fc2ブログ

続94・賄いパスタ

私が家で(たまには他所で)作る昼食を、私は「賄い」と言っています。
このシリーズ記事は、そんな賄いで作ったものの中のパスタだけを集めた記事です(先回は続93・賄いパスタ)。
賄いですから、冷蔵庫内の残り物や、在庫食材などで作るのがルールです。
いつもの通り、パスタ名には怪しげなイタリア語名も付けていますが、添削大歓迎です(笑)。

※特に記載がなければ、使用しているパスタ量は、乾麺なら乾燥重量、手打ちなら粉重量で、ロングパスタが1人当たり100g、ショートパスタが1人当たり60~80gです。
※この賄いパスタに限らず、我が家の料理は基本的に無化調、無酵母エキスです。
※全ての写真は、写真上で左クリックすることで、大きなサイズで見ることができます。

8/9日~8/15日の間はサマーキャンプと名付けて、わらびさんの白樺湖山荘にお邪魔しておりました。
このパスタは滞在期間の8/12日に作った2種のうちの一つ。

この日は佐久で買って来た大量の完熟トマトでわらびさんがトマトピューレを作っており、そのトマトピューレでパスタを作って欲しいと言われていました。
そこでショートパスタのフズィッリを手打ちし、我が家から持って来たトリッパを使ったパスタに仕立てたのです。
このトリッパは臭み抜き等の処理をして茹で、いつでもさっと使えるように小分け冷凍ていたものです(その記事)。

手打ちをしたフズイッリの写真を撮るのを忘れたものだから、参考までに以前打った時の写真を掲載します。
乾麺のフズイッリ(フジッリ)とは異なり、手打ちのフジッリはこんな形状で、編棒に巻き付けて作ります(下写真)。



[ トリッパとフズィッリのトマトソース ]
Torippa e fusilli al pomodoro.
トリッパ・エ・フズィッリ・アル・ポモドーロ
  • ソース鍋にEx.V.オリーブオイル、微塵切り(又はスライス)ニンニク、微塵に切った鷹の爪を入れて炒める。
  • ニンニクが少し色づいて来たら、トマトピューレ(わらびさんの作った)を加え、ふつふつ状態で油が分離してくるまで20分位煮詰める。
  • フズィッリは1%の茹で塩で茹でる。
    茹で時間はグラグラの熱湯に入れ、8割がた浮き上がってきてから、2分。
  • フズイッリの茹で始めのタイミングでソース鍋にトリッパを加える(このトリッパは既に柔らかく火が通してある)
  • フズイッリが茹で上がったら湯切りしてソース鍋に加え、1~2分加熱しながら、パスタにソースを吸わせる。
  • 火を止めて、下したパルミジャーノレッジャーノ、ドライミントを振り入れ、塩、胡椒で味を調える。
  • 皿に盛り、下したパルミジャーノ・レッジャーノをかけ、刻んだ香り葉(この日は刻んだイタリアンパセリ)を散らし、粗く黑胡椒を挽きかけ完成(下写真)。

このフズイッリ量は粉重量で150g(2.5人前)




こちらはは↑のパスタと同じく、白樺湖山荘に滞在していた8/12日に作った2種のうちのもう一つのパスタです。

この時の白樺湖滞在では色々な食材の燻製もしており、コストコで購入して来たサルシッチャの燻製も作っていました。
このパスタはそのサルシッチャの燻製と佐久の産直で購入したモロッコインゲンで、オイル系のパスタにしたものです。

[ 燻製サルシッチャとモロッコインゲンのパスタ ]
Spaghetti con salsiccia affumicata e fagiolini del marocco.
スパゲッティ・コン・サルシッチャッフミカータ・エ・ファジョリーニ・デル・マロッコ
  • 燻製サルシッチャは皮ごと極粗く刻む。
    モロッコインゲンはヘタとすじを取り、幅3cmの斜め小口に切る。
  • パスタ(この日はΦ1.9mmスパゲッティ)は1%の茹で塩で茹でる。
  • ソース鍋にEx.V.オリーブオイル、微塵切り(又はスライス)ニンニク、微塵に切った鷹の爪を入れて炒める。
  • ニンニクが少し色づいて来たら燻製サルシッチャ加えてさっと炒め、パスタの茹で汁(大匙4/人前)を加え、フツフツ状態で保つ。
  • パスタの茹で上がり3分半前に、ソース鍋に再度パスタの茹で汁(大匙4/人前)とモロッコインゲンを加え、強火で火を通す。
  • パスタが茹で上がったら湯切りしてソース鍋に投入し、強火で加熱しながら数十秒一気にかき混ぜ、乳化させてパスタと絡めると同時に、余分な水分を飛ばす。
  • 塩・胡椒で味を調え、皿に盛り、下したパルミジャーノ・レッジャーノをかけ、刻んだ香り葉(この日は刻んだイタリアンパセリ)を散らし、粗く黑胡椒を挽きかけ完成(下写真)。

このパスタは乾麺重量で150g(1.5人前)




この日の賄い昼食は、山荘で燻製して来たサルシッチャとその折産直で購入たモロッコインゲンを使ったオイル系パスタで、一つ前(↑)のパスタと同じレシピです。・・・8/15日

山荘で作ったパスタが美味しかったものだから、リピートで作りました。
使ったパスタはガロファロのオーガニックスパゲッティΦ1.9mm、香り葉はイタリアンパセリ、チーズはパルミジャーノ・レッジャーノ。

下写真上から時計回りに、イタリアンパセリ(八百屋物)、サルシッチャの燻製、モロッコインゲン(下写真)。



[ 燻製サルシッチャとモロッコインゲンのパスタ 2]
Spaghetti con salsiccia affumicata e fagiolini del marocco.
スパゲッティ・コン・サルシッチャッフミカータ・エ・ファジョリーニ・デル・マロッコ
  • レシピは一つ前(↑)のパスタと同じです。





この日の賄い昼食はトマトのシンプルパスタ。・・・8/20日

使ったトマトはこの前のサマーキャンプの折、わらびさんが作って分けてくれたトマトピューレ1袋と、近所の八百屋で買って来た完熟トマト2個の合わせ。
トマトは濃厚でかつパスタには良く絡むので、使ったパスタは太いディマルチーノのヴェルミチェッリΦ2.1mm。
ベーコンは6/5日に山荘で作った山荘ベーコン(この記事)、香り葉は無農薬自家栽培イタリアンパセリ、そしてチーズはパルミジャーノ・レッジャーノ。

下写真左端がディマルチーノのヴェルミチェッリΦ2.1mm、その右ザル内は左上から時計回りに、無農薬自家栽培イタリアンパセリ、完熟生トマト2個、わらびさんのトマトピューレ1袋、山荘ベーコン(下写真)。



[ ヴェルミチェッリのトマト仕立て ]
Vermicelli al pomodoro.
ヴェルミチェッリ・アル・ポモドーロ
  • 生トマトはFPでマッシュし、ピューレ状にしておく。
    ベーコンは厚み3mm厚位にスライスし、粗く刻む。
  • ソース鍋にEx.V.オリーブオイル、微塵切り(又はスライス)ニンニク、ベーコン、微塵に切った鷹の爪を入れて炒める。
  • ニンニクが少し色づいて来たら、FPでピューレ状にた生トマト、保存していたトマトピューレ1袋を加え、ふつふつ状態で油が分離してくるまで20分位煮詰める。
  • パスタ(この日はディマルチーノのヴェルミチェッリΦ2.1mm)は1%の茹で塩で茹でる。
  • パスタが茹で上がったら湯切りしてソース鍋に投入し、1分~1分半ほど加熱しながらソースと混ぜ、パスタにソースを吸わせる。
  • 火を止めてからソース鍋に下したパルミジャーノ・レッジャーノを振り入れ、良く混ぜ、塩・胡椒で味を調える。
  • 皿に盛り、再度下したパルミジャーノ・レッジャーノを振り、刻んだ香り葉(この日はイタリアンパセリ)を散らし、黑胡椒を粗く挽きかけ、特別に香りの高いEx.V.オリーブオイルをタラリとかけて完成(下写真)。



下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
Copyright © 主に食材な備忘録 All Rights Reserved.

Comments 4

There are no comments yet.
akkyan

見た目で「燻製サルシッチャとモロッコインゲンのパスタ 2」の方を。f(^^;)

1、2の違いだけじゃなくて、「ヴェルミチェッリのトマト仕立て」とも
悩んだんですけど、私、麺は細い方が好きなんで。。。f(^^;)

kasugai90

手打ちのフジッリのパスタか~

最近は猛暑なのでパスタは、食べていない。
もう少し涼しくなったら、食べようかな?

ポチ、っと!

  • 2023/08/25 (Fri) 22:55
  • REPLY
duckbill21
duckbill

Re: タイトルなし

> akkyanさん
燻製サルシッチャとモロッコインゲンのパスタは、1も2もとても香ばしくて美味しいパスタでした。
パスタの太さは好き好きだけれど、太いパスタは袋記載の茹で時間より3分位長めに茹でてあげると、モチモチ感が出てビックリする程美味しくなりますよ。

  • 2023/08/26 (Sat) 14:25
  • REPLY
duckbill21
duckbill

Re: タイトルなし

> kasugai90さん
ショートパスタは生パスタが断然美味しいですね。
もう少し涼しくなったら食べてみて下さい。
ポチ、ありがとうございます。

  • 2023/08/26 (Sat) 14:25
  • REPLY