FC2ブログ
  • « 2019·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2009’01.17・Sat

今年最初の自家製カラスミ作り-その2

1/12に塩漬け開始した助宗鱈卵の塩漬けが完了。水分も程よく抜け、色もすこし赤暗く変わりました。(その1はこちら

IMG0901170.jpg


このままでは相当塩辛いので、次の工程は程よく塩を抜く塩抜き工程です。
まず表面に付いた塩をかるく水で洗い落とします。せっかく塩漬けして水分を取ったのに、水に漬けたら又水を吸ってしまうと思うかも知れませんが、浸透圧の関係でそう簡単に水は入り込みません。
水洗い後、キッチンペーパーで水分を良くふき取ります。塩抜きは前述の浸透圧の関係で水に漬けてもな かなか塩は抜けませんが、日本酒に漬けると結構うまく抜けます。 写真のようにPE袋に水をふき取った塩漬け後の魚卵を入れ、日本酒で魚卵が完全に浸るくらいまで満たし、栓 をします。
この状態で冷蔵庫に入れ、1~2日位で塩抜きは完了します。なおこの塩抜きに使用した日本酒は、程よ く塩がきいて、魚卵の旨みもかなり出ていて、料理に最適ですから、無駄にはなりません。

IMG0901171.jpg


下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援しちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie自家製カラスミ  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL