• « 2017·07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2015’11.25・Wed

ベランダトマト&ペッパーの収穫状況1125

南向きのベランダ1間幅でトロ箱水耕栽培しているトマト類と、コーナー半間幅でPETボトル水耕栽培しているペッパー類の収穫状況です。

11/10日
サンマルツァーノ(San Marzano)を1個(29.0g)、エバグリーン(Evergreen)を1個(61.7g)収穫。
ペッパー類は、ダレ?ペーニョ(chile Dahlepeño)を6本、カイエンペッパー(Cayenne pepper)を1本、硫黄島唐辛子を12本、ペルー(Peru Yellow)を2本収穫(下写真)。

IMG15111000.jpg




11/15日
グレイトホワイト(Great White)を1個(433.5g)収穫。
ペッパー類は、カイエンペッパーを5本、硫黄島唐辛子を4本、ペルーを3本、ハバネロ(chile habanero)を6本収穫(下写真)。

IMG15111505.jpg




11/17日
コストルート・ジェノベーゼ(Costoluto Genovese)を3個(246.0g)収穫。
ペッパー類は、チレ・アルボル(Chile de Arbol)を2本、硫黄島唐辛子を1本、島唐辛子を2本、ペルーを1本、ハバネロを5本収穫(下写真)。

IMG15111700.jpg

緑のコストルート・ジェノベーゼは赤い実を収穫しようとして一緒にツルを切ってしまったもの。
でも、このサイズなら室内追熟で真っ赤になります。



11/24日
コストルート・ジェノベーゼを2個(223.5g)、サンマルツァーノを1個(46.4g)、ポーターハウス・ハイブリッド(Porterhouse Hybrid)を1個(261.5g)、エバグリーンを1個(127.1g)収穫。
ペッパー類は、ダレ?ペーニョを2本、フィッシュ(Pepper Fish)を13本、カイエンペッパーを9本、硫黄島唐辛子を2本、島唐辛子を7本、鷹の爪を16本、ペルーを5本、ハバネロを3本収穫(下写真)。

IMG15112400.jpg


今年度のここまでの収穫総量は
トマト類が
コストルート・ジェノベーゼを39個(3840.2g)、サンマルツァーノを57個(3217.9g)、ポーターハウス・ハイブリッドを5個(1621.0g)、エバグリーンを11個(1692.8g)、グレイトホワイトを7個(2381.2g)、トマト類収穫総量は12753.1g。
ペッパー類が
ダレ?ペーニョを56本、フィッシュを83本、カイエンペッパーを66本、チレ・アルボルを78本、硫黄島唐辛子を41本、島唐辛子を61本、鷹の爪を91本、ペルーを100本、ハバネロを55本。
ダレ?ペーニョ、カイエンペッパーはこれで撤収しました。

南向きベランダの1間幅を使って水耕栽培しているトマト類の年間収穫総量は20kgをノルマにしています。
ほぼノルマ達成だった昨年度のこの時期での収穫総量は10794.5gですから、今のところ今年の方が2kg程上回っています。
なので、一応今年もノルマは達成できそう・・・かな♪

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie水耕栽培  トラックバック(0) コメント(2) TOP

Next |  Back
う~ん・・・とってもカラフル。。。♪
来年のお野菜は水耕をメインに考えようと思ってますので、
こんな色合いでたくさん収穫出来ると良いなあ。f(^^;)

うちの甘とう美人さんは今頃になって、
花が満開になってきました。f(^^;)
もっと早く南側に移せば良かった。。。(笑)

akkyan:2015/11/26(木) 14:56 | URL | [編集]

> akkyanさん
我が家はトマトもペッパーも色々な色のを作っているから、言われてみたらカラフルですね(笑)。
ミニトマトは赤、黄、白、紫、黒、ピンク、緑と色々あるので、ぜひカラフルなやつを選んでみてください。

ペッパー系は寒くなると辛さがなくなるけれど、元々辛くない甘とう美人なら関係が無い。
南側の日向で、簡易温室なんかしちゃったら、いつまでも採れるかも。

duckbill:2015/11/26(木) 17:22 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL