• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

------- お知らせ -------

私も所属している東京きのこ同好会が主催する「第10回きのこ展~森の妖精達と遊び、学ぶ~」が、9月29日(金)~10月/1日(日)の3日間に渡って、多摩センターのパルテノン多摩特別展示室で開催されます(入場無料、販売等は一切ありません)。
膨大な数の食・毒・猛毒な生の野生きのこが展示されます(前回の様子)。
話のタネに猛毒きのこを見にきてね~♪(私duckbillもきのこ展実行委員をやっていま~す)
 ※FB、Twで拡散希望♪

紹介されているサイトのページ
パルテノン多摩 http://www.parthenon.or.jp/people/3088.html
るるぶ http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=P30587
ことさが http://cotosaga.com/event/1581183/?f=eventedit_new
イベントナビ http://www.event-navi.ne.jp/d_top.php?eventID=0000045925
イマdeタマ https://imatama.jp/event/detail?id=1236
イベ活 http://event21.co.jp/ibekatu/user/0003436.htm
スポットクリップ https://spotclip.jp/spots/345613


2008’04.26・Sat

栽培野菜の状況--PETボトル水耕編

横型のペットボトル水耕形式でセットした金町小カブのその後(前回)。 大分成長してきたがアブラムシも少し発生してきたので、牛乳スプレーとピンセットで早めに駆除。

IMG0804264.jpg


根元は少しカブらしくなってきた。

IMG0804265.jpg


ペットボトル栽培のルッコラその後(前回)。収穫まではまだまだ、思ったより成長は遅い。

IMG0804266.jpg


ペットボトル栽培のステイックセニョール田吾作のその後(前回)。
いっこく堂の人形が確かカルロス・セニョール田吾作っだったので当家のステイックセニョールもステイック セニョール田吾作という名前にした。ところでいっこく堂って最近とんと見ない。マスコミは実に飽きっぽい。 で、視聴者は飽きやすいからとか言って視聴者のせいにする。どちらが飽きやすいんだか。
さてこのセニョール田吾作君、かなり順調だが、オータムポエムの方は苗のうちからトウ立ち始めて何だか 枯れそうだ。時期をずらして再挑戦か。

IMG0804267.jpg


ペットボトル栽培の青シソその後(前回)。 収穫できるまではまだまだ。季節も良くなり、これからぐんぐんという気配はある。

IMG0804268.jpg


ペットボトル栽培のハバネロその後(前回)。 こちらは全然成長しないで結構悪戦苦闘中。

IMG0804269.jpg


ペットボトル栽培のイタリアンパセリその後(前回)。
実に成長が遅いが、まだプランターにトウ立ち真っ最中の大株があるので、それが終わるまでに供用可能に なれば良い。

IMG08042600.jpg


苗で購入しペットボトル水耕にセットした今年のスィートバジル。種から発芽させたのも植えてあるのだけれど、 苗を見るとどうしても買ってしまう。困ったものだ。

IMG08042601.jpg


でこちらはやはり苗で購入したセロリ。ペットボトル水耕にセットした。当家ではセロリ消費が激しいので、 100%自給は無理だろうが、少しでも自給が出来れば良し。

IMG08042603.jpg


!! 励みになりますので、どれかをクリックして応援を頂けたら幸いです !!
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

CategoriePETボトル水耕栽培  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL