2018’04.20・Fri

ハーブ苗を定植

先週土曜日(4/14日)に市場に行った(この記事)帰りに寄った産直で、ハーブ苗(イタリアンパセリ3株、パクチー1株、スイートバジル1株)を買ってきました(下写真)。
ここの産直の苗は、HCより状態が良くて安いため、ハーブ類の苗は大抵ここで買っています。

IMG18041410.jpg


翌日、プランターの古い土を、堆肥、腐葉土、肥料、土壌改良剤を混ぜてリサイクルし、定植しました。
こちらがイタリアンパセリ3株(下写真)。

IMG18041500.jpg


そしてこちらがスイートバジルとパクチー(下写真)。

IMG18041501.jpg

少なくともイタリアンパセリは今年の消費を賄えるかな。

ところで、イタリアンパセリは2年草。
人間だって子孫を残すためには、養育費や学費やら、大変な労力がかかるけれど、それは植物にとっても大変なエネルギーが必要となる作業です。
2年草の戦略は、1年目をひたすら株の充実に使って、栄養を貯め、翌年春に貯めたエネルギーで、一気に塔立ち開花して種を残し、寿命を全うするというもの。
でもね、この2年という予定が結構狂う。
水耕ではなく、わざわざ土耕にセットしている理由がそこにあります。
随分以前にイタリアンパセリを水耕で育てたことがあったのだけれど、水耕では何時でも吸い放題で栄養が取れるため、貯める必要が無いと判断したのか、1年目でもう塔立ちをして枯れてしまいました(笑)(この記事)。
ここ近年は土耕にセットして、塔立ちをする度に摘み取り、塔立ちを諦めさせて、2年草を多年草にする試みを実行中。
先代のイタリアンパセリは、この方式で4年間生きながらえて、その間ずっとパスタに香り葉を提供してくれました(笑)。

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorieベランダ菜園  トラックバック(0) コメント(4) TOP

Next |  Back
パセリは、常備しておきたいハーブですよね~

ポチ、っと!

kasugai90:2018/04/20(金) 22:43 | URL | [編集]

> kasugai90さん
イタリアンパセリはパスタには欠かせないですね。
我が家では一番使用頻度が高いハーブです。
ポチ、ありがとうございます。

duckbill:2018/04/21(土) 00:50 | URL | [編集]

前はスイートバジルもやってたんですけどねえ。
カミさんがあまりありがたがってくれず、ほぼ姉が引き取っていくだけで。。。f(^^;)
そういえばうちのハーブはまったく活用されてませんな。(汗)
雑草を寄せ付けないというミントも雑草だらけになってます。(笑)

akkyan:2018/04/24(火) 13:56 | URL | [編集]

> akkyanさん
バジルって結構みんな育てるけれど、カプレーゼかジェノベーゼかマルゲリータ以外になかなか使いにくいのです。
パスタにもあまり合わないので、だから我が家も一株だけ。
ミントは我が家ではよく使うけれども、これもなかなか使うのが難しいハーブです。
それに我が家も植えると、大抵雑草に負けます(笑)。
それに比べイタリアンパセリは使い勝手がよく、使いやすいですよ。
パスタには不可欠だし。

duckbill:2018/04/25(水) 00:03 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL