FC2ブログ
  • « 2019·12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2009’01.31・Sat

次のハモンセラーノの消費開始

既に入手していた次のハモンセラーノを、かかとを上にして自作ハモネロにセットし、切り出し開始。前のを完食してから4日間しか経過していないのに、もう随分食べていないような気がする。あきらかにハモン病の禁断症状だ(大嘘)。
今度のものは7.3kgと先回のものより1kg程小さいけれど、ゆっくりと消費して、梅雨時期直前くらいまで持たせたい。

IMG0901302.jpg


足首のところに切り込みを入れて

IMG0901304.jpg


足首から、最も肉量の多い、外もも、内ももからランプ部分へと、ゆっくり消費していきましょう。
一度に沢山切り出すのではないのだから、まだまだ余分な部分の皮まで切り取る必要はなく、本日食べる分をスライスするのに邪魔になる部分だけを取ればいい。上は皮とスライスする肉面が出てくるまでの脂、周囲は皮と酸化して黄色くなった脂だ。で、この皮と脂は本日食べる分をスライスした後に、スライス面が酸化しないように覆いに使用する。
味はやはり少し若い(熟成期間が短い)味ですが、このハモンセラーノは塩味がきつくないので、美味しいです。

IMG0901305.jpg


下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie生ハム  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL