FC2ブログ
  • « 2019·03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2018’12.29・Sat

手打ち麺No.56~No.57

2018 No.56 味噌煮込みうどん 2人前
 粉:(香)(特)雀 200g、加水45%、塩無し
 ※手打ち麺は今年から1年通しのロットナンバーを入れています(2018 No.55はこちら

この日は随分寒い日。・・・12/11日
家内にお昼は何がいい?と尋ねたら、手打ちうどんだそうだ。
で、どういう手打ちうどん?って聞いたら、迷わず「味噌煮込みうどん」だとww。
以前は、ほうとう風に米味噌で作っていた味噌煮込みうどんも、最近は夫婦共に名古屋の味噌煮込みうどんに毒されて、すっかり名古屋スタイル(笑)
まぁでもこんな寒い日は、土鍋でぐつぐつ煮たこの味噌煮込みうどんに限るね。
今日の味噌はお友達のカイエさん作の自家製豆味噌です。

IMG18121100.jpg
IMG18121101.jpg




2018 No.57 耳うどん 2人前
 粉:金トビ 200g、加水49%、塩7.9g
 ※手打ち麺は今年から1年通しのロットナンバーを入れています(2018 No.56はこの記事先頭↑

この日の賄い昼食は、ちょっと珍しい耳うどんを作りました。・・・12/13日
栃木県のうどんだけれど、モチモチ感が出るように、この日使った粉は金トビ志賀の「金トビ」、そして加水は高めの49%。
厚み2mmに延した生地を7cm×4cmの長方形に切り、整形しました。
耳うどんという名前は、その形が耳に似ているところから来ているのだけれど、まるでショートパスタのよう(下写真)。

IMG18121300.jpg


汁は関東系、この日の具は、かしわ、ほうれん草、葱、天カス(下写真)。
実はこのうどん、作るのも食べるのも初めてなのだけれど、絶対茹で具合がかなめだと思う。
固茹での「ゴリゴリ」でも、茹で過ぎの「ツルツルトロン」でもそれなりには美味い筈だけれど、でもそれでは駄目々々!
何せ、すいとん県のうどんですから、「モチモチもぐもぐ」が大正解(笑)。
この絶妙な茹で具合ができたら、もううどんの横綱にしてもいい位に美味いんだなぁ♪

IMG18121301.jpg


この日の茹で時間は15分。
まさに満点の茹で具合だったと思う。
だって腰を抜かす程、美味いゾ♪♪(下写真)

IMG18121302.jpg


下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
料理ブログ 食材  花・園芸ブログ 水耕栽培  花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園

Categorie手打ち麺(蕎麦、うどん、中華麺)  トラックバック(0) コメント(2) TOP

Next |  Back
寒いですね~
愛知県の我が家の辺りでも、ちょっと積雪が・・・

明日は、年越しソバの準備ですか?

ポチ、っと!

kasugai90:2018/12/29(土) 23:06 | URL | [編集]

> kasugai90さん
何だか急に寒くなって、あちこち雪が大変そうです。
東京は寒いけれど、初雪は未だです。
ソバは打ち立て茹でたてが一番なので、年越し蕎麦は事前の準備無しで、大晦日の食べる直前に打ちます。
ポチ、ありがとうございます。

duckbill:2018/12/30(日) 08:44 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL