• « 2017·11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
2016’11.23・Wed

ベランダ水耕トマト&ペッパーの収穫状況1123

記事に完成させる時間がなかなか取れないで、下書きが溜まる一方です。
順不同になるけれど、アップしやすいものからアップロード中

南向きのベランダ1間幅でトロ箱水耕栽培しているトマト類と、コーナー半間幅でPETボトル水耕栽培しているペッパー類の収穫状況です。

10/6日
ハラペーニョ(chile Jalapeño)を7本収穫。

IMG16100601.jpg




10/18日
ジャーマン・ジャイアント(German Giant)を1個(182.8g)。
ペッパー類は、フィッシュ(Pepper Fish)を1本、チレ・アルボル(Chile de Arbol)を6本、島唐辛子を13本収穫。

IMG16101800.jpg




10/24日
黄化葉巻病になったサンマルツァーノ(San Marzano)を他に伝染しないうちにと早めに撤収させたのだけれど、どうやらその隣のグレイトホワイト(Great White)にも伝染してしまったようです。
怪しい枝を切って見ましたが、どうみても黄化葉巻病の葉(下写真)。

IMG16102402.jpg

新芽や新たな開花、着果には影響が甚大だろうけれど、この時期から着果する分はどの道撤収(予定では翌1月)までには肥大が間に合わない。
既に着果している実を肥大させる分にはあまり影響は無いと見て、このまま栽培を続けることにしました。



10/26日
ハラペーニョを3本、カイエンペッパー(Cayenne pepper)を12本、島唐辛子を33本収穫。

IMG16102600.jpg




11/6日
ハラペーニョを2本、フィッシュを8本、カイエンペッパーを6本、島唐辛子を25本収穫。

IMG16110600.jpg




11/19日
ジャーマン・ジャイアントを2個(183.5g)、グレイトホワイトを1個(197.0g)収穫。
ペッパー類は、チレ・アルボルを58本、島唐辛子を24本ハバネロ(chile habanero)を13本収穫。

IMG16111900.jpg

トマトは少し早採りのようだけれど、この位で採って室内で追熟させる方がずっと早いし、完熟の味も木成りと変わりません。
チレ・アルボルは沢山採れたのだけれど、実は気づかないで回復不能までシオシオさせてしまい、止む無くの撤収だったのです。

ようやく秋冬トマトが採れ始めました。
これから2月までは(撤収は翌1月予定だけれど)トマトに困らない期間になります(下写真15枚)。

IMG16112201.jpg IMG16112202.jpg
IMG16112203.jpg IMG16112204.jpg
IMG16112205.jpg IMG16112206.jpg
IMG16112207.jpg IMG16112208.jpg
IMG16112209.jpg IMG16112210.jpg
IMG16112211.jpg IMG16112212.jpg
IMG16112213.jpg IMG16112214.jpg
IMG16112215.jpg


下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorie水耕栽培  トラックバック(0) コメント(6) TOP

Next |  Back
マンションのベランダは分譲であっても共用だと思います。万一の際は隣との間仕切りを破って避難しなければいけないので、ここまでプランターや育った植物ででイッパイにしてしまうと避難に支障があるのではないでしょうか?
避難できないようになっていると消防法違反だと思います。
余計なことで、突然失礼かと思いましたが、万が一は起こってからでは遅いので、コメントしました。

kazu:2016/11/23(水) 17:33 | URL | [編集]

> kazuさん
ご心配ありがとうございます。
通路はしっかり確保していますのでご安心ください。
アップされた部分的なトマトの写真を見ていると、ベランダ一杯がトマトに見えるかも知れません。
でも通路が無ければトマトの世話もできないのです。

duckbill:2016/11/23(水) 18:59 | URL | [編集]

黄化葉巻病。
これは、ちょっと厄介ですね~

もう当分、ナス科の物は作れない!?

ポチ、っと!

kasugai90:2016/11/23(水) 22:24 | URL | [編集]

> kasugai90さん
土耕なら土の消毒や色々大変ですが、水耕なので容器を殺菌したらもうOKです。
来年も普通にトマト栽培ができます。
ポチ、ありがとうございました。

duckbill:2016/11/24(木) 00:10 | URL | [編集]

たくさん収穫出来てますね~♪
うちの万願寺さんはなかなか大きくならなくなりました。_|~|○
もうすぐ冬ですし、そろそろ終わりでしょうかねえ。
うちにとっては寂しくもあり、嬉しくもありですが。。。(笑)

akkyan:2016/11/24(木) 10:16 | URL | [編集]

> akkyanさん

> たくさん収穫出来てますね~♪
トマトが採れない時期はペッパーがメイン。そしてこれからは又トマトがメインになる筈です。
万願寺はまだもう少しは持つけれど、肥大を待つ幼果がなくて、花も咲かないのなら、いつ終わりにしてもいいですね。
少し寂しくなるけれど、花もあるし(笑)

duckbill:2016/11/25(金) 02:14 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL