fc2ブログ

大きな真鯛他が届いたよ♪

妹夫婦から又釣った魚が送られてきました。・・・3/14日

妹の旦那(義弟)は無類の釣り好きで、釣りの腕も相当なもの。
今回は大きな真鯛が2匹とアラが1匹(下写真)。



クエを指すアラという地方名は知っているけれど、それとは別にアラという魚が有ることを私は知らなかったものだから、最初はフッコ(スズキの若魚)かな?と思ったのです。
でもフッコにしては鱗が細かすぎるし、目も口もちょっと大きいなぁっと違和感があったのです。
聞いたら、アラという名の魚なのだそう。
クエ(アラ)はハタ科の魚だけれど、こちらのアラはスズキ目アラ科アラ属で、形はやはりスズキに似ていますね。

キトキトの真鯛は2匹とも55cmサイズ(下写真2枚)。




既に卵を除いて内臓と鰓は抜いてくれたようです。
早速鱗を落とし、3枚下しに。
頭を兜割りにしようとしたら・・・んん?この穴は神経締め?。
成程、神経締めしてくれたんだ~。
道理でキトキトの訳だ!(下写真)



まず最初の1匹目。
写真左がアラ、そして写真右が皮付きフィレ(下写真)。
ここで言うアラは魚の名前ではなく、頭や中骨など正身以外を指すアラのことです。
今回はアラという魚もいるものだから、何だか紛らわしいぞ(笑)
流石にこのサイズの真鯛になると、兜割りも大変です。



そしてもう1匹のアラと皮付きフィレ(下写真)。



フィレの方は皮側を湯引きし、半身ずつ昆布で包み、その上からキッチンペーパー(不織布タイプ)で包んで真空包装(下写真)。
この状態で冷蔵庫内で2日間昆布締めをした後、すぐに食べない分はこの真空包装のまま冷凍に。



兜割りした頭もこの日は他に食べるものが他にあるので、取り合えず真空包装して冷凍に(写真は冷凍後のもの)。



ハラスを除いた中骨等アラも、この日は食べないので取り合えず冷凍に(下写真)。
超美味しいハラスだけは、この日の夕食で塩振り焼きに。



そしてアラという名前の魚。
どうやらお刺身でかなり美味しい魚の様です。
内臓、鰓はこれも既に除去済なので、ペーパーで包み、丸ごと真空包装して⊶20℃以下で急速冷凍。
こうして置けば劣化は殆どありません。
後日、お造りで食べようと思います(下写真)。



義弟殿、妹殿、いつもいつもありがとうございます。m(_ _)m
我が家はいつも生でそのまま(内臓だけは抜いて)が、一番有難いし、どんな大物でも持て余すことはありません。
どんどん送ってもいいですよ~(笑)

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
Copyright © 主に食材な備忘録 All Rights Reserved.
  • Comment:4
  • Trackback:0

Comments 4

There are no comments yet.
kasugai90

アラと呼ばれる魚。
私も、某料理マンガで初めて知りました。

多くの魚は、スズキの仲間というのも、別の某マンガで知ったなぁ~

ポチ、っと!

  • 2023/04/06 (Thu) 22:27
  • REPLY
akkyan

あらあら・・・。(汗)
いやホントにアラは紛らわしいですよね。
いい加減、九州でもクエと言うべきでしょうかねえ。(笑)

私の一番好きな魚は正式にはクエと呼ばれるアラです。。。
あ~面倒くさい。。。(笑)

duckbill21
duckbill

Re: タイトルなし

> kasugai90さん
あら鍋は私も某料理マンガで見ましたね。
でも今回のアラ科アラ属のアラは初めて知りました。

どこからスズキの仲間にするかですよね。
スズキ目で括ったら、鯖もアジもカツオもマグロも鯛も全部スズキ目だものww

ポチ、ありがとうございます。

  • 2023/04/07 (Fri) 23:23
  • REPLY
duckbill21
duckbill

Re: タイトルなし

> akkyanさん

> いい加減、九州でもクエと言うべきでしょうかねえ。(笑)
正式な名前があるんだからクエと呼んで欲しいww
そうじゃないと、文章がやたらに長くなってかないませんww
クエは美味しいですよね~・・・高いけど(笑)

  • 2023/04/07 (Fri) 23:28
  • REPLY