FC2ブログ
  • « 2019·12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2009’01.10・Sat

冬のマコガレイ

刺身で食べるなら今が旬のマコガレイ。600g強と型もまあまあの、それも活け〆めのマコガレイが何と480円。当家のヨメが買ってきました”\(・_・o)エライエライ。 で、何でこんなに安いのでしょうか。
ヒラメと比べカレイは泥臭いとかいう人がいるけれど、じわじわした旨さはカレイの方が強いと思うので、もともと私はカレイの方が好きです。
その上、カレイは養殖しても儲からないので100%天然なのに対し、ヒラメは最近養殖物が多くなって、それにもかかわらず活け〆め物で480円というのは、つくづく「ヒラメに比べカレイは下魚」ということで不当に扱われているということでしょう。 ヾ(。`Д´。)ノ彡☆不当ダー!! >カレイ
でもあまりカレイの地位が向上して、高級品になってしまっては、安く食べられませんので、カレイなあなたは何時までも下魚のままでいて下さいネッ。

IMG0901093.jpg


5枚に下ろした後、アラ&内臓は潮汁に仕立てます。卵があれば自家製カラスミに仕立てるつもりでしたが、 白子の方でした。でもとても状態の良い大きな白子でこれは相当美味しいと思います。
写真は白子の他、胃、肝臓、腸&浮き袋を取り分けています。そしてこの後これに皮が加わります。
内臓を食べる人は少ないかも知れませんが、 鮮度の良い魚の内臓は思ったよりずっと美味しく、特に胃は魚らしくない歯ごたえがあって私はかなり 好きです。胃の処理は裏返しして胃の内容物を捨て内側表面を良く洗います。

IMG0901094.jpg


カレイやヒラメなどの白身魚はワサビ醤油よりも、フグのように薄作りでモミジおろし&ポン酢で食べる方が、白身魚の旨みが生きてずっと好きなので、当家では大体薄作りにします。
型が良いので、半身は明日用に昆布〆めにして、残った半身を大皿に薄作りで仕上げました。あと半身残っていてこれで480円ですから(白子入りの潮汁が付いて)、もう安すぎ。♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪

IMG0901095.jpg


下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援しちゃるという方、 是非クリックして応援お願いすまし汁。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie魚貝類  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL