2017’05.23・Tue

随分遅れたけど、やっとトマト&ペッパー類を水耕容器に定植

少し別件で忙しいこともあるけれど、今年はどうにもこうにもテンションが上がらず、ブログ更新も途絶えがち、育苗中の苗だってずっと放置のままで、とっくに定植時期を過ぎています。
定植は土耕なら、手を抜けば取りあえず植えるだけだけれど、水耕栽培はまず容器作りからなので、テンションが上がらないとなかなか取り掛かれないのですナ。(^^;ゞ
初期成長の遅いペッパー類でも、この時期まで放置したら流石に大苗になり、トマト類苗だってもうしっかり蕾が着いて、これ以上放置したら、今年のベランダ菜園は休園になってしまいそう。
止む無く、重い腰を上げてまずはPETボトル水耕容器を10個作成し、ペッパー類苗をセットしました(下写真)。・・・5/13日

PETボトル水耕容器の詳細な作り方は過去の記事で見ることが出来ます。
  PETボトル水耕容器製作と苗セット

IMG17051301.jpg


ペッパー類の定植は例年から1ヶ月程の遅れです。
今年のラインナップは、フィッシュ(Pepper Fish)、カイエンペッパー(Cayenne pepper)×2、チレ・アルボル(Chile de Arbol)×2、島唐辛子、鷹の爪、ハラペーニョ(chile Jalapeño)×2、ハバネーロ(chile habanero)の7種10株。

水耕容器にセット直後は根がまだ新しい環境に適用していないので、日差しの強い外に出したら、すぐシオシオになってしまいます。
室内に6日程置いて新しい培地に少し根張りさせた後に、いつものベランダの南東コーナーにセットしました(下写真)。・・・5/19日

IMG17051900.jpg


さて、こちらはトマトの方。
トマトの水耕容器はずっと使いまわしで、消耗品(培地、給水布、内張り袋等)を取り替え、傷んだ所をリペアーするだけなので、新たに作るよりはずっと楽だけれど、大きいし、個数もあるのでそれなりに大変です。
使いまわしと言っても、もう今年で9年目の使いまわし。
騙し騙し、何とかなるもんですナ(笑)。
今年の水耕容器仕様も2011年度の仕様。
2013年からずっと2011年度仕様を採用していて、この形式が私の中の一つの完成形となっています。
これまでの我が家のトマト水耕容器の作り方は以下の過去記事に掲載しています

  2008年度:バケツ水耕シシリアンルージュ
  2009年度:トマト水耕栽培容器の製作
  2010年度:2010年水耕容器製作とトマト苗セット
  2011年度:2011年水耕容器製作とトマト苗セット
  2012年度:2012年度水耕容器製作とトマト苗セット

例年は5株栽培していたけれど、今年は4株で、レッド系のコストルート・ジェノベーゼ(Costoluto Genovese)とサンマルツァーノ(San Marzano)、緑系のエバグリーン(Evergreen)、白系のグレイトホワイト(Great White)というラインナップ。
こちらも室内で3日程置いた後、ベランダにセットしました(下写真)。・・・5/19日
例年からは大幅遅れになってしまったけれど、元々我が家は秋冬トマトがメインなので、春夏は諦めます(笑)

IMG17051902.jpg


定植前から着いていた蕾はしっかりした蕾だけれど、新しい培地で未だ根張りが十分ではないので、着果したらラッキーかな(下写真)

IMG17052200.jpg

テンションが低いなりに、一応今年の水耕栽培もスタートです。(^^;ゞ

さて、そのベランダに聞きなれない小鳥の声がするので、出てみたらコゲラの雛がいたのです(下写真)。

IMG17052201.jpg

まだあまり飛べないようで、近づいても逃げません。
親を呼んで鳴いていて、親鳥の声も近くでしてますから、心配して近くに来ているようです。
余りにも可愛いものだから手に取って撫でてやりたいけれど、親鳥がそれを見て諦めて去ってしまったら、この子は多分生きていけない筈。
触るのは我慢をして、写真だけ撮ってそのまま隠れて観察。
程なく親鳥が来て、無事一緒に帰って行きました。(^^)v

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorie水耕栽培  トラックバック(0) コメント(4) TOP

Next |  Back
近所の家庭菜園では、もうだいぶ実が付いていたなぁ~

これで、来月にはたくさんの実が期待できますね!

ポチ、っと!

kasugai90:2017/05/23(火) 22:18 | URL | [編集]

> kasugai90さん
他所はもう随分実がついていますね。
我が家は遅れに遅れました。(^^;ゞ

> これで、来月にはたくさんの実が期待できますね!
全部大玉なので、来月では未だ無理かもしれませんね。
ポチ、ありがとうございました。

duckbill:2017/05/23(火) 23:10 | URL | [編集]

お久しぶりです。m(__)m
どうにもテンションが上がらない時ってありますよね。(汗)
義務的にやっても楽しくないし、ここは上がるのを待つしか・・・。f(^^;)

それにしてもコゲラ可愛いっすね~♪
巣立ちの練習中だったんでしょうかねえ。(^o^)

うちの庭木も枯れたヤツがあるんですけど、コゲラは無理か。。。f(^^;)
それにこれは受粉作業者のクマンバチくんの家になってるし。。。(汗)

akkyan:2017/05/25(木) 09:11 | URL | [編集]

> akkyanさん
ご無沙汰申し訳ありません。
ひょっとして花粉症の薬の所為?と疑って、4日程前から飲むのを止めたら、記事を更新する気力が出てきたので、ずっと欠かさず飲んでいた花粉症薬の所為だったかも知れません。

> それにしてもコゲラ可愛いっすね~♪
> 巣立ちの練習中だったんでしょうかねえ。(^o^)
まさにそうだと思います。
最初はベランダの床でよちよちしていて、見てたらちょっとだけ飛んで写真の杭に。
メジロでは何度かあったけれど、コゲラは初めてです。
野鳥は助けるつもりでも触るなってのが鉄則なので、随分我慢をしました。
ホンとは抱いてスリスリしたいくらい(笑)

duckbill:2017/05/25(木) 21:53 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL