2015’10.13・Tue

ベランダトマト&ペッパーの収穫状況他1013

南向きのベランダ1間幅でトロ箱水耕栽培しているトマト類と、コーナー半間幅でPETボトル水耕栽培しているペッパー類の収穫状況他です
今回は9月までの集計があります。

9/8日
サンマルツァーノ(San Marzano)を2個(43.3g)、ポーターハウス・ハイブリッド(Porterhouse Hybrid)を2個(621.5g)収穫。
ペッパー類は、 ダレ?ペーニョ(chile Dahlepeño)を4本、チレ・アルボル(Chile de Arbol)を10本、ペルー(Peru Yellow)を2本、ハバネロ(chile habanero)を1本収穫。

IMG15090804.jpg






9/17日
コストルート・ジェノベーゼ(Costoluto Genovese)を3個(280.0g)収穫。
ペッパー類は、カイエンペッパー(Cayenne pepper)を1本、島唐辛子を6本、鷹の爪を3本、ペルーを13本収穫。

IMG15091700.jpg






9/25日
コストルート・ジェノベーゼを1個(152.0g)収穫。
ペッパー類は、チレ・アルボルを8本、鷹の爪を14本、ペルーを3本収穫。

IMG15092507.jpg


この日が9月の最終収穫なので、これまでのように9月までの月毎収穫集計を行いました。

2015年度ベランダトマト収穫量(個数&重量)
CJ個CJ重SM個SM重PH個PH重EG個EG重GW個GW重月計(重)
6月3445.5g165.7g00.0g153.0g00.0g564.2g
7月121288.7g241518.1g00.0g4803.0g1114.2g3724.0g
8月8624.2g15982.1g2738.0g2339.5g51833.5g4517.3g
9月4432.0g243.3g2621.5g00.0g00.0g1096.8g
累計272790.4g422609.2g41359.5g71195.5g61947.7g9902.3g
ここで、
CJ:コストルート・ジェノベーゼ、SM:サンマルツアーノ、PH:ポーターハウス・ハイブリッド
EG:エバーグリーン、GW:グレイトホワイト

ペッパー類は、
2015年度ペッパー類収穫量(本数)
ダレ?ペーニョフ ィ ッ シュカイエンアルボル硫黄島島  唐鷹 の 爪ペ ル ーハバネロ
6月 000000000
7月121525000010
8月1428836041372821
9月401180617181
累計30433454047544722




10/4日
フィッシュを10本、硫黄島唐辛子を10本、ペルーを4本収穫。

IMG15100408.jpg






10/7日
ダレ?ペーニョを3本、カイエンペッパーを2本、チレ・アルボルを10本、島唐辛子を5本、ペルーを3本収穫。

IMG15100706.jpg






10/10日
この日は料理用に青唐辛子を必要としていて、青いままのカイエンペッパーを2本、鷹の爪を10本収穫。

IMG15101000.jpg






10/13日
サンマルツァーノを2個(101.6g)収穫。
ペッパー類は、フィッシュを16本、硫黄島唐辛子を11本、ペルーを4本収穫。

IMG15101300.jpg




我が家のベランダトマト、夏の酷暑時期はただでさえ着果しなくなる上に今年はハダニの猛威に晒されて、一時はどうなるかと思ったけれど、涼しくなったら従来通りに何とか復活。
我が家はもともと秋冬トマトの方がメインなので、復活しなければ困りますナ。(^^;ゞ
何があってもやっぱりトマトは強い!どんどん花が咲き、続々着果中♪(下12枚)

IMG15101301.jpg IMG15101302.jpg
IMG15101303.jpg IMG15101304.jpg
IMG15101305.jpg IMG15101306.jpg
IMG15101307.jpg IMG15101308.jpg
IMG15101309.jpg IMG15101310.jpg
IMG15101311.jpg IMG15101312.jpg

今月半ばまでの着果なら、撤収までには収穫できるかな。
多少遅れたものでも、収穫時にそれなりのサイズに肥大していたら、撤収後の室内追熟で大丈夫。
この調子なら、今年もノルマの総収穫量20kg位には到達しそうです。

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie水耕栽培  トラックバック(0) コメント(4) TOP

Next |  Back
う~む・・・羨ましい収穫ですね。
うちの挿し芽トマトは枯れてはないんですがもう終わってそうな感じです。(涙)
これからまた花が咲いたりするんだろうか・・・。f(^^;)

先日、雨掛かりでも大丈夫だと聞いたので、
来年はもうちょっと水耕を増やそうかなと目論んでます。f(^^;)

が、その前に庭を片づけないとな~。(笑)
端材とか置場にも困ってるし・・・まるでゴミ屋敷ならぬゴミ小屋状態。。。(汗)
冬の間になんとか頑張ろっと。。。f(^^;)

akkyan:2015/10/15(木) 09:10 | URL | [編集]

毎度のことながら凄い収穫量ですね~🎶
うちの水耕トマトは9月に全滅しちゃいましたが、かろうじて早生トマトの挿し芽とネネが復活して育ってきてます。
早生トマトは着果してきました。
その他、砂培地に落ちていた黄色アイコの実から発芽したみたいで、一箇所に10本以上芽吹いてます(^_^;)
今のうちに分割しなくちゃと思いながらテニスに行ってはくたびれて放ったらかしにしてます。
実生だと同じ黄色アイコになるかどうか疑問だし。

akicici:2015/10/15(木) 13:18 | URL | [編集]

> akkyanさん
9月、10月とトマトの収穫量はぐんと落ち込んでるけれど、現在着果しているのが随分あるので、11月からまた沢山採れそうです。
> これからまた花が咲いたりするんだろうか・・・。f(^^;)
土耕栽培のトマトならこれから花が咲いて着果しても収穫サイズに肥大する前に撤収になると思います。
水耕なら12月、1月くらいまで大丈夫だけれど、露地栽培では無理だもの。

PETボトル水耕ならオーバーフロー防止用の穴を開けていれば、雨かかりでも大丈夫。
来年はぜひ増やしてみてください♪

duckbill:2015/10/16(金) 00:29 | URL | [編集]

> あきちゃん
今年も例年並みには採れそうです。

あきちゃんちは夏場ではネックだった温室がこれからは威力を発揮するだろうから、これからガンガン復活するのじゃないかな。
イエローアイコはF1のような気がしますね。

duckbill:2015/10/16(金) 00:30 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL