• « 2018·02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  •  »
2018’01.02・Tue

謹賀新年

皆様、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。m(_ _)m

元旦の空は今年も快晴。
毎年のように、自宅から徒歩1分の公園に富士山の写真を撮りに行きました。
雲一つ無い霊峰に今年の願を託し(下写真)、

IMG18010100.jpg


戻ったら、家族揃ってささやかな祝い膳。
我が家のお雑煮は、焼いた餅、椎茸、かしわ、結びかまぼこ、花人参、結び三つ葉、へギ柚子です(下写真)。

IMG18010116.jpg


祝い膳の後は、散策を兼ねて初詣に行きました。
我が家の方式は「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」方式。
小野神社を最終目的地にして、その途中であちこちの神社を梯子しようって寸法です。
あちこち行けば、どれかでご利益があるかも~(笑)

まずは白山神社からスタート(下写真)。

IMG18010102.jpg


キティちゃんの本拠地、ピューロランドの前を通り(下写真)、

IMG18010103.jpg


八幡神社に(下写真)。

IMG18010104.jpg


そして諏訪神社(下写真)

IMG18010105.jpg


熊野神社(下写真)。

IMG18010106.jpg


ジブリ映画「耳をすませば」で杉村が雫に告白して振られた神社のモデルになった金比羅神社(下写真2枚)。

IMG18010107.jpg
IMG18010108.jpg


聖蹟桜ヶ丘の街に下って行くいろは坂の途中の公園(下写真)。
この坂は「耳をすませば」では聖司が自転車の後ろに雫を乗せて登ってくる坂です。

IMG18010109.jpg


そしてこの公園から見える奥の斜面が、「耳をすませば」で聖司が雫にプロポーズした場所である街を見渡せる高台、いわゆる耳丘です(下写真)。

IMG18010110.jpg


でも、沢山訪れた耳すまファンの中に、はしゃぎ過ぎた馬鹿が随分いて、地域住民の苦情で今は立ち入り禁止になっています(下写真)。

IMG18010111.jpg


九頭竜神社に立ち寄り(下写真)。

IMG18010112.jpg


やっと目的地の小野神社に到着。
小野神社は武蔵の国の一之宮。
格式が高い割には殆ど混まない神社で穴場なのですが、最近は初詣客も増えてきたようで、神社の外まで並んでいました。

IMG18010113.jpg


鳥居を過ぎて、山門を過ぎて、もうすぐです(下写真)。

IMG18010114.jpg

並んで40分でようやく参拝。
でも40分で済むのだから、やっぱり穴場です。
この日の神社巡りは10.13km。
ここから又10kmはちときついので、バスで帰ります。

実はここまで来る途中で黒トリュフ(セイヨウショウロ属イボセイヨウショウロ(広義))を見つけました(下写真)
この季節ですから、地面から完全に出ていて、見つけやすい。

IMG18010101.jpg


持ち帰り、切ってみたら断面はトリュフならではの綺麗なマーブル模様(下写真)。
これが今年の初きのこ。
初きのこがトリュフなんて、今年の金運、いや菌運はいいかも~♪

IMG18010115.jpg


もう20年くらい、元旦の夜はフグと決めています。
以前はトラフグのセットを頼んでいたのですが、ここ数年は身欠きで頼み、自分で作ることにしています。
これが大晦日に届いた1.2kgもの(身欠く前の重量)のトラフグ身欠きで、勿論、非冷凍もの(下写真)。

IMG17123100.jpg

届いてすぐ、3枚に下し、身から薄皮、赤身を除き、キッチンペーパーに包み冷蔵庫で寝かしておりました。
フグは2、3日寝かした方がアミノ酸も増えるし、包丁も入りやすくなります。
身皮、とうとうみ、そして身から取った薄皮、赤身は熱湯で30秒湯がいたのち氷水に取り、水に漬かった状態でPE袋に入れ、これも冷蔵庫に入れていました。
皮は湯がいてすぐ切ってしまうと、互いにくっついて大変ですが、暫く水に漬けていると切ってもくっつかなくなります。

さて、その1日寝かした身をテッサに、そして水に漬けていた皮を切ってテッピに。
これで半身分(もう半身は翌夕食に)。(下写真)

IMG18010117.jpg


そしてフグ鍋(下写真)。

IMG18010118.jpg

ヒレ酒を飲みながら・・・しかしいつ食べてもフグは美味しいですな。
身に毒を貯める理由が良く判ります。
動きが遅い上、こんなに美味いのだもの、毒でもなかったら、他の魚に食べられてすぐ絶滅するに違いないww

あっ、勿論〆めはフグ雑炊です。

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(4) TOP

Next |  Back
あけましておめでとうございます。m(__)m

今年は全国的に参拝される人が多いんでしょうか。(・_・?)
私のところも元日は行列が出来てたので2日に順延致しましたが・・・。f(^^;)

お正月からトリュフだなんてゴージャスですねえ。
しかも夜は河豚だなんて・・・。(゚O゚)
ま、うちはすき焼きなんですけどね。。。(笑)

勝負しても勝ち目無さそうなのでこのへんで・・・。f(^^;)
今年もよろしくお願いいたします。m(__)m

akkyan:2018/01/02(火) 23:58 | URL | [編集]

新年そうそう、黒トリュフ発見。
幸先がいいですね~

ポチ、っと!

kasugai90:2018/01/03(水) 23:00 | URL | [編集]

> akkyanさん
明けましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました。

> 今年は全国的に参拝される人が多いんでしょうか。(・_・?)
> 私のところも元日は行列が出来てたので2日に順延致しましたが・・・。f(^^;)
確かに、昨年より並んでいました。この神社で40分も並んだのは初めてです。

> お正月からトリュフだなんてゴージャスですねえ。
ゴージャスって言っても、拾いものだしー(笑)
菌運より金運に恵まれて欲しい(爆)

> しかも夜は河豚だなんて・・・。(゚O゚)
いえいえ、すき焼きだって負けずに豪勢です。

今年も宜しくお願い致します。m(_ _)m

duckbill:2018/01/04(木) 00:04 | URL | [編集]

> kasugai90さん
金運はともかくも、菌運は今年も良さそうです。

ポチ、ありがとうございます。

duckbill:2018/01/04(木) 00:13 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL