FC2ブログ
  • « 2018·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2018’05.23・Wed

ベランダの水耕トマト他の近況0522

南向きベランダの1間幅だけを使って水耕栽培しているトマトと、ベランダのコーナー半間で水耕栽培しているその他野菜の近況です。

緑系トマトのエバグリーン(Evergreen)の第1果房。
鬼花は着果しなかったけれど、取りあえず2個着果したようです(下写真)。

IMG18052001.jpg


こちらはレッド系コストルート・ジェノベーゼ(Costoluto Genovese)の第1果房。
鬼花果を含んで3果が肥大。
他に小さな2果がついているけれど、肥大するかどうかは未だ不明(下写真)。

IMG18052002.jpg


コストルート・ジェノベーゼの第2果房は1個だけ着果(下写真)。

IMG18052003.jpg


レッド系サンマルツァーノ(San Marzano)と、白系グレイトホワイト(Great White)は未だ着果していないけれど、花は随分咲いているので、以降続々着果する筈(下写真4枚)。

IMG18052004.jpg IMG18052005.jpg
IMG18052006.jpg IMG18052007.jpg


現在草高は115cm、草勢は旺盛で、混みあったところもボツボツ出てきました。

IMG18052101.jpg


混みあっって風通しが悪くなると、早速ウドンコが発生(下写真)。
・・・ってウドンコ早いゾ!
例年なら梅雨に入ってから発生するパターンなのに。

IMG18052100.jpg


こちらは、唐辛子PETボトル水耕栽培と、カーボロネロ、サボイキャベツ(縮緬キャベツ)の水耕栽培(下写真)。
このサボイキャベツが現在アブラーの集中攻撃を受けてボロボロなのです。

IMG18052102.jpg


そこで、テントウムシをスカウトしてきて放しました。
早速大活躍し、アブラーの死屍累累(白いポツポツ)。(下写真)

IMG18052000.jpg

これでアブラーも片付きかな。

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorie水耕栽培  トラックバック(0) コメント(6) TOP

Next |  Back
は、早い・・・。/(゚o゚)ゝ
うちのトマト達もやっと実は付き始めましたけど、
まだまだこんな大きさには・・・。f(^^;)

でも液肥の減りが早くなり始めましたね。
注意しなければと思ってたのに、
今朝はチェック忘れちゃいました。(汗)

テントウムシのスカウト活動良いですね~。
うちにも移籍して欲しいな~。f(^^;)

akkyan:2018/05/23(水) 10:15 | URL | [編集]

ウドンコ病。
今年は、キュウリなどでもすでに出ていますね~
我が家の植物にも・・・

ポチ、っと!

kasugai90:2018/05/23(水) 22:01 | URL | [編集]

> akkyanさん
今年は珍しくスタートが早かったから、他の皆さんよりちょっとだけ早いかも(笑)

液肥の減りは急に早くなりましたね。
まだあるだろうと思って、2度程カラカラにしてます。

テントウムシはなかなか来てくれない時は、積極的に拉致して来るに限ります(笑)。

duckbill:2018/05/25(金) 09:00 | URL | [編集]

> kasugai90さん
ウドンコ病、今年は発生がかなり早いですね。
毎年苦労させられているので、発生が早い今年は要注意です。
ポチ、ありがとうございます。

duckbill:2018/05/25(金) 09:05 | URL | [編集]

ご存知かも知れませんが、砂糖水の浸透圧でバラの「うどんこ病」を駆除できたそうです。
砂糖3%位なら洗い流す必要なしですが、暫くベタベタが続きます。
砂糖10%の場合は翌日でいいので洗い流す必要があるとのこと。展着剤は入れてくださいねとのこと。食洗でも構わないと思いますが、家ではシリコーン系展着剤を使っています。

バラの「うどんこ病」駆除の記事になります、ご参考ください。
https://blog.goo.ne.jp/ally_square/e/0a4ec2a6cffbd0ebad2e8288272b769a

osamu:2018/05/30(水) 17:56 | URL | [編集]

> osamu様
貴重な情報をありがとうございます。
言われてみれば、砂糖水がウドンコに効くという情報は以前に見ています。
でもそのまま、詳しく調べることもなく、完全に忘れておりました。
今まさにウドンコに苦戦中(笑)
我が家が使用している展着剤はアプローチBI
教えて頂いたサイト記事を参考にして、砂糖水も試してみようと思います。

duckbill:2018/05/31(木) 09:23 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL