FC2ブログ

ザ・コラーゲンなカレー

カレー記事の投稿は久しぶりです。
この記事以来ですから、ほぼ7ヶ月ぶり。
その間カレーを一切作らなかった訳はなく、当然普通のペースで作っていますから、それ以前の未投稿の記事に加えて、新たなカレーの記事も貯まる一方。
貯まれば貯まる程、どう作ったかの詳細はだんだん朧気になって、ますます投稿できないという負の連鎖に陥っています(笑)
順番に全ての記事を投稿というのはもう不可能なので、何かの括りで纏められるものだけを時々投稿して、少しでも未投稿カレー記事を減らす事にしました。
これはその主旨に沿った、まずは「コラーゲン」括りのカレー記事。

最近は年と共に皺っぽくなってきた所為か?、コラーゲンタップリの食べ物を食べたくなります。
そんなコラーゲンタップリな食材で作ったカレーで、これまで未掲載だった記事です。



これは2019年の8/14日に作った豚バラ軟骨と豚皮のカレー。
このは日スーパーでレアな食材を見つけたのです。
それはこれ! 沖縄の長寿豚の豚皮(下写真)。



50cmまな板に広げてみたら結構な量で、これで200円(下写真)。



折角なので豚バラ軟骨(下写真)と一緒に、如何にもザ・コラーゲンなカレーを作ることにしました。


「まあ!コラーゲンタップリ♪プリンプリンになっちゃうわ~♪」と脇でほざいているオバサンがいるけど、うるさいから一人で妄想しててね(笑)

豚のバラ軟骨は火を通す時間でコリコリだったり、ポリポリサクサクだったり、トロントロンだったり、色々な食感を出すことが出来ます。
目安は、圧力鍋高圧30~35分でコリコリ、40~45分でポリポリサクサク、60分でトロントロン。
我が家の軟骨カレーカレーではトロントロンのちょっと手前、圧力鍋高圧50分位の加熱で作ることが多いのです。

[ 豚バラ軟骨と豚皮のカレー、北インド風仕立て ]
  • バラ軟骨は一口大に切り、一度湯通しして洗った後、圧力鍋に入れ、生姜スライス、ヒタヒタのブロード(スープストック)を加え、圧力高で40分煮る。
  • 一旦圧力を落とし、一口大に切った豚皮を加えて、再度圧力高で10分煮る。
  • スターターに使ったホールスパイス:
    シナモン片、クローブホール、ブラウンマスタードシード、クミンシード、鷹の爪
  • 鍋にオリーブオイル、シナモン片、を入れて加熱する。
    シナモン片の周りに泡が立ち始めたら、弱火にして鷹の爪2本を入れて2分、クローブホール5、6粒ほど入れてさらに1分、スパイスの香りを油に移す。
  • 鍋を火から遠ざけ少し油の温度を下げてから、ブラウンマスタードシード二つまみを入れ加熱し、ブラウンマスタードの周りに小さな泡が立ち始めたら、クミンシード一つまみを加える。
  • クミンシードがパチパチはぜ始めたら、微塵切り玉葱を入れ(はぜるので一気に)、玉ねぎが薄狐色になるまで炒める。
    ※微塵切り玉葱をはぜさせるのが特に重要
  • 鍋にパウダースパイスを入れさっと炒めて香りを出す。
    使ったパウダースパイスとその比率(カレー6人分位の量で1が小さじ1/2程度):
      コリアンダー4
      クミン1
      シナモン1
      カルダモン1
      クローブ0.3
      カイエンペッパー2
      ターメリック1
  • 鍋に、圧力鍋で煮込んだ豚軟骨、豚皮を煮汁ごと、全乳ヨーグルト、トマトジュース、下しニンニクを入れて5分程煮込む。
  • 塩・胡椒、好みで若干の砂糖で味を調えて完成(下写真)。
    ※気になるようなら、シナモン片、クローブホールは取り除く


思った通りプルプルで旨~い♪
どちらもコラーゲン主体の食材ですが、同じプルプルでも皮はトロトロ系のプルプル、軟骨はグミ系のプルプルです。



これは豚骨でスープストックを取った時に冷凍保存した豚骨スープストックと骨回りのコラーゲンをタップリ使ったカレー。
折角なので在庫している沖縄長寿豚の皮(これもコラーゲンタップリ)も加えました。・・・3/17日

沖縄長寿豚の皮は2019年の12/20日に購入して、小分け冷凍保存していたもの。
豚骨スープストックと沢山入った骨回りコラーゲンは2020年の1/13日に冷凍保存していたもの。
そして量の少ない骨回りコラーゲン2袋は2020年の1/26日に冷凍保存していたものです(下写真)。



[ 豚骨回りのコラーゲンと豚皮のカレー、北インド風仕立て ]

  • 圧力鍋に一口大に切った豚皮、ヒタヒタの水、生姜スライスを入れ圧力高で8分間煮る。
  • スターターに使ったホールスパイス:
    シナモン片、クローブホール、ブラウンマスタードシード、クミンシード
  • 鍋にオリーブオイル、シナモン片、を入れて加熱する。
    シナモン片の周りに泡が立ち始めたら、弱火にして鷹の爪2本を入れて2分、クローブホール5、6粒ほど入れてさらに1分、スパイスの香りを油に移す。
  • 鍋を火から遠ざけ少し油の温度を下げてから、ブラウンマスタードシード二つまみを入れ加熱し、ブラウンマスタードの周りに小さな泡が立ち始めたら、クミンシード一つまみを加える。
  • クミンシードがパチパチはぜ始めたら、微塵切り玉葱を入れ(はぜるので一気に)、玉ねぎが薄狐色になるまで炒める。
    ※微塵切り玉葱をはぜさせるのが特に重要
  • 鍋にパウダースパイスを入れさっと炒めて香りを出す。
    使ったパウダースパイスとその比率(カレー6人分位の量で1が小さじ1/2程度):
      コリアンダー5
      クミン1
      シナモン2
      カルダモン1
      クローブ1/4
      カイエンペッパー3※結構辛め
      ターメリック1
  • 鍋に、豚骨スープストック、トマトジュース、圧力鍋で煮込んだ豚皮(煮汁も入れるが多ければ、煮汁は一部)、豚骨回りコラーゲン、下しニンニクを入れて10分程煮込む。
  • 塩・胡椒、好みで若干の砂糖で味を調えて完成(下写真)。
    ※気になるようなら、シナモン片、クローブホールは取り除く


殆ど廃物利用の食材だけど、コラーゲンタップリのトロトロで超美味いです♪
最近はちょっと皺っぽいから、このコラーゲンタップリカレーで若返っちゃうかも~ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ



この日の賄い昼食は、牛のアキレス腱を使ったカレー。・・・4/20日
牛アキレス腱は柔らかくなるまで煮て冷凍保存していたもので、コラーゲンそのものの素材。
どうせならと、やはりコラーゲン素材の豚バラ軟骨、そして頂いたばかりの筍も入れました。
豚バラ軟骨は、我が家では市場でまとめて買って、常備冷凍在庫している食材です。

北インド風に仕立てるつもりだったけれど、ヨーグルトが切れていたので急遽南インド風に仕立てました。
この所の新型コロナで我が家は籠城モード。
買い物は我が家には不要不急で、このカレーに限らず専ら在庫食材で事足りたりしてww。
在庫の量は・・・多分1年は持つかな(笑)。
でも牛アキレス腱の在庫はこのカレーでもう無くなりました。
その内また補充しなきゃ。

[ 筍と牛アキレス腱と豚バラ軟骨のカレー、南インド風仕立て ]
  • 牛アキレス腱(既に柔らかく煮てある)は一口大に切る、豚バラ軟骨は一口大に切り湯通しをしておく、アク抜きをした茹で筍も一口大にスライスしておく。
  • 圧力鍋に一口大に切った豚バラ軟骨、ヒタヒタのブロード(この日は冷凍在庫の豚骨で取ったスープストック)、生姜スライスを入れ圧力高で45分間煮る。
  • スターターに使ったホールスパイス:
    シナモン片、クローブホール、ブラウンマスタードシード、クミンシード、鷹の爪、カレーリーフ葉、コブミカン葉
  • 鍋にオリーブオイル、シナモン片、を入れて加熱する。
  • シナモン片の周りに泡が立ち始めたら、弱火にして鷹の爪2本を入れて2分、クローブホール5、6粒ほど入れてさらに1分、スパイスの香りを油に移す。
  • 鍋を火から遠ざけ少し油の温度を下げてから、カレーリーフ葉、コブミカン葉、ブラウンマスタードシード二つまみを入れ加熱し、ブラウンマスタードの周りに小さな泡が立ち始めたら、クミンシード一つまみを加える。
  • クミンシードがパチパチはぜ始めたら、微塵切り玉葱を入れ(はぜるので一気に)、玉ねぎが薄狐色になるまで炒める。
    ※微塵切り玉葱をはぜさせるのが特に重要
  • 鍋にパウダースパイスを入れさっと炒めて香りを出す。
    使ったパウダースパイスとその比率(カレー6人分位の量で1が小さじ1/2程度):
      コリアンダー5
      カイエンペッパー3※結構辛め
      ターメリック1
  • 鍋に、牛アキレス腱、圧力鍋で煮込んだ豚バラ軟骨を煮汁ごと、タケノコ、ココナツミルク、下しニンニク、下し生姜を入れて10分程煮込む。
  • 塩、好みで若干の砂糖で味を調えて完成(下写真)。
    ※気になるようなら、シナモン片、クローブホールは取り除く



下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Comments 6

There are no comments yet.
kasugai90

豚の皮や鶏の足などは、コラーゲンが豊富ですよね~


ポチ、っと!

akkyan

今日は「筍と牛アキレス腱と豚バラ軟骨のカレー、南インド風仕立て」で。。。f(^^;)

こちら緊急事態宣言は解除されましたけど、プールはまだ・・・。(涙)
そのせいかやや、体重が高値安定気味なのです。
って事で、アキレス腱はヘルシーなイメージが勝手にありまして。。。(笑)

duckbill21
duckbill

Re: タイトルなし

> kasugai90さん
どちらもコラーゲンタップリな素材ですね。
加齢とともに減少するコラーゲン、意識的に摂りたいものです。
ポチ、ありがとうございます。

  • 2020/05/18 (Mon) 08:27
  • REPLY
duckbill21
duckbill

Re: タイトルなし

> akkyanさん
牛アキレス腱は、ちょっとレアな食材ですから、いいですね♪
これで我が家の牛アキレス腱在庫も無くなってしまったので、また機会を見つけて仕入れるようです。
緊急事態宣言は解除良かったですね。
プールも追々オープンするのではないでしょうか?
私も座りっぱなしで、エコノミー症候群が心配なので、早く起きて朝飯前に5、6km里山散策始めました。

  • 2020/05/18 (Mon) 08:41
  • REPLY
akicici

カレーのときのお米はインドのバスマティライスやタイのジャスミンライスをお使いだったと思いますが、最近は自家精米ジャポニカをお使いのようですね。

私には長粒米が添えられている方がインスタ映えするといいますか美味しそうに映ります😄

duckbill21
duckbill

Re: タイトルなし

> あきちゃん
全くその通り!反論の余地が全くありません(笑)
見映えじゃなく、実際私のカレーには、バスマティライスの方が断然美味しいです。
バスマティライスは常備しているのですが、大抵カレーはお昼に賄い昼食で作るので、余っている冷御飯をチンして使うことが多いのです。
何とも情けない(爆)
やっぱり人間初心に戻って、食には真摯じゃないといけませんね。(^^;ゞ

  • 2020/05/19 (Tue) 09:50
  • REPLY