FC2ブログ
  • « 2018·12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2018’11.14・Wed

釣った魚を頂きました。

釣り好きの義弟から、またまた釣った魚が送られてきました。・・・11/7日
今度は75cmサワラ。
トロ箱に入り切らないので、頭を切り離し、尾も折った状態。
釣ってすぐ内臓を出してくれているので、鮮度は抜群です(下写真)。

IMG18110700.jpg


早速捌こうとサワラを取ったら、下に真鯛が隠れていましたww(下写真)。

IMG18110701.jpg


2枚に下し、骨付きの方は切り身に。
サワラの切り身は、焼いても、煮ても、蒸しても、漬けても美味しいので、重宝します。
鮮度が良いのですから、刺身で食べない手は無い。
骨の無いもう半身の、脂の乗った腹側を刺身にしました。
これはその半分(下写真)。
もう半分は昆布締めにして、次の日に、又刺身で頂きます。

IMG18110702.jpg


骨の無い半身の背側は、珍しく燻製に仕立てました(下写真)。
この半分は早速友人宅へ貰われて行きましたww。

IMG18110806.jpg


真鯛の方は鱗を取り、3枚に下し、湯引き後昆布締めで冷蔵庫へ。
一晩昆布締めし、夕食に、真鯛の湯引き昆布締め薄造り(下写真)
これで半身です。

IMG18110807.jpg


サワラの切り身、サワラのアラと鯛のアラもタップリあって、夕食は当面魚尽くしです。
義弟殿、いつもありがとね~。
今回も美味しく頂いています。

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorie料理  トラックバック(0) コメント(6) TOP

Next |  Back
釣ってすぐに血・内臓抜きした魚。
これは、美味しいですよね~

ポチ、っと!

kasugai90:2018/11/14(水) 22:58 | URL | [編集]

私も実家にいた時は、周りは釣り人だらけだったんで
お裾分けが常に廻ってきてたんですけどねえ。f(^^;)

いや~美味しそうですねえ。(^Q^;)
昆布締めはホントに美味しいですもんねえ。

久しぶりにタイ茶漬けが食べたくなってきました。f(^^;)

akkyan:2018/11/14(水) 23:09 | URL | [編集]

> kasugai90さん
鮮度が落ちませんからね~。
その鮮度抜群の魚を、そのままもいいけれど、鮮度がいい内に薄く塩締めや昆布締めで水分を抜く一仕事を入れると、さらに味、旨味が濃くなって最高です。
ポチ、ありがとうございます。

duckbill:2018/11/15(木) 07:52 | URL | [編集]

> akkyanさん

> 私も実家にいた時は、周りは釣り人だらけだったんで
> お裾分けが常に廻ってきてたんですけどねえ。f(^^;)
良い環境だったのですね~。
私も釣りは嫌いでもないけれど、魚が届くなら釣りをしなくてもいいかな(笑)。

昆布締め、特に白身魚の昆布締めは美味しいですね~。
そう言えば、私も暫く鯛茶漬けを食べていないことに気が付きましたww

duckbill:2018/11/15(木) 08:00 | URL | [編集]

しっぽをちょん切ってるって
もしかして
津本式血抜きをされたのかな?

脂ののりが半端ないですから
この厚みの刺し身は包丁のメンテ抜群かと

「湯引きして後昆布締め」
この手がありましたね~

いっつも昆布じめしたあと
湯引きしたら味が落ちるから
焼き霜造りにしてました

こんどやってみます

akicici:2018/11/16(金) 18:51 | URL | [編集]

> あきちゃん
津本式血抜きをしたかどうかは判らないけれど、血抜きはしっかりされていたので、津本式じゃなくても、活け締めにはなっていますね。
腹側の脂の乗りは凄かったです。
柳刃は研ぎたてではなかったけれど、サワラの腹身は脂が乗っていても刃の入りが良いようです。
マトウダイに似た刃の入る感触ですね。

我が家では、
「湯引き後、キッチンペーパーで表面の水気を切り、薄く振り塩して昆布で包み、さらにキッチンペーパーで包んで(出てくる水分を吸収させる)、PE袋に入れて冷蔵庫保管で、必要に応じ1晩~3晩位まで」
です。
やってみてください。

duckbill:2018/11/17(土) 02:03 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL