FC2ブログ
2019’02.22・Fri

今年も原木生ハム仕込み

市場に行って、頼んでいた国産豚後足原木4本を受け取って来ました。・・・1/26日
この原木のうち3本は、この日の翌日(1/27)にクラテッロ(Culatello)&フィオッコ(Fiocco)を仕込むための物(この記事)。
そして残りの1本は我が家の原木生ハム仕込み用です。

・・・ということで、受け取って来たその日に原木1本を塩漬けしていました。

そして12日後。・・・2/7日
塩漬けしていた原木を、プラスチックの衣装ケースに入れて水を張り丸一日の塩抜き(下写真)。

IMG19020700.jpg


その翌日。・・・2/8日
塩抜きが終わった原木を水から上げて、表面の水をキッチンペーパーで吸い取り、パストリーゼ噴霧で殺菌。
空調をかけない北の部屋のパイプハンガーに吊るしました。
左右の原木は左隣が2017年度仕込みの原木生ハム、そして右隣が2018年度仕込みの原木生ハム(下写真)。

IMG19020800.jpg


今年はもう1本、皮付踵付きの原木を生ハムに仕込むことになっていたのですが、大雪予報で仕込み会が中止になりました。
なので、今年の原木生ハム仕込みはこの1本だけになるかな。

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorie生ハム  トラックバック(0) コメント(2) TOP

 |TOP