• « 2017·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2010’01.08・Fri

最近購入した格安チーズとお買い得食材

まず12/6日の購入。
これはどちらも賞味期限間近なため50%OFFで購入したもので、下写真左はフランス産パチュラージュ・ブリー(Paturages Brie)。
100g単価215円/100gでの購入ですが、これは全く期待もしていなかったのですが、なかなか美味しいブリーチーズでした。
下写真右はフランスはオーベルニュー地方のA.O.C.認定の青カビチーズで、ブルー・ドーベルニュー(Bleu d'Auvergne)。
これは何度も購入しているチーズで、今回は単価444円/100gでの購入です。
先回が398円/100g(税込み)で購入していますので、ちょっと単価が上がっています。これは通常市販価格の50%~75%位でしょうか。

IMG0912061.jpg


これは12/11日に購入したブルサン(boursin)とブリーチーズのセット(下写真)。
これも賞味期限間近なため50%OFFで購入したもので、375円での購入。
このセットのブリーの味は、私には食べても食べなくてもどうでも良い類の味でした(笑)。

IMG0912111.jpg


12/16に購入したブルー・デコース(Bleu des Causses)で、これも50%OFFでの購入(下写真)。
ブルー・デ・コースは1979年にA.O.C.認証を取得したフランスの青カビチーズで、これも何度も買っているチーズです。
牛乳で作られていますが、結構ロックフォールに近い味を出していて、好きなチーズです。
単価328円/100gでの購入で、これは通常市販の40%~50%くらいでしょうか

IMG0912160.jpg


これは12/24日に定価で購入したスコティッシュ・レッド・チェダーです(下写真)。
16ケ月熟成のエクストラ・マチュアで、普通のレッド・チェダーとは味が全く違います。
このエクストラ・マチュアはとても好みなので、お買い得になるのは待てずに、定価で購入していますが、302gで813円、単価269円/100gなので、もともとレッド・チェダーは安い。
このレッド・チェダーに対する説明は、以前 こちらの記事で書いています。

IMG0912243.jpg


これは1/3日、コストコでの購入(下写真)。
写真右側は、何時も購入しているパルミジャーノ・レッジャーノ24ケ月、587gで1867円なので、100g単価は318円とお買い得。
写真左側は仏ショーム社のル・クレミエ300g。ウォッシュタイプのチーズです。
ウォッシュですが殆どウォッシュらしい臭さやクセもなく、食べやすい反面、臭いウォッシュ好きにはちょっと物足りないかなぁ。
賞味期限も1/31日とまだ先で、実際あけて見たらちょっと熟成不足なので、とりあえず冷蔵庫でしばらく寝かすことにしました。
このチーズの表面は綺麗なオレンジ色で、レッドチェダーやミモレットにも使われているアナトー色素によるものです。
購入価格1368円は通常市販価格の37%~49%程度とかなり格安。

IMG1001030.jpg


1/3日、コストコでは、チーズ以外にも色々購入してきました。
まずドライマンゴー(下写真右)と乾燥ポルチーノ茸(下写真左)。
ドライマンゴーは480gで938円。
そして、乾燥ポルチーノ茸は250gと大量に入っていて、これで1838円と信じられない価格です。

IMG1001031.jpg


中国産なら購入しないのですが、原産国がフランスと表記されていますので、取り合えず買ってみました。

IMG1001032.jpg


一方こちらはパルシステムで購入した乾燥ポルチーノ茸です(下写真)。 これは、お買得ということではなく、コストコの乾燥ポルチーノ茸との値段比較のため掲載しました。
原産国はイタリアで、100%イタリア・ピエモンテ州で採取されたポルチーニ茸であると表示されています。
で、この乾燥ポルチーノ茸は20gで877円です。
この値段で250gなら10,962円になりますので、いかに上のコストコの乾燥ポルチーノ茸が安いかが判ります。

IMG0912221.jpg


さて、こんなに安いポルチーニ茸、ここまで安いと、買ってはみたものの疑念が湧きます。
原産国表示は、中の食材が、原産国のものであることを意味する訳ではありません。
確か最終加工国が原産国となるルールであったように記憶しています。
なので、もし中国産の生ポルチーニ茸をフランスが輸入して、フランスで乾燥、容器詰めを行えば、原産国フランスと表記しても、道義上はともかく、法律上は問題ないのかも知れません。
この件に関しては、中身のポルチーニ茸がどの国の産か、コストコに質問を出しています。
回答が頂けるのかどうかはわかりませんが、できれば「フランス産のポルチーニ茸使用」という回答を受け取りたいものです。

  追記:
  後日、コストコより回答を頂きました。
  ここで指摘した通り、最終加工国がフランスで、肝心のポルチーニ茸は、主にフランス国内、
  及び中国産とのことでした。
  残念ながら、私自身は次回からは、このポルチーニ茸の購入を見合わせたいと思います。

こちらも1/3日、コストコで購入してきたサンペレグリノ(Sanpellegrino; S.Pellegrino) 、北イタリア・ロンバルディア州で採取される天然炭酸水です(下写真)。
500mm×24 1428円。
以前はペリエ(Perrier)を飲んでいたのですが、一度こちらに切り替えてからは、これ一辺倒です。

IMG1001033.jpg


これも1/3日、コストコでの購入。EX.V.オリーブオイルとガロファロ(Garofalo)のロングパスタNO.9、ちょっと太めの1.9mmです(下写真)。
EX.V.オリーブオイルは2リットル×2で1818円と安く、仕上げ用の香り高いオイルは別に用意すれば、こちらは普段使いで、惜しげもなく使えます。
ガロファロはパスタ発祥の地ナポリに近いグラニャーノ市からイタリアで初めてパスタ製造のライセンスを与えられた、1789年創業の大変伝統あるパスタメーカーです。
購入したパスタは以前はツルツルの表面でしたが、現在はブロンズダイスで作られたタイプで、表面にざらつきがあり、ソースに良くからみます。500g×8で1058円。
この社の製品でブロンズダイスのパスタがこの価格というのは、結構お買い得だと思う。

IMG1001034.jpg


こちらは近所で1/4日の購入(下写真)。
世界3大ブルーチーズの一つ、イタリアのゴルゴンゾーラ・ピッカンテ(Gorgonzola piccante)で、賞味期限間近なため50%OFFでの購入です。
購入単価は367円/100gで、これは通常市販価格の35%から57%程度でしょうか。

IMG1001040.jpg


下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorieチーズ  トラックバック(0) コメント(6) TOP

Next |  Back
すごいチーズ
お料理楽しめますね
さすがです

ryuji_s1:2011/11/01(火) 07:41 | URL | [編集]

> ryuji_s1さん
輸入チーズを割安で手に入れられる店を見つけてからは、ずっと輸入チーズに嵌ってます。(^^)
去年は、私一人で1年間で消費した輸入チーズの量が20kgを超えました(笑)
輸入チーズは種類も多く、素晴らしいですね。調理意欲も酒の消費量も増します(笑)

duckbill:2011/11/02(水) 10:42 | URL | [編集]

duckbillさん
チーズおいしいですね
やみつきになります

ryuji_s1:2012/04/23(月) 21:57 | URL | [編集]

> ryuji_s1さん
輸入チーズは多様で、美味しいですねぇ♪
止められません(笑)

duckbill:2012/04/24(火) 14:07 | URL | [編集]

はじめまして!
過去記事へのコメント、失礼します。

ご紹介されているコストコのガロファロのパスタとEXVオリーヴオイルを私もここ一年ほど利用していました。
ガロファロ、美味しいですよね。

このオリーブオイルは何故か冬場に全く白濁しなくて…精製されたピュアオイルなのではと疑念が湧きます。
私の場合、duckbillさんみたいにコストコに質問するという選択肢を思いつきませんでした。

かすみっち:2013/04/24(水) 21:54 | URL | [編集]

> かすみっちさん
初めまして!コメントありがとうございます。

コストコで安く売られているので、安物と誤解している人もいますけれど、ガロファロは良いパスタだと思います。
元々1.9mmが好きなので、ガロファロのNo.9は特に好みです。

このオリーブオイルはこの時1度だけ買いました。
確かにピュアっぽい、粘度の低いオイルだったような記憶があります。
コストコのHPに質問を入れるフォームが用意されていたので、駄目元で入れたら、時間は少しかかったけれど、ちゃんとメールで回答を頂きました。
答えたくない、いやな質問だと思うのですが、誤魔化さずしっかり回答をくれるところが、フェアでいいですね。
これを機会に又いらっしゃって頂けると嬉しいです♪

duckbill:2013/04/24(水) 23:03 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL