きのこ同好会が主催する「第10回きのこ展~森の妖精達と遊び、学ぶ~」が、9月29日(金)~10月/1日(日)の3日間に渡って、多摩センターの パルテノン多摩特別展示室で開催されます(入場無料、販売等は一切ありません)。
膨大な数の食・毒・猛毒な生の野生きのこが展示されます(前回の様子)。
話のタネに猛毒きのこを見にきてね~♪(私duckbillもきのこ展実行委員をやっていま~す)
 ※お友達へお願い♪ ブログ、FB、Twで拡散希望だよ~♪


2017’07.10・Mon

高尾山トリックアート美術館に行ってきました。

この日は週末の散策日。・・・7/2日
この所、ちょっときつめの山に登っていたけれど、この日はかなり暑くなりそうなので、軽めに済まそうと、小仏城山(670.3m)の城山茶屋の名物、巨大かき氷を目指すことにしたのです。

日影バス停から散策スタートし、支6番電柱のところで、沢を向こう側にわたり、北東尾根コースで小仏城山に。
登山開始から1時間半で無事、城山茶屋に到着し、これが名物のかき氷(下写真)。
上から撮ってしまったから高さが低く写るけれど、水平から撮ったら半端じゃない高さのかき氷。
食べ終わる頃には、体が冷えすぎて寒い位。
食べた後、缶ビールを飲むつもりだったけれど、もうパスですナ。

IMG17070202.jpg


この後、小仏峠を経由して高尾山まで行き、高尾山口に下山(下写真)。

IMG17070203.jpg


実は、高尾山の冬蕎麦キャンペーンに申し込んだら、高尾山トリックアート美術館のチケットが2枚当たっていたのです。
買えば大人一人1300円ですから、2600円。
常々、一度は観たいと思っていたので、この日寄ることにしたのです。

トリックアート美術館は京王線高尾山口駅の向かい側。
さて、入場してすぐ。
おっ、1000円札が落ちてると思ったら、何とこれは絵(下写真)。
チッ!もう騙されちまったぜ(笑)

IMG17070204.jpg


部屋があるように見えるけれど、これは全部一枚の絵(下写真)。

IMG17070205.jpg


床に描かれた一本橋を渡ったり(下写真)、

IMG17070206.jpg


床に描かれた飛び石の上に立ったり(下写真)、

IMG17070207.jpg


これも床に描かれた絵だけれど、リアル感が半端じゃない(下写真)。

IMG17070208.jpg


アロアナが飛び出して見える絵や(下写真)、

IMG17070210.jpg


一枚の絵だけれど、クジラが飛び出して見えたり(下写真)、

IMG17070211.jpg


テーブルの穴から顔を出しているのに、体が消えるテーブルや(下写真)、

IMG17070213.jpg


これなんて、どう見ても凹凸がある三次元のレリーフに見えるけれど、平坦な二次元の絵です(下写真)。

IMG17070214.jpg


この絵は、絵を見ている少年までが絵なのですな(下写真)。

IMG17070215.jpg


少年の肩に手をかけたように写る位置に手を伸ばせば、ほら!こんな感じ(下写真)。

IMG17070216.jpg


絵の右から見ると、こんなに足が長いのに(下写真)、

IMG17070217.jpg


左から見ると、こんなに短足に変わる絵があったり(下写真)

IMG17070218.jpg

美術館を出る頃にはもう、すっかり疑り深い性格になって・・・ここはほんとに出口か?とか(笑)
なかなか面白かったかな

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(4) TOP

 |TOP