fc2ブログ

芹と鴨の蕎麦

我が家ではお昼は100%私が作っていて、そのお昼を私は賄いと言っています(賄いパスタシリーズなど)。
これは4/27日の賄い昼食の記事です。

「今日のお昼は何にしようかなぁ」って言ったら、家内が「セリがあるよ!」と。
「セリがあるなら鴨やな~!」
と、鴨とセリの蕎麦(乾麺だけど)に即決したのだけれど・・・
あれっ???
よう考えたら、鴨って言ったら葱だよな~。
鴨は葱背負って来るけれど、セリは背負って来んやろ。
・・・でも今回に限らず、私はセリと言ったら何故か鴨を連想するのですな。
何でだ~!

セリと鴨、セリと鴨、芹と鴨と繰り返してたら、どうやら犯人が判ったぞ!
犯人は新選組だ~!
と言う事で、この日の賄い昼食は「芹沢鴨の蕎麦・・・いや、芹と鴨の蕎麦」。

この日の材料:
下写真左から、セリ、合鴨ロース、合鴨ガラスープストック(下写真)。



合鴨ロースは2/10日に捌いて、真空包装し冷凍保存したもので、合鴨ガラスープストックはその翌日に取ったもの(その記事)。
この日の蕎麦汁は、この鴨ガラスープストックと返し(醤油、本味醂、ザラメを合わせて寝かしたもの)との合わせ。
鴨ロースは脂肪面に格子目の飾り包丁を入れ、自身から出る脂でその脂肪面から、カリッと火を入れ、ひっくり返して同様に火を入れる。
中は未だ生の鴨ロースをアルミホイルで包んで、さらにタオルで包み、余熱で火を通した後、スライス。
ローストしたフライパンの中に残った鴨の脂&肉汁、は熱々の蕎麦汁を注いで蕎麦汁に回収。



セリと鴨と蕎麦って、葱に負けない程、中々の相性。
これが根付のセリなら申し分ないのだけれど、そこがちょっと残念かな!

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
Copyright © 主に食材な備忘録 All Rights Reserved.
  • Comment:6
  • Trackback:0

Comments 6

There are no comments yet.
筋クマ主夫

こんにちは!
記事のタイトル見て、
「あれ?鴨が背負ってくるのセリだったっけ?」って一瞬騙されましたww
でもまあセリでも合わないことはないですよね~。
とっても美味しそうです♪

  • 2022/05/17 (Tue) 10:51
  • REPLY
akkyan

タイトルを見て、「芹沢鴨の蕎麦?」と脳内変換しておりました。(汗)
野菜初心者の私・・・セリって食べた事あったっけ・・・。(激汗)
いつか挑戦してみよう。。。f(^^;)

kasugai90

まかない料理。
我が家でも、庭のニラやミツバなどを使って作ってみたいです。

ポチ、っと!

  • 2022/05/17 (Tue) 22:44
  • REPLY
duckbill21
duckbill

Re: タイトルなし

> 筋クマ主夫さん
セリと鴨って結構合いますよね~。
特に根付きのセリとの相性は抜群♪
なので中にはセリ背負って来る鴨が居たっていいような気がしますww

  • 2022/05/19 (Thu) 00:11
  • REPLY
duckbill21
duckbill

Re: タイトルなし

> akkyanさん
あれま!
やっぱり漢字の芹を使うと連想しちゃいますよね~ww
セリで有名な所って仙台とか秋田とかなので、akkyanさんの方ではあまり食べないのかも知れませんね。
香り高くて美味しいですよ♪

  • 2022/05/19 (Thu) 00:17
  • REPLY
duckbill21
duckbill

Re: タイトルなし

> kasugai90さん
庭に生えている摘み草料理の賄いっていいですね♪
十分パスタにもなります。
ぜひ作ってみて下さい。
ポチありがとうございます。

  • 2022/05/19 (Thu) 00:21
  • REPLY