fc2ブログ

大岩魚他、沢山頂きました♪

妹から電話があって、「大きな岩魚が沢山釣れたので、少し多いけど送っていい?」 と。
我が家は、魚は多くても大きくても全然大丈夫(笑)。
なので、「全然大丈夫! ビックリする程送ってくれてもいいよ~ww」 と返事したのです(笑)。

さて翌朝、もう届きました。・・・4/22日
全く困らないけれど、ビックリ!ww
50cmトロ箱にギッシリです。(下写真)。



内訳は、
60cm弱のサクラマスが1尾。
大岩魚が6尾で、サイズがそれぞれ、52cm、50cm、47cm、46cm、45cm、45cm。
そして25cm~尺未満ののサイズのヤマメが6尾。
これはみな釣り好きの義弟(妹の旦那)が釣ったもので、ついこの前は大きな真鯛を送ってくれました(この記事)。
釣りの雑誌にも何回か載ったようで、釣りの腕はかなりいいのです。

いやー、持つべきものは釣りの上手な義弟ですナ(笑)。

さて、鮮度が落ちないうちに早速処理。
鮮度が落ちないように内臓と鰓だけは既に抜いてくれています。
まず一番大きなサクラマスから。
鱗を取って三枚おろし後、頭は兜割り、フィレはハラスを削ぎ、血合い骨を抜き、片身は皮を引いて、もう片身は皮付きで、それぞれ真空包装。
削いだハラス、兜割にした頭、中骨も夫々真空包装。
これらは-20℃で冷凍保存します。
キッチリ真空包装した上で-20℃で冷凍保存すると、殆ど劣化がありませんし、フィレなどお刺身で食べても、寄生虫の心配はなくなります(下写真)。



次は52cmの岩魚。
同じように鱗を取って三枚におろし、フィレはお刺身用にハラスを削ぎ、血合い骨を抜き、皮付きで真空包装。
頭は兜割りし削いだハラスト一緒に真空包装し、中骨は幾つかに断ち切って真空包装。
全て-20℃冷凍に(下写真)。



こちらも同じように50cmの岩魚です(下写真)。



段々面倒になってきたので奥の手。
47cm岩魚1尾、46cm岩魚×2尾は鱗を取っただけでそれぞれ丸ごと真空包装し、-20℃冷凍に(下写真)



ヤマメは鱗を取っただけで3匹まとめて真空包装し、-20℃冷凍に(下写真)。



残ったヤマメ3匹だけをこの日の夕食に塩焼きにします。
前述したようにキッチリ真空包装した上で-20℃で冷凍保存すると、殆ど劣化がありません。
50cm級の大岩魚なんてまず殆ど手に入りませんから、あとはゆっくり楽しんで頂きたいと思います。
義弟殿、妹殿、今回もありがとうございました。
改めてお礼申し上げます。m(_ _)m

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
Copyright © 主に食材な備忘録 All Rights Reserved.
  • Comment:4
  • Trackback:0

Comments 4

There are no comments yet.
akkyan

私は海でもこんな大物は数えるくらいしか釣った事は無いです。(汗)
それにヤマメの美しいこと。。。(^o^)b
料理名人に釣り名人・・・家族は幸せだあ。(笑)

duckbill21
duckbill

Re: タイトルなし

> akkyanさん
何だか釣れる人には釣れるものですねww
私は数える位しか釣りはやったことがないけれど、とんと釣れません(笑)
釣りは駄目だけれど、今私の-20℃冷凍ストッカーには、ビワマスのフィレ、サクラマスのフィレ、大岩魚のフィレがいくつも入っていて、何だか心がとてもリッチです(笑)。

  • 2023/05/12 (Fri) 00:58
  • REPLY
kasugai90

こうした岩魚、嬉しいですね~

ポチ、っと!

  • 2023/05/12 (Fri) 22:24
  • REPLY
duckbill21
duckbill

Re: タイトルなし

> kasugai90さん
こんな天然大岩魚、釣ろうと思っても釣れないし、通販で買えるものでもないし、嬉しいです。
ポチ、ありがとうございます。

  • 2023/05/13 (Sat) 09:55
  • REPLY