FC2ブログ

アナグマを解体する

8/12日~8/15日と、わらびさんの白樺湖山荘にお邪魔していました。
この時期は料理仲間の夏のオフ会で、カレー大会や流しそうめんなどを楽しんだのですが、なんと今回はアナグマの解体を経験することができました。

そのアナグマがこれ!9kgの雌。(下写真)
あっ、勿論既に死んでいますし、内臓の除去と血抜きは終わっている状態のもの。


アナグマは脂の量が凄く、その脂がとても融点が低く、大変美味しいのですが、なにせ、夏のアナグマ。
どこまで脂が乗っているのでしょうか。

T君に手伝って貰って、早速毛皮剥ぎから。
思ったよりは脂があるかな(下写真)。



足の部分の毛皮の処理など、伊那で鹿を解体しているので(この記事)、楽々。
順当に皮剥ぎ終了(下写真)。



頭を切り離し(下写真)、



足先も切り離し(下写真)、



背骨、寛骨、左右スペアリブ部分、左右前足、左右後ろ足を切り分け、解体は無事終了(下写真)。
初めての対象だった所為もあり、皮剥ぎ開始から切り分け終了まで、約40分程要しました。



本来は簡単な筈の、背骨からスペアリブ部分の切り離しに、ちょっと手間取ったのです。
背骨と肋骨の接合部は軟骨で出来ていて、この部分を間違えずに刃を入れると、簡単に刃が入るのですが、少しズレれば骨ですから刃を受け付けません。
猪や鹿なら、簡単に判るのですが、アナグマでは小さい所為か、中々軟骨の位置が判りにくい。
結局、かなり背骨側(背骨と肋骨の間というより、むしろ背骨の端)に有り、そして辿りにくい。
でも、これも良い経験でした。
もう大抵のものは大丈夫・・・かな(笑)。

夏のアナグマは臭いかなと心配したのですが、雌の所為もあるためか、臭みは一切なく、大変美味でした♪

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
  • Comment:4
  • Trackback:0

Comments 4

There are no comments yet.
kasugai90

アナグマ。
めったに食べる事の出来ない食材ですね~

ポチ、っと!

akkyan

アナグマも美味しいのですか・・・へえ。。。(汗)
私ゃ偽善者なので、なかなか写真はショッキングでした。f(^^;)
でもお肉がパックで歩いてる訳ないですからねえ。(笑)

それにしても、キノコやらお肉やら食材調達も含めて、
確実に最後まで生き延びられますね。
私はduckbillさんをマークするしか手が無いな。。。f(^^;)

duckbill

Re: タイトルなし

> kasugai90さん
猪や鹿は食べたことがあっても、アナグマを食べたことがある方は少ないですよね。
私の感覚では、月の輪熊よりさらに脂の融点が低く、とても美味しい食材です。
ポチ、ありがとうございました。

  • 2017/08/22 (Tue) 09:46
  • REPLY
duckbill

Re: タイトルなし

> akkyanさん
アナグマは美味しいです♪
四つ足では一番好きかも知れません。

> 私ゃ偽善者なので、なかなか写真はショッキングでした。f(^^;)
以前のように解除可能なモザイクにしようかとも思ったのですが、もうそろそろいいかな・・とも。
所詮、食べるってことは命を貰うことですものね。
肉は食べないって方もいるけれど、植物だって命はあるし。

> それにしても、キノコやらお肉やら食材調達も含めて、
> 確実に最後まで生き延びられますね。
年とともに、マーケット調達から、野外調達に替わってきつつあります(笑)。
その方が美味しい上、多少リスクフルの方が楽しいからかなぁ。('_'?)...ン?

  • 2017/08/22 (Tue) 10:00
  • REPLY