FC2ブログ
  • « 2017·12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2017’12.31・Sun

PCのキーボード洗い

年の暮れ・・と言えば大掃除。
大物もあるけれど小物だって大事。
仕事で使っているPCの内、デスクトップの2台のキーボードが随分汚れていたので、掃除することにしました。

洗剤を付けて、歯ブラシでゴシゴシ汚れを落とし(下写真)、

IMG17123003.jpg


水をザアザアかけて、洗剤を綺麗に流しました(下写真)。

IMG17123004.jpg

あっ、勿論裏側からネジを外して分解し、基板の無いキーの側だけの水洗いです。
でも分解しないで丸洗いも何度かやっていますが、完全に乾かしてから通電するなら、丸洗いでも大丈夫です。
今回は分解しているので、すっかり乾いてから再度組み立て。
PCに接続して、キーが正しく動作するか確認。

ほらもう、すっかり新品同様(下写真)。
来年もしっかり働いてね。

IMG17123006.jpg


これが今年最後の記事になります。
今年1年、拙いこのブログを訪れて頂いた方、拍手やコメントを頂いた方に感謝申し上げます。
m(_ _)m
来る年が皆様にとって、そして私や家族にとっても良い年だといいな♪
それでは皆様良い正月を。(^^)/

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(6) TOP

2017’12.28・Thu

トレッキングシューズを新調

トレッキングシューズを新調しました。
足首を捻っての捻挫クセがあるので、今まで同様ハイカットの物。
そして最近よく滑るので、ソールのグリップが良さそうな物を選びました(下写真)。

IMG17120100.jpg


でもそもそも、何で新調したかというと、これまで履いていたトレッキングシューズが、
ほら!こんな状態(爆)(下写真)


IMG17120101.jpg

これまでも二度剥がれかけたのだけれど、物持ちの良い(いや単にケチなだけ?)私は、その都度皮、ゴム系の接着剤で張り付けて使用していました。
今回もまた接着剤で貼ろうと思ったのですが・・・
ソールを見たら凸凹が随分減っている。
歩き方が悪い所為か、いつも外側が特に減るのですが、その外側は殆どツルツルになりかけ(下写真)。

IMG17120102.jpg

道理で最近下りで滑ると思ったぜぃ(笑)。
大抵週末は山歩きをしていて、結構危ない箇所も通りますから、これでは事故の確率も高い。
物持ちが良いのも考えもの、と言う訳で新調に至ったのですが、それまでこんな靴で山歩きをしていた分、新しいトレッキングシューズにしたら、急な下りでも全然滑らない。
その分余分な力も要らず、これまでよりずっと楽で疲れません。
こんなことならもっと早く新調するべきだったかな(笑)。

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(4) TOP

2017’12.25・Mon

ベランダ水耕トマトの状況1224

南向きのベランダの1間幅でトロ箱水耕栽培しているトマト類と、コーナー半間幅でPETボトル水耕栽培しているペッパー類の収穫状況です。

12/2日
コストルート・ジェノベーゼ(Costoluto Genovese)を4個(268.5g)、サンマルツァーノ(San Marzano)を1個(82.9g)収穫(下写真)。

IMG17120200.jpg




12/4日
緑系トマトのエバグリーン(Evergreen)を2個(215.5g)、白系トマトのグレイトホワイト(Great White)を1個(240.0g)収穫(下写真)。

IMG17120405.jpg




12/10日
コストルート・ジェノベーゼを3個(166.8g)、グレイトホワイトを1個(329.5g)収穫(下写真)。

IMG17121000.jpg




12/16日
サンマルツァーノを1個(93.5g)、グレイトホワイトを2個(477.5g)収穫(下写真)。

IMG17121600.jpg




12/20日
サンマルツァーノを4個(245.5g)収穫。
積算温度で色づくトマトは、この所、気温がぐんと下がり中々色づきません。
もう収穫サイズになっているものは早めに収穫して、暖かい室内で追熟させればずっと早く色づくので、こんな早採りも有りです(下写真)。

IMG17122000.jpg




12/24日
グレイトホワイトを1個(225.0g)収穫(下写真)。

IMG17122400.jpg

この所の冷え込みで、株も根も大分弱って来ました。
でも、一応予定通りこのまま年は越せるかな。(^^)

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorie水耕栽培  トラックバック(0) コメント(4) TOP

2017’12.22・Fri

今年の干し柿は終了

12/10日
甘柿で作っていたスライス干し柿が、いい感じに干し上がったので完成としました(下写真)。
11/29日の干し始めなので(この記事)、11日での干し上がりです。
普通の干し柿もいいけれど、このスライス干し柿もつまみ始めると尾を引いて止まりませんナ。(^^;ゞ

IMG17121001.jpg




12/18日
第3段の干し柿15個を完成としました(下写真)。
11/27日の干し始めなので(この記事)21日間での出来上がり。
今年の干し柿はこれで終了です。

IMG17121800.jpg


下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorie食材乾燥  トラックバック(0) コメント(2) TOP

2017’12.06・Wed

菌活中

シードル用ラベルのデザインをしたので、プリントアウトし(下写真)、

IMG17120401.jpg


早速、瓶内2次発酵中のシードル瓶に貼ってみました(下写真)。

IMG17120402.jpg

4年ぶりに仕込んだ我が家のシードル。
休んでいる4年間の間に、自分がどんな味のシードルを作りたいか、頭の中で大分明確になりました。
その頭の中の味のデザインに従い、今回は材料も変え、ちょっと贅沢な仕込みをしてみました。
既に2次発酵も殆ど終えているので、透明度ももう十分(下写真)。

IMG17120404.jpg

飲んでみた味は、まさに狙った通りの味。
しっかりした酸味、甘味は殆ど無し、穏やかなガスの入り方、何より嚥下した直後にリンゴの皮を剥いている時の様な香りが鼻を抜ける。
今回はちょっと自信作になるかな♪ 今の時点では大満足。
このまま低温でダメ押しの2次発酵をゆっくり続ければ、さらに透明度も味も増す筈。

IMG17120403.jpg えっ、アルコール度数?
ほら!ん%(笑)。(左写真)
そんな無粋なことを聞かれてもネ~・・・
国内では法律上1%を超えるものを作るのは禁じられている・・・ような気がしますから、順法精神が豊かな私としては、遊びにしろそんなものを作る訳が無い!・・・と、ひとまず言っておこう(爆)。


替わって、これも久しぶりに麦汁を醸し中!
イーストを入れ(下写真)

IMG17120500.jpg


翌日にはもう活発に菌活中
見た通り、エールイーストなので上面発酵です(下写真)。

IMG17120600.jpg

ナゲットでビタリング、カスケードをドライで使ったIPAタイプ。 当然ながら、結構苦いよ!
この麦汁のラベルもデザインしなくっちゃ。(^^)

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorie自家製ビール他  トラックバック(0) コメント(4) TOP

2017’12.01・Fri

ベランダ水耕トマトの状況1201

南向きのベランダの1間幅でトロ箱水耕栽培しているトマト類の収穫状況です。

11/21日
コストルート・ジェノベーゼ(Costoluto Genovese)を3個(175.3g)収穫(下写真)。

IMG17112101.jpg




11/23日
コストルート・ジェノベーゼを1個(52.8g)収穫(下写真)。

IMG17112300.jpg

鳥に突かれないように少し早採りだけど、室内に置いておけば室内で追熟してこんなに真っ赤に完熟します(下写真)。
後は完熟してるのから使うだけ。
この季節はいつでも完熟トマトがザル一杯あって、我が家では一番トマトに恵まれる時期です。

IMG17112500.jpg




11/28日
緑系トマトのエバグリーン(Evergreen)を2個(364.5g)収穫(下写真)。
自家採種で繋いで今年で8年連続の栽培種。
根が弱く、栽培はとても難しい種だけれど、私はこれほど美味しいトマトの種を他に知らない。
特にこれの秋冬トマトは生でも加熱でも絶品♪
緑の薄い部分(ヘタから離れた側)が次第に黄色っぽくなって来て、さらにその色が濃くなり、触って柔らかくなったら完熟。
その頃には外観は緑っぽい黄金色だけれど、皮を剥くと中は綺麗なグリーンのまま。
いわゆる甘~いトマトでは無いけれど、甘さも酸味もしっかりバランスよく持っていて、何より味が濃く、特に旨みがビックリするほど強い(サンマルツァーノよりはるかに旨みが強い)。

IMG17112804.jpg




11/29日
白系トマトのグレイトホワイト(Great White)を2個(927.0g)収穫。
片方が456.0g、もう片方が471.0gと、これだけ大きいと収穫し甲斐があります(下写真)。
こちらも自家採種で繋いで今年で8年連続の栽培種。

IMG17112903.jpg




11/30日
コストルート・ジェノベーゼを3個(158.2g)収穫(下写真)。

IMG17113000.jpg


収穫が進んで、木への負担が軽くなって来たため、これまで着果していても肥大スイッチが入っていなかった実のいくつかが肥大を開始し始めました(下写真4枚)。
でも肥大開始が遅すぎるので、翌年1月の撤収までには残念ながら間に合わない筈。

IMG17112904.jpg IMG17112905.jpg
IMG17112906.jpg IMG17113001.jpg


下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorie水耕栽培  トラックバック(0) コメント(8) TOP

 |TOP