FC2ブログ
  • « 2019·12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2010’06.06・Sun

梅酒の仕込み

今年も梅仕事の季節が来ました。
当家で梅仕事は家内の仕事。彼女が自分の仕事と決めているようなので、私は一切手を出しません。
まずは1回目の梅酒の仕込み。
左がブランディーの梅酒(ブランディー1.8リットル、和歌山南高梅1068g、氷砂糖650g)、右が焼酎の梅酒(焼酎1.8リットル、紀州吉野梅965g、氷砂糖650g)だそうです(下写真)。

IMG1006050.jpg


当家では長男が梅酒好き。・・・あっ!勿論私も好きですが
だからもっともっと仕込んでもらいましょう。(^^)

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(16) TOP

Next |  Back
小梅からだんだん大きな梅へとスーパーの展示も変わってきていますね。
私も去年は梅干を漬けたのですが、自分でつけたものや紀州農家から買ったものもが合計10kgくらいあって(爆)全く減らないので自粛中です(-""-;)
梅酒も美味しそうですよね。こういう梅仕事のブログを拝見していると、あ~梅酒は漬けたいなぁ~なんて思っちゃう(笑)
瓶の口近くまで(満タンっぽく)お酒を満たさないのは、何か理由があるのですか?

creamat:2010/06/06(日) 00:11 | URL | [編集]

> creamatさん
梅干を自家製で漬けるなんて凄い!うちの家内はそんな難易度の高いことはしないもの(爆)
しかし梅干が10kgなんて、それは確かに減りそうも無い。
きっとこれで出来た赤紫蘇梅酢で紅生姜を漬けているのですね。(^^)
梅仕事は女性の皆さん熱心にやられていて、当家でも家内が自主的にやる数少ない(?)仕事です(笑)。
だから何だか女性の仕事のような気がしていて、私は手を出さないようにしています。
梅仕事の中でも梅酒仕込みは一番簡単だし、全員が梅酒好きなので、これだけは忘れず漬けるようです。
満タンまで足さない理由はきっと、
御酒は1.8リットルで売っているし、梅酒用の瓶は4リットル瓶だったから、何も考えないで仕込んだので、必然的にこうなったんじゃないかなぁと(笑)

duckbill:2010/06/06(日) 08:03 | URL | [編集]

おはようございます!

梅酒も作られているのですねー!!!
私も時々、梅酒いただきます♪
奥様ががんばって作ってくださった梅酒
完成が楽しみですね!!!

三十路オンナ:2010/06/06(日) 08:12 | URL | [編集]

> 三十路オンナさん
は~い!梅酒も作っています~♪ 
子供が大きくなって、飲む人数が増えたので、作る量も増えて来ています。
だからこれがまずは1回目(笑)
家内も何故か梅仕事は頑張ります。みんな喜んで飲むので、作り甲斐もあるのでしょうね。
三十路オンナさんは作られないのですか?(^^)

duckbill:2010/06/06(日) 10:21 | URL | [編集]

こんにちは。
梅を漬けたり....
梅酒を造る時期なんですね~
今年は、天候不順で....
梅のみが心配。

rainmans DS & iPad:2010/06/06(日) 14:00 | URL | [編集]

こちらも・・もう直ぐしたら、お取り寄せの梅で梅仕事が始まります~!
まずは・・6月中旬に梅酒用の青梅、下旬に梅干用の完熟梅が
届く予定です。
これに加え・・今年は杏も注文したので、忙しくなりそうです~!
でも忙しいほど、楽しいんですよね~!? なぜでしょ??(笑)
奥様お手製の梅酒が、美味しく育ちますように~!←突っ込み入りますか??(笑)

オムラー:2010/06/06(日) 15:11 | URL | [編集]

うちも「梅仕事」昨日やってのけた(笑)いや・・中途半端だった(汗)
梅シロップ作るんだけど・・・リカー忘れちゃって、氷砂糖と梅の層で終わってる・・。
                 
ブランデー仕込みなんてあるんだぁ~~Σ(゚Д゚;o)
コチラに来ると・・いつも勉強させていただきますわぁ~^^。
ちなみに、ブランデー仕込みの飲み頃って(??)

8:2010/06/06(日) 22:13 | URL | [編集]

私も4年前に2年続けて作りました。
1年以上ねかせたので、まろやかでおいしかったですよ^^
普通の氷砂糖バージョンと黒砂糖バージョンでしたが、待つのは長かったのに
飲むのはあっというまでした^^;
今年は生梅を横目で見つつ、重い腰が上がらず…
来年はブランデーで挑戦してみようかなぁとか思ってます。
duckbillさんのブログはほんといろいろ参考にさせていただいてます。
なかには「すご~い」って思うけど、まねできないものもありますが^^;
これからも楽しみにさせていただきます♪

Ms.るぅ:2010/06/07(月) 08:31 | URL | [編集]

> rainmans DS & iPadさん
筍仕事が一段落すると梅仕事の時期ですね。
梅干、梅酒、梅酢、梅ジュース、梅シロップ、梅ジャムなど。
周りの方は色々やりますが、私の所は専ら梅酒だけ(多分)です。
あぁ!竹林だけじゃなく、梅の木もお持ちなのですね~!羨ましい♪
天候不順に負けず、立派な梅が沢山取れるといいですね。(^^)

duckbill:2010/06/07(月) 12:03 | URL | [編集]

> オムラーさん
おぉ!オムラー家もいよいよ本格的に梅仕事の始まりですね~。
去年オムラーさんのところで教えて頂いた三河味醂の自家製梅味醂飲んでいます。
ちょっと酸っぱいけれど、美味しいです。
去年は味醂が飲めるものだとは思っていなかったので、目から鱗でした。
杏は杏酒?
あっ!杏仁を持っていた筈だから、ひょっとして杏仁も加える気?♪
そりゃ、オムラーさんの保存食作り好きは筋金入りてことでしょ(忙しい程楽しい理由)(爆)
家内の梅酒はちっとも本格的なものじゃないけれど、今年は質より量がテーマです(笑)

duckbill:2010/06/07(月) 12:05 | URL | [編集]

> 8ちゃんさん
おぉ!そちらも梅仕事♪
あれ!梅シロップってリカー入れましたっけ?砂糖と梅だけかと思っていました。
でも砂糖と梅だけなら、氷砂糖じゃ駄目だよね~!う~~ん!良く判らない。(笑)

ブランディー仕込みは去年からやっているのですが、出来上がりはそれ程変らないのです(ってこれでは有り難みがな~い!)。(^^;
飲頃は普通のリカーの梅酒と同じで、3ケ月~長ければ長いほどGood!・・・です(^^)

duckbill:2010/06/07(月) 12:09 | URL | [編集]

> Ms.るぅさん
多年度熟成させた梅酒は美味しいですよね~。
じつは、以前は子供も小さくて、だから梅酒の消費量も少なく、自家製梅酒の10年古酒なんてのもあったのです。
それをビールに加えて全部飲んでしまったものだから、
「梅酒の10年古酒をそれもビールにいれて全部飲んだ~!(怒)」って毎年愚痴を言われています(爆)。
作るのに10年かかった梅酒も、飲めば10日間くらいでなくなりましたね~(^^;
去年もブランディー版も焼酎版も漬けたのですが、ブランディーを使っても意外に変らない(色は濃いけれど)のです。

元々レシピも詳しく書かないし、その場のノリで作って、作り方を忘れているのも多くて、自分でもマネられなかったりしますよ(爆)

duckbill:2010/06/07(月) 12:13 | URL | [編集]

ニイガタでも藤五郎梅っていう果汁の多い梅がありまして、毎年生協で注文しているんですが
今年は生育がかなり遅れているらしく、1週間遅れて月末に届く予定です。。。
我が家ではムスメも飲めるようにここ数年は梅シロップにしてソーダで割ったり焼酎で割ったりって感じ
ですが、実は取り出した梅で作る梅ジャムが好きなんですよね~^^

panda:2010/06/07(月) 20:39 | URL | [編集]

> pandaさん
今年はあちこちで梅が遅れているようですね。
梅シロップだとなんで割るかで、大人と子供と両用になるのですね。
それもいい手だなぁって思ったけど、考えてみたらウチは末っ子が今年成人して、子供用はいらないのでした(^^)
取り出した梅って美味しいですよね。
そのままツマミで食べちゃったりしてたけれど、成る程、梅ジャムという手がありましたね。普通の青梅で作るジャムと味が違って美味しそうです♪

duckbill:2010/06/07(月) 23:32 | URL | [編集]

あれ、もう、そんな時期になってましたかー。
バタバタしていて、すっかり忘れておりましたですよ (^_^;
実家の梅の木が、毎年大量の実を付けるので、リカー持ち込みでつけてもらうのですが、
去年やった日本酒(澤乃井)の梅酒が美味しかったので、また今年も、と思っていたのでした。正月に封を切り、私と母が泥酔するのが実家の習わしです(笑)
オーダーせねば!!急がねば!!


Naomi:2010/06/08(火) 07:28 | URL | [編集]

> Naomiさん
今年の梅は遅れているようだから、まだ全然大丈夫みたいですよ(^^)
梅酒好きの長男がしょっちゅう自分の晩酌用の梅酒を買ってくるのですが、大抵日本酒で漬けた梅酒です。
日本酒はアルコール度が低いから難しいのかと思ったら、家庭でも出きるのですね。
「澤の井」は昔(大酒飲みの頃)、良く飲んでいた銘柄(澤の井の大辛口)で造り元まで見学に行ったことがあります。
安くて美味しい東京(青梅)の地酒ですから、東京の方は他所の酒ばかり有り難がらないで、もう少し地元にも良い酒があることを見直すべきですね。・・・澤の井から何も貰っていませんよ(笑)
うちも1本は澤の井で作ってみようかなぁ(^^)

duckbill:2010/06/08(火) 12:04 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL