• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

------- お知らせ -------

私も所属している東京きのこ同好会が主催する「第10回きのこ展~森の妖精達と遊び、学ぶ~」が、9月29日(金)~10月/1日(日)の3日間に渡って、多摩センターのパルテノン多摩特別展示室で開催されます(入場無料、販売等は一切ありません)。
膨大な数の食・毒・猛毒な生の野生きのこが展示されます(前回の様子)。
話のタネに猛毒きのこを見にきてね~♪(私duckbillもきのこ展実行委員をやっていま~す)
 ※FB、Twで拡散希望♪

紹介されているサイトのページ
パルテノン多摩 http://www.parthenon.or.jp/people/3088.html
るるぶ http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=P30587
ことさが http://cotosaga.com/event/1581183/?f=eventedit_new
イベントナビ http://www.event-navi.ne.jp/d_top.php?eventID=0000045925
イマdeタマ https://imatama.jp/event/detail?id=1236
イベ活 http://event21.co.jp/ibekatu/user/0003436.htm
スポットクリップ https://spotclip.jp/spots/345613


2016’05.26・Thu

マトウダイ

自家製ベーコンの在庫が尽きてきたので、材料の豚バラを購入しようと、早朝にいつもの市場に行ってきました 。・・・5/12日
購入してきたのは親鶏1羽、国産豚バラ片側1枚(半頭分)4.2kg、マトウダイ1匹(下写真)。

IMG16051201.jpg

親鶏は、別名ヒネ鶏、古鶏、昔鶏と呼ばれる、卵を産まなくなった老雌鶏で、飼育日数が長いので、肉質は固いけれど旨みも強く、抜群の出しが出ます。
鶏ガラでは中々でないスープも、丸鶏、それも親鶏の丸鶏からは濃厚なスープが取れます。
我が家では市場に来たときは、大抵購入しており、濃縮ブロードを取って、何時でも使えるように冷凍ストックします。

この市場ではあまり見ないマトウダイが入荷していました。
聞いてみたら1000円/kg。
旬は少し過ぎたけれど1000円/kgは安いゾ! 迷わず購入♪

購入してきたマトウダイは1.09kgとなかなかの良型で、税込み1170円。
早速3枚に下して、内臓は肝、胃、心臓、卵巣を取り置きました(下写真2枚)。

IMG16051202.jpg


3枚に下した身は半身は皮を引きお刺身用に、もう半身はムニエル&酒蒸し用に皮を付けたまま、両方を薄塩&昆布〆(お刺身にした時に塩味が気にならない程度に薄く振り塩をして昆布〆にする)に。
マトウダイの身はちょっと変わっていて、身に小骨がなく、背側が2つに割れます。
つまり皮を引くと、半身は、腹側、背側の中央、背側の背鰭側の3つに分かれます。

お刺身用に皮を引いた半身の背鰭側(半身の1/3)だけをこの日の夕食でお造りにし、アラと内臓は甘辛く煮付けました。
マトウダイはアラも素晴らしく美味しいのです。

こちらは翌日の夕食。
1日半ほど昆布〆したままの半身の残り2/3の薄造り(下写真)。

IMG16051300.jpg

いつも思うのだけれど、マトウダイの身は他の魚と違って、包丁の入る感触がとても良いのです。
とても切れる包丁で切っている時のような、綺麗に刃が潜り込んでいく感触。
多分肉の肌理がとても細かいのかな。
その感触の違いは当然食べたときの食感にも現れ、それがまたいいのです。

皮付きでやはり1日半昆布〆したもう半身は、半分に切ってまずは酒蒸し(下写真)。

IMG16051301.jpg


そしてもう半分をムニエルに(下写真)。

IMG16051302.jpg

やはりマトウダイは美味しい♪
どれも文句なしでした。

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorie料理  トラックバック(0) コメント(6) TOP

Next |  Back
いつもながら買ってこられる量が半端無いですね。(笑)
そしてこれまたいつもながらきれいな昆布〆の薄造りで・・・。(^o^)b
酒蒸しもムニエルも美味しそうですけど、お酒には刺身かな。。。f(^^;)

akkyan:2016/05/26(木) 08:45 | URL | [編集]

> akkyanさん
ベーコンは冷凍保存が効くので、まとめて作っちゃうからこの単位(片腹1枚)です(笑)。
その方が選べるし、融通が利きます。
マトウダイは包丁の入りが抜群で、特に綺麗に造れますね。

> 酒蒸しもムニエルも美味しそうですけど、お酒には刺身かな。。。f(^^;)
でしょ♪
とは言え、私は専らビール党ですが。(^^;ゞ

duckbill:2016/05/26(木) 11:42 | URL | [編集]

マトウダイ、きれいですね。
てっさよりも美しい。
まるで月下美人が開いたみたい😆
マトウダイの月下美人盛りと命名🙌

akicici:2016/05/26(木) 21:35 | URL | [編集]

マトウダイ。
お値打ちの食材でしたね~

ポチ、っと!

kasugai90:2016/05/26(木) 23:01 | URL | [編集]

> あきちゃん
マトウダイは刃の入りが凄く良いので、その分より綺麗に造れますね。
昆布〆にすると透明度も高くなるし。
> マトウダイの月下美人盛りと命名🙌
良い名前、ありがとうございます。

duckbill:2016/05/27(金) 00:51 | URL | [編集]

> kasugai90さん
マトウダイがこの値段、ほんとお値打ちでした。
ポチ、ありがとうございます。

duckbill:2016/05/27(金) 00:52 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL