• « 2017·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2009’11.17・Tue

ハバネロ乾燥

ベランダのPETボトル水耕栽培で、このところ収穫したハバネロと鷹の爪(栃木三鷹)を長期保存のため、布団乾燥機を使った自作ディハイドレーターで、乾燥させました。
この自作ディハイドレーターは、ブログの最初のページから登場する当ブログの人気(というより爆笑?)アイテムです。

ハバネロは肉厚なので、丸ままでは中々乾燥しません。なので普通サイズは縦4つ割り、小サイズは2つ割りにします。
この4つに割った1ピースが丁度、鷹の爪1本くらいの使用感でしょうか(^^)
ところでこの切った張ったはPE手袋をしてやらないと後が大変です。特に男子はそのままトイレに行ったりすると地獄です。(笑)

IMG0911145.jpg


自作ディハイドレーターの1段目に切ったハバネロを並べ、

IMG0911146.jpg


さらに2段目にもハバネロを並べ

IMG0911147.jpg


蓋を被せ、ベランダで乾燥開始です。
乾燥開始後暫くは、ハバネロからサリンガス並の「ハバネロン(勝手に命名)」が飛びまくるので、室内でやると死人がでます(多分・・・んなわきゃないか、笑)。

IMG0911148.jpg


カラッカラに乾燥したハバネロをシリカゲルと一緒に真空引き。同じように鷹の爪もカラッカラに乾燥させて、これも同様に真空引き。
ディハイドレーターで急速にしっかり乾燥させると、下写真の通り鮮やかな色のまま乾燥させることが出来ます(写真はクリックして拡大で見れます)。
オリジナルの食材シールをつけて、ハバネロが6袋、鷹の爪が1袋完成です。
今年のハバネロ乾燥はこれで12袋になります。
このパックのままなら常温で相当長期間(1年位ではびくともしません)色抜けしないで保存が可能です。
開封後は瓶等に詰め替え、消費していきます。

IMG0911150.jpg


下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie食材乾燥  トラックバック(0) コメント(7) TOP

Next |  Back
恐ろしいですね、ハバネロン。

わたしも先日、唐辛子を触った手で鼻の下を擦ってしまい、しばらくのたうちまわりました。
上唇が、ぽんぽんに腫れて熱い感じ。たーすけてー。

ディハイドレーター、Amazonで売ってるのが気になっています。
でも、長谷園の燻製鍋も欲しいのよねー。

期待できない冬のボーナスを目前に、物欲大魔王になりそうになっています。
セーブ、セーブ。

yaefit1500:2009/11/17(火) 00:18 | URL | [編集]

> yaefit1500さん
室内でやると、スイッチONと同時に全員がむせ始めますから、ハバネロン、ほんとシャレになりません。(笑)
唐辛子は触った後って、何故か忘れて、大抵大変な目に合いますね。でも今は使い捨てのPE手袋があるので、今は随分助かります。
ディハイドレーターは使い始めると、結構はまります。野菜は干してから料理に使ったり、オイル漬けにしたりすると、意外なほど美味しいです♪・・・まあ、もっとも天日干しで出来るけど。(笑)

duckbill:2009/11/17(火) 01:35 | URL | [編集]

おはようございます!

お、ハバネロですねー!!!
とってもー、辛いんですよねー?(w)

沢山保存用のハバネロができたようで、
辛いお料理も色々とつくれそうですね♪

三十路オンナ:2009/11/17(火) 10:01 | URL | [編集]

> 三十路オンナさん
唐辛子類はストレスを与えるとより辛みが増すようです。
でも、当家のハバネロは可愛がって甘やか~~して育てているので、
辛さ的には今一軟弱者です。(;^_^A トホホホ・・・
もう普通に素手でつまんで普段使いです。・・・それでも鷹の爪の
4倍位は辛いかなぁ(^^)

duckbill:2009/11/17(火) 12:17 | URL | [編集]

すばらしいです!

デイハイドレーターで乾燥、、、って書いてあったので ドレドレと見たら
これ、、布団乾燥機?ですか???? すばらしぃ~~

実は私ローフードをやっていて、デイハイドレーターはある意味、とっても欲しい器具なんです、、が 場所を取るし、高いし、、であきらめていたんですけど
これいいですね!  すばらしぃ~~

さっそく天気の良い日に真似させてください。

気になるのは段ボールの中、どういう構造になってるんでしょうか?

ベリタリア:2009/11/19(木) 00:48 | URL | [編集]

> ベリタリアさん
初めまして♪ コメント有難うございます。
ローフードの方にはディハイドレーターは3種の神器みたいなものですから、皆さん欲しがりますが、アメリカのように日本じゃ売っていないし、高いですよね~。
これお奨めです~! 食品だけじゃなく、時々は布団も乾燥できるし(当たり前?笑)
ぜひぜひ真似っこしてください。(^^)

ダンボールの中は、単に100円均一で買った金網が2段に乗るように、折りたためるダンボールの突起
を貼り付けているだけです。突起は写真に見えています。
側面1番下に布団乾燥機のダクトがギリギリ入るような丸穴を綺麗に開けると、差し込むだけで固定されます。
蓋は写真でわかるような形で、白い部分はガーゼを張っています。
このガーゼは内側でガムテープで貼り付けられてます。
工作は簡単ですので、作ってみて下さい。(^^)

duckbill:2009/11/19(木) 01:30 | URL | [編集]

> やっくんさん
拍手コメントのお礼コメントでは、色々記述できないので、こちらにコメントいたしました。

推奨の真空包装機、業務で使用ならチャンバー型の選択もあると思いますが、高価で大型です。
私のように趣味での使用なら、業務用の脱気型がお奨めです。
ちなみに、私の使っている真空包装機は以下のページで紹介しています。
http://duckbill21.blog75.fc2.com/blog-entry-273.html
業務用機用に使用できる真空包装袋は以下のページのコメントを参照してください
http://duckbill21.blog75.fc2.com/blog-entry-415.html
この業務用脱気型を安く入手する手段として、私のようにオークションを利用するのはいいかも知れません。
家庭用器の場合は下記ページのコメントを参照してください。
http://duckbill21.blog75.fc2.com/blog-entry-326.html
家庭用は専用袋を使用することでLOWパワーながら、一定の真空度を達成します。
機器は安いですが、この専用袋は結構高価です。つまりランニングコストは高い。
なので、パッキングする量が多ければ業務用の脱気型、そんなにないなら専用袋を使う家庭用器という選択でしょうか。
参考になれば幸いです。

duckbill:2009/11/24(火) 18:58 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL