FC2ブログ
  • « 2018·12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2018’04.10・Tue

山野草の美味しい季節

山野草が美味しい柔らかい若い芽や若葉を出す季節。
この所の散策で見た、又は採取した山野草の記事です。

3/24日
この日は週末の散策日。
この所少し右膝を壊しているので山には行けず、専ら平場を歩いています。
この日の散策コースは京王片倉駅からスタートし、里山の道を選びながら狭間駅までの10.8kmのコース。
片倉城址公園のカタクリが真っ盛り(下写真)。
でもこのカタクリはわざわざ植えて保護しているものですから、当然採取は厳禁ですww。

IMG18032401.jpg


途中の農道脇に土筆が沢山発生していました(下写真)。
こちらはいくら採っても大丈夫。

IMG18032402.jpg


ものの10分でレジ袋にどっさり。
あまり採っても、後の処理が大変です(この記事)。



3/31日
右膝が具合は良くならず、週末散策は専ら平場を歩いています。
この日は、東秋留~滝山城址公園~昭島までの11kmのコース。
そろそろ滝山城址公園も桜祭りの筈で、そこで缶ビールを飲もうと思ったら、桜祭りはその翌日から。
桜祭りの準備は始まっていたけれど缶ビールは無し、残念!(下写真)。

IMG18033102.jpg


途中の畔道でカンゾウ(萱草)とオカジュンサイ(別名ギシギシ)を見つけたので夕食用に摘んで来ました。

IMG18033103.jpg


早速その日の夕食で頂きました(下写真 1枚目がオカジュンサイ、2枚目はカンゾウのぬた)。
こんな風に、摘んできた野のもので1品、2品を作り、それをアテに酒を飲むのは、結構自分の中の理想に近い・・かな。

IMG18033100.jpg
IMG18033101.jpg




4/8日
この日も週末の散策日。
右膝の具合が相変わらず良くならず、今回も平場です。
自宅最寄り駅の2つ先の駅から散策スタートで、里山の道を選びながら歩き、13.6kmのコースとなりました。
このルートの大半は8年ぶりになるけれど、歩いてみると結構記憶していました。
途中で、カンゾウとイタドリを見つけて採取。
ようやく大好物のイタドリが採れ始めました(下写真)。

IMG18040800.jpg


皮を剥いて一晩水に漬けシュウ酸を抜き、今朝炒め煮にしました(下写真)。
イタドリは自身の持っている酸味とシャキシャキな食感が身上。
火の通し過ぎは超~厳禁です。(我が家のレシピはこちら

IMG18040900.jpg


ところで、酸味の主体はシュウ酸なのに食べていいの?と心配する方もいるかも知れません。
少なくとも調理されたイタドリ(若い茎でシュウ酸抜きがなされた)の酸味の主体は、シュウ酸ではなくリンゴ酸、酒石酸、クエン酸、及び未同定の酸です。
イタドリの茎に含まれるシュウ酸の量は、食用に出来るごく若い茎の場合は元々少量であって、ホウレンソウと比べても少ない上、水に晒したり、茹でることで相当減少し、食べても血中カルシウム不足等の保険上の問題はないと思われるそうです。
             興味がある方のための参考文献:
 ’細管式等速電気泳動法によるイタドリ中のシュウ酸分析’,児嶋佳世子,八木孝夫,奥田拓男



4/9日
前日の散策でイタドリが採れたものだから、お昼にアミガサタケのチェックも兼ねて、自宅回りのイタドリスポットもチェックしてきました。
残念ながらアミガサタケは欠片も無し。
あちこちで採れてる話は入ってくるけれど、今年は未だ一個も見ていません。
ひょっとして誰かに採られてる?(笑)
アミガサタケは駄目だったけれど、イタドリの方は出始めていました(下写真)。

IMG18040901.jpg


これまで気づいてなかったけれど、あちこちにハリギリが随分生えています(下写真2枚)。

IMG18040902.jpg
IMG18040905.jpg


採り頃の芽もあったけれど、株自体がまだ小さいので2、3年見逃してあげる事にしましたww(下写真)。

IMG18040903.jpg


下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(8) TOP

Next |  Back
我が家の辺りでも、イタドリの芽が出て来ています。
食べられる野草ですが・・・
あまりたくさん食べると蓚酸が多いので、体の中に石ができそうです。気を付けて下さいね!

ポチ、っと!

kasugai90:2018/04/10(火) 22:25 | URL | [編集]

膝は大丈夫ですか?
私の時は、膝が痛くていろんな病院を廻ってたのに
どこも膝しか診ないからまったく原因が見つからず、
それなのに要らない注射されたりしてました。(涙)
結局、スポーツ整形外科で診てもらって、
腰が悪いのが原因で、膝に痛みが出てたとかあったり。。。

納得いかない時は病院代えたりした方が良いですよ。f(^^;)

しかし、野草やキノコが見分けられたら、何があっても安心ですねえ。(笑)

akkyan:2018/04/10(火) 22:38 | URL | [編集]

> kasugai90さん
シュウ酸に関しては記事中でも書いたように、食用になるごく若い茎に関しては、取りあえず大丈夫なようです。
でも、あまり食べ過ぎないにこしたことはありませんね。
ポチ、ありがとうございます。

duckbill:2018/04/11(水) 09:12 | URL | [編集]

> akkyanさん
あまり医者にいかない私なのですが、良くなるどころか段々ひどくなるので、昨日病院に行ってきました。
レントゲンで確認したら、痛い膝の方は一部軟骨が大分薄くなっていて、いわゆる変形性関節症。
「自転車で言えば油切れの状態なので油を差しましょ!」ってことで、関節にヒアルロン酸注射をしました。
1週間置き5回に分けてヒアルロン酸を入れていくそうなのですが、最初の1回で結構速攻に効いていて、少し調子が良くなりました。
軟骨がすっかり無くなったら大変ですから、こんなに減る前に、早めに時々油を差すんだったかなぁ(笑)
野草といっても、カンゾウやギシギシ、イタドリなどはその辺に沢山生えている雑草ですから、野草に詳しくなったら八百屋さんは必要ないかもwww。

duckbill:2018/04/11(水) 09:28 | URL | [編集]

こちらでも山菜がいっぱい芽吹いてます。
イタドリやギシギシは沢山自生していますがカンゾウはお目にかかったことがありません。
先日コシアブラをどっさり採取してきました。
今年の新しい発見はキーウィの若葉の天ぷらは美味しく頂けるってことと、コシアブラは生食しても大丈夫ってことですね。
タカノツメはわんさかあるのですが生で味見したらワックス臭いので敬遠してます。

akicici:2018/04/17(火) 00:45 | URL | [編集]

> あきちゃん
カンゾウはどこにでも生えている殆ど雑草なので、一度見つけるとあちこちで見つかる筈。
農道の脇、道端などに生えています。
若くないとすぐ固くなってあまり美味しくないです。
若い茎の株元だけを茹でてヌタならまあまあかな。
コシアブラは羨ましい。
生でも美味しいですよね。
でも東京では無理で、植えると一旦根付くのですが、東京の夏は越せないようです。
東京で唯一自生しているのが三頭山で、殆ど山梨との境界付近の山。
柿の新芽が美味しく食べられるようですね(生でではなく)。
タカノツメは摘み取り時期で微妙なのかな。

duckbill:2018/04/18(水) 02:23 | URL | [編集]

ご参考までに:ヒアルロン酸タブレット

2013年の夏頃から2~3時間山歩きをすると左足膝関節の古傷が下山中に痛みだし、それをかばって膝関節内側靭帯が痛くなって踏ん張りが効かなり段差を一歩で降りられなくなっていました。
それで軟骨を増強しようとして「ヒアルロン酸(バイオセルコラーゲン2)」タブレットを朝晩1粒づつ摂取していたら3年ほどして屈伸運動をしたとき膝関節のポキポキいう音がしなくなりました。
同時に指関節を曲げて音を鳴らそうとしてもならなくなり、右の薬指の第二関節が痛みはないのですがバネ指っぽくなったので、服用を中止しました。
服用を中止して1年ほどしたらバネ指は解消しましたが関節の音は未だに鳴りません。
飲むヒアルロン酸は普通お肌の美容で摂取しますけど渡しの場合は関節に効能があったようです。

akicici:2018/04/18(水) 13:58 | URL | [編集]

> あきちゃん
ありがとう~♪
少し散策を手加減してたら良くなるかと思ったら、段々わるくなって、普通に歩くのにも支障が出てきたので、さすがに一週間前に医者に行ったのです。
病院では「膝の油切れだよ!」と言われて、ヒアルロン酸注射(一週間おきに3ccづつ5回打つ)をされました。
最初の3ccの注射で速攻で膝の違和感、ユルユル感、痛みが消えて、バッチリ元に復帰しました。
今日は二回目の注射(これで6cc)を受けてきました。
服用タイプもあるのですね。
この際、美容(笑)と関節痛予防用に買おうかな♪

duckbill:2018/04/18(水) 16:10 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL