FC2ブログ
  • « 2019·12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2010’05.26・Wed

自家製カラスミ作り状況0526

毎年、色々な魚卵でカラスミを作っています。
一度にまとめての購入ではなく、魚卵を見つけ次第購入して製作するパターンです。
なので工程が少しづつズレた多数の魚卵の並行製作となり、どれがどの魚卵だったか、途中からはもはやカオス状態でしたが、ようやく殆どのカラスミの完成となりました。

[ 今期第8回目の自家製カラスミ作り完成 ]

今期8回目は各々200円づつで購入したブリ卵と真鯛卵での製作していましたが、真鯛卵の方は先回(その2)で既に完成していて、ブリ卵の方だけが、天日干し中でした。

   第8回目の自家製カラスミ作りその1
   第8回目の自家製カラスミ作りその2

このブリ卵の方も完成しました(下写真)。・・・5/9日
重量変化は、血抜き後249g→塩漬け後190g(76.3%)→塩抜き後209g(83.9%)→完成113g(45.4%)

IMG1005094.jpg


[ 今期第11回目の自家製カラスミ作り完成 ]

第11回目のカラスミ製作は200円で購入した特大サイズのブリ卵による製作でしたが、先回(その2)で天日干し中でしたが、完成しました(下写真)。・・・5/23日

   第11回目の自家製カラスミ作りその1
   第11回目の自家製カラスミ作りその2

重量変化は、血抜き後634g→塩漬け後531g(83.7%)→塩抜き後580g(91.5%)→完成326g(51.4%)

IMG1005231.jpg


血抜き後で634gもある特大サイズ、カラスミになっても326gと大きなカラスミです。
4/26日から天日干し開始ですから、天日干し期間は27日間となりました。
もっと大きなサイズ、例えば片腹で500g超くらいのサイズなら1.5~2ケ月くらいの天日干し期間がかかるということでしょう。

[ 今期第12回目の自家製カラスミ作り完成 ]

第12回目のカラスミ製作は2腹で500円で購入した特大サイズのブリ卵2腹による製作で、先回(その1)で天日干し中でしたが、完成しました。

   第12回目の自家製カラスミ作りその1

どちらも特大サイズでしたが、中では小さい方は5/21日の完成(下写真)。
重量変化は、血抜き後470g→塩漬け後371g(78.9%)→塩抜き後397g(84.5%)→完成257g(54.7%)

IMG1005215.jpg


大きい方は2日遅れて5/23日の完成(下写真)。
重量変化は、血抜き後558g→塩漬け後446g(79.9%)→塩抜き後486g(87.1%)→完成308g(55.2%)

IMG1005232.jpg


[ 今期第13回目の自家製カラスミ作り完成 ]

第13回目のカラスミ製作は200円で購入した良サイズのブリ卵による製作です。

   第13回目の自家製カラスミ作りその1

先回(その1)で天日干し中でしたが、完成しました。(下写真)。・・・5/23日
重量変化は、血抜き後321g→塩漬け後251g(78.2%)→塩抜き後271g(84.4%)→完成171g(53.3%)

IMG1005233.jpg


[ 今期第14回目の自家製カラスミ作り完成 ]

第14回目のカラスミ製作は250円で購入したまあまあサイズのブリ卵による製作です

   第14回目の自家製カラスミ作りその1

先回(その1)で天日干し中でしたが、完成しました。(下写真)。・・・5/21日
抜き後288g→塩漬け後228g(79.2%)→塩抜き後272g(94.4%)→完成153g(53.1%)

IMG1005216.jpg


[ 今期第15回目の自家製カラスミ作り完成 ]

第15回目の自家製カラスミ作りは300円で購入したブリ卵と、やはり300円で購入した真鯛卵による製作です。
先回(その1)は塩漬け開始まででしたが、完成しました。

   第15回目の自家製カラスミ作りその1

まず、真鯛卵の方から、塩漬け後の重量が2個合わせて159g(72.3%)(下写真)・・・5/9日

IMG1005093.jpg


この1日後か2日後には塩抜きが完了している筈なのだけれど、どうも写真を撮り忘れているようで、見当たらない。(^^;
で、5/21日に完成した。(下写真)
重量変化は、血抜き後220g→塩漬け後159g(79.2%)→塩抜き後--g(--%)→完成96g(43.6%)

IMG1005217.jpg


一方ブリ卵の方は、何故か苦戦。
真鯛卵と同様に、5/9に塩漬け上がりだったのだが、通常塩漬け後が脱水して少し固く締まっている筈なのだが、何故かユルユル状態。
止む無く再度塩を追加して再度塩漬け。
2日後の5/11日に、何とか塩漬け終了。重量は188g(73.7%)(下写真)。

IMG1005112.jpg


さらに2日後の5/13日に塩抜き終了重量は212g(83.1%)・・・下写真

IMG1005130.jpg


そして5/23日に完成(下写真)。
色も白茶けて、粉も吹いているけれど、2度も塩漬けしたせいか、他のせいかは不明。
塩漬け後でもユルユルだったのは、水分の抜けが悪いというより、この卵が相当脂が乗っていたせいなのかも知れません。
これだけ数を作っていると、1個くらい変わりものの魚卵も出てきます(^^)。
結局重量変化は、血抜き後255g→塩漬け後188g(73.7%)→塩抜き後212g(83.1%)→完成134g(52.5%)

IMG1005234.jpg


[ 今期第16回目の自家製カラスミ作り完成 ]

第16回目の自家製カラスミ作りは200円で購入した真鯛卵による製作です。
先回(その1)は塩漬け開始まででしたが、完成しました。

   第16回目の自家製カラスミ作りその1

塩漬け終了の重量は92g(56g、36g)(76.0%)(下写真2枚)・・・5/11日

IMG1005113.jpg

IMG1005114.jpg


塩抜き後の重量は103g(62g、41g)(85.1%)(下写真2枚)・・・5/13日

IMG1005131.jpg

IMG1005132.jpg


天日干しして完成(下写真)。・・・5/21日
重量変化は、血抜き後121g→塩漬け後92g(76.0%)→塩抜き後103g(85.1%)→完成54g(33g、21g)(44.6%)

IMG1005218.jpg


これで前回今期最後とした第16回目までの全カラスミが完成しました。
ここでまとめの表を掲載して、今期は終了の予定だったのですが、家内が鰆(サワラ)卵を買ってきたものだから、急遽第17回目の製作を追加することになりました。
・・・ということで

[ 今期第17回目の自家製カラスミ作り ]

今期第17回目の自家製カラスミ作りは鰆(サワラ)卵での製作です。
鰆の白子とハンパな卵と一緒になって250円(下写真)。・・・5/16日

IMG1005160.jpg


使える片腹の血抜き後の重量は105g(下写真)。

IMG1005162.jpg


塩漬け後の重量は81g(77.1%)(下写真)・・・5/21日

IMG1005214.jpg


塩抜き後の重量は92g(87.6%)(下写真)・・・5/23日

IMG1005230.jpg


・・・現在天日干し中です。

で、今度こそ、これで終わりの筈だったのですが、またまた家内が魚卵を買ってきました。
「いや、そろそろ季節も終わりだし、そろそろ止めようよ!」って魚卵を見て、ヽ((◎д◎ ))ゝヒョエ~!
「何これ~!」、鮮やかな濃いオレンジ色、初めて見る魚卵です。
金目鯛の卵だそうです。
・・・何だかやめられません。と言う事で、駄目押しの第18回目突入です。

[ 今期第18回目の自家製カラスミ作り ]

今期第18回目の自家製カラスミ作りは300円で購入した金目鯛卵での製作です。
小さな卵が10個程、つまり5腹分あって、血抜き後の重量は197g(下写真)。・・・5/25日

IMG1005250.jpg


・・・現在塩漬け中です。

詳しい作り方や、これまでの製作経過はカテゴリ[自家製カラスミ]で見ることが出来ます。

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie自家製カラスミ  トラックバック(0) コメント(4) TOP

Next |  Back
金目鯛の卵なんて、見たことなかったです。
売ってるものなんですね~。
カラスミにしないひとたちは(笑)、どんな風に食べるのかしら。
あ、そうそう、前回の記事の鷹の爪の消費量が多い件、どんな風に召し上がってますか?我が家は一袋買ったら3年経っても使いきれません(笑)

creamat:2010/05/26(水) 01:48 | URL | [編集]

> creamatさん
金目鯛って随分捌いたことがあるのですが、卵は私も初めて見たと思います。
本物はこの写真よりずっと鮮やかで濃いオレンジ色で、ビックリしました。
どんなカラスミになるんでしょう。何だか凄く楽しみです♪
鯛卵同様に、普通はちょっと甘辛く炊くのでしょうね。

私はちょっと訳が合って、米&味噌汁ではなく、パン&スープ派です。
ほぼ毎日スープ(ポタージュとかコンソメじゃなく、具沢山のスープ)。
そのスープを作る時に大抵1本使うので、少なくとも300本は使います。
土日の昼などでパスタを作る時は必ず1本使います。
私もスパイシーな料理が好きで、カレーを作るときはドサドサとハバネロも加えて(爆)入れます。
だから500本/年は必要で、100本/1株を収穫するとして、5株程PETボトルにセットしたという訳です。
やっぱり激辛好きなのでしょうか(笑)
家族の中で末っ子だけは辛いのが苦手で、カレーの時はひーひー泣いています(爆)

duckbill:2010/05/26(水) 02:28 | URL | [編集]

仕上がりの色合いが殆ど揃っているのが素晴らしいですね。
ビッグサイズも1月近い天日干しなんて・・・
ほんとドスンとした気持ちで見守らないといけませんか^^;
私だったら気が気じゃない1月を過ごすことになりそうですよ!

我が家の完成で210gの中型カラスミもちょっと早めに終わらせちゃいました。
表面の色合いは十分だったのですが中の乾燥がちょっと足りなかったですね~。
食べかけのカラスミって追加天日干ししちゃっていいんでしょうか?

更には毎日1本以上トウガラシ消費・・・恐るべし(笑)
我が家はまだ毎日が味噌汁を食べる家庭なのですが、
ベーコン作りも始めたこれからはスープ比率も上げていきたいですね~。
duckbillさんのオススメスープも御披露下さい♪

まっく:2010/05/26(水) 10:35 | URL | [編集]

> まっくさん
流石に大分手慣れて来ているので、惰性で作っても、又大きくても小さくても、そこそこの品質ではできるようになりました。
スローフードなので、作る方も気を長く持って、忘れていたら出来ていたくらいにド~ンと構えているのがいいですね(笑)

ちょっと大きなサイズになると、乾燥を待ちきれず、ちょっと柔らかめにしてしまう方は多いのです(笑)
追加天日干しで大丈夫ですよ。

鷹の爪1本/1日はどこでもこんなもんと思っていたのですが(^^;
まっく家はお子さんが小さいから、唐辛子は使えないですね~!(笑)
では機会があれば、その内スープなども載せたいと思います。

duckbill:2010/05/26(水) 16:39 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL