• « 2017·07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2010’09.25・Sat

種をありがとう♪

いつもお世話になっているブログでお友達のyaefit1500さんから、種を頂きました。・・・9/7日
上左から、ベビーキャロット、もち菜、ベビーリーフ。
下左からモロヘイヤ、色白プチ太郎です(下写真)。
yaefit1500さん、どうも有難うございます。

IMG1009073.jpg


特にこの中で、もち菜は、名古屋のお雑煮に欠かせない郷土野菜で、具は餅以外にこれだけという他では例を見ないシンプルさであることを、yaefit1500さんに以前から伺っていました。 名古屋でも最近はもち菜が手に入らず、近種の小松菜で代用されるケースが多いことも伺っていました。
そんな事情であれば、栽培をしてみようと、以前種を探したのだけれど、その時は見つからなかったのです。
だから早速これは、今秋にも蒔いて我が家のお雑煮にも使ってみようかと♪
ただし具がもち菜だけというのはちょっと寂しいので、あくまでも我が家スタイルのお雑煮にもち菜を加える形式ですが。
色白プチ太郎はもともと、オレンジパプリカ(多分F1)の種を植えたら、親に似ない色白でハンサムな(小さいけれど)子が出来たので、yaefit1500さんが名づけたもの。
だからこれはF2種で、これを植えて出来るのはF3種になるのでしょうか。
来年栽培して、ちゃんと色白な色白プチ太郎Jrができたら、色白プチ太郎レシピを作る約束をしています(笑)

そして、やはりお世話になっているブログのお友達のMs.るぅさんからも、種を頂きました。・・・9/22日
上左から、カイエンペッパー、ロロロッサ、グリーンゼブラ。
下左から、ハラペーニョ、マイクロトマト(黄)、レモントマトです(下写真)。
Ms.るぅさん、どうも有難うございました。

IMG1009220.jpg


トマトは3種類とも持ってない種です。
この中のレモントマトでMs.るぅさんが作ったトマトジャムは、綺麗な黄色のジャムになっていました。とても気になるトマトです。
唐辛子類は、来年から栽培種を増やそうと思っていました。
だから、カイエンペッパーとハラペーニョは、来年からレギュラーです。

とりあえず今秋に栽培するものだけ播種しました。
下左からyaefit1500さんに頂いた、もち菜、ベビーリーフ、そしてMs.るぅさんに頂いたロロロッサ。
発芽したら、PETボトル横型水耕容器で栽培する予定です。
上は発芽テスト中の白トマト(グレイトホワイト)の自家採種です(下写真)。

IMG1009230.jpg


追記:
自家採種白トマト(グレイトホワイト)の発芽テスト結果は、
9/23日に17粒蒔種
9/26日時点で12粒発芽。   発芽率12/17=70.6%。
9/27日時点で延べ15粒発芽。発芽率15/17=88.2%でした。
この発芽率なら申し分ありません。

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie水耕栽培  トラックバック(0) コメント(16) TOP

Next |  Back
さっそく種まきされたんですね^^
ロロロッサ、きれいな赤い葉っぱのレタスなんで
サラダが引き立つだろうなぁと思って買ってみたんです^^v
私もペットボトル栽培します!
さっそく蒔こう。

F1品種ってタネから親と同じものができるかどうか微妙だけど
思いがけず、楽しめたりするんですね。
色白プチ太郎、どんなのができるのか楽しみにしてます^^

Ms.るぅ:2010/09/25(土) 11:20 | URL | [編集]

> Ms.るぅさん
どうも有難うございました♪
レタス類はこれからでもやれるので早速蒔きました。
そうそう、ロロロッサは赤い葉っぱなので、料理に使ってとて
も映えそうだなぁと思ったのも、早速蒔いた理由です(笑)
F1種の種って、何が出るか判らないので、逆にそれを楽しむ
人もいます。
ちゃんと色白プチ太郎(白ミニパプリカ)になるか、ならぬか、
面白いです。(^^)

duckbill:2010/09/25(土) 22:04 | URL | [編集]

ブログ記事にしていただいて、ありがとうございます♪

色白プチ太郎で、ぜひ料理レシピ考えてくださいませ♪

わたしは大の名古屋雑煮好きなのですが、
名古屋のお雑煮は、もち菜とお餅しか入らないというのに、
そのもち菜が小松菜だと、もう半分が違うモノですからね!!

数年前までは、年の瀬にもなると、名古屋近郊を車で走り回って、
道の駅とか、地元のスーパーとか、農家の販売所とか、
神社参道の八百屋さんとか、探し回っていました。

それでも、もち菜らしいもち菜はなかなか手に入らず、
もち菜っぽい小松菜を手に入れるのが関の山。
通りがかりの販売所で農家の人に
「最近は、もち菜にこだわる人も減ったしねぇ、
お金にならないから作る人もないんだよね・・・」
と言われたときに、あきらめました。探しても、ないワケです。涙

でも、もち菜のタネは手に入ったもので、
トライしてみることにしたわけです。
小松菜の種を「もち菜」に変えて売ってるのかも・・・
と一瞬よぎらないでもないですが、信じたい・・・笑

yaefit1500:2010/09/26(日) 09:44 | URL | [編集]

> yaefit1500さん
ありがとうございました♪
色緑ピー万次郎が出てくるかも知れませんので、まず色白プチ太郎
がでてくるかどうかが最初の関門です(笑)。
来春栽培して、色白プチ太郎が出たらレシピ挑戦しますね(^^)

しっかり取った出汁に餅ともち菜だけで、削り節をタップリトッピ
ング。シンプルだけれど、絶対美味しいと思いますよ。
せっかく希少なもち菜の種を頂いたのですから、うまく栽培して、
自家種でずっと繋ぎたいなと思っています。

小松菜の種の偽装ならお手上げだけれど、さすがにそれは無いでし
ょ(笑)

duckbill:2010/09/26(日) 14:03 | URL | [編集]

こんにちは!

種がまたまた色々と増えたようですね。

秋の菜園も楽しみですね♪

もうトマトは種まきなのですね。
成長、楽しみですね!!!

三十路オンナ:2010/09/27(月) 15:54 | URL | [編集]

こんばんわー
マイブログでご迷惑をおかけして、申し訳ありません。
大先輩のブログを多数の人に広げたく大げさに書いてしまいましたー
自己責任なのは良くわかっております。枯れたら、からすみをくださいとか白トマトのの種をくださいとかも言いません!青トマトの種だけは欲しいですが・・・

moto888:2010/09/28(火) 00:35 | URL | [編集]

> 三十路オンナさん
いろいろ貴重な種を頂いて、在庫がさらに豊富になっています。
今年は猛暑から一転、一気に寒くなっているので、栽培もなかなか難し
そうですが、秋も何とかしっかり収穫したいなと思っています♪

トマトはまだ育てるための種蒔きではなく、発芽率を調べるためだけの
蒔種です。
自家採取の種なので、種の取り方が悪ければ、発芽しないこともあり得
ます。
せかくお友達に差し上げても、発芽しなかったらご迷惑をかけしてしま
いますから、ちゃんと発芽する種かどうかのテストです。

育てるための種蒔きは来年になってからで、それまでは今栽培中のトマ
トに、まだまだ活躍してもらう予定です。(^^)

duckbill:2010/09/28(火) 12:12 | URL | [編集]

> motoさん
いえいえ、ありがとうございます。
先輩なのは年齢(多分)位で、お恥ずかしいです(^^;

青トマト(エバグリーン)は、その後も中々種が取れなくて、これは無理かも
知れません(^^;とほほ
「ささみくん」も付けるから、カラスミと白トマト種で勘弁してください(爆)

duckbill:2010/09/28(火) 12:18 | URL | [編集]

duckbillさん
どうもありがとうございます。
来年はちょっと変わったのを作りたくて、無茶振りしてすいません。
http://item.rakuten.co.jp/green-depot/a0735?l-id=top_browsehist
このトスカーナバイオレットもムッチャ気になってますが・・4980円100粒はきっついです

moto888:2010/09/29(水) 01:38 | URL | [編集]

yaeさんに頂いたので挑戦です!
ちゃんと色白のハンサムちゃんに育つといいなぁ~。

さりげなく書かれている「PETボトル横型水耕容器」ってのに興味津々でございます。
遮根シートも余ってるし、何か新しい形を!と思ってるけど、なかなかアイディアが浮かばんのです。
早く見たいなぁー、duckbillさんの横型容器ヽ(´ー`)ノ

Naomi:2010/09/29(水) 08:48 | URL | [編集]

> motoさん
トスカーナバイオレットはシシリアンルージュと同じくマロウが作った種。
シシリアンルージュのときもそうだけれど、F1種なので種は育苗業者に
高~く売りつけるビジネス。
素人にはその育苗業者が作ったちょと高めな苗で出回ります。
今年も苗が出回ったけれど、来年も当然出回りますから、苗で購入したらど
うでしょうか。(^^)
味は良いけれど、随分割れやすいようですよ。
サニーサイドリビングのnyuさんが、今年栽培していますが、パックリ割れる
ので、トスカーナじゃなく、パックリーナと呼んでます。(笑)

duckbill:2010/09/29(水) 11:44 | URL | [編集]

> Naomiさん
もともとがF1種なので、必ず色白のハンサムちゃんになるとは限らな
いところが何とも楽しい(笑)
もしうちのがガングロに育ってしまって、Naomiさんちが色白のハンサム
ちゃんだったら、色白プチ太郎レシピは任しますね。(笑)

「PETボトル横型水耕容器」って新兵器ではなく、以前からずっと使っ
ていて、中々優れもののこんなやつ。
http://duckbill21.blog75.fc2.com/blog-entry-85.html

レタス類では特に順調でこんな栽培状況
http://duckbill21.blog75.fc2.com/blog-entry-333.html

で、作り方は・・・・あれ?まだ一度もアップしてなかったんだ~!
とっくにアップしていると思いました
近日中にアップしますね~♪

duckbill:2010/09/29(水) 11:46 | URL | [編集]

あら、私のところにも同じ種が。
どうやらお揃い野菜集団が結成されたようですね(笑)
みんなどんな風に育てられるのか楽しみですな~!!

まっく:2010/09/30(木) 08:41 | URL | [編集]

> まっくさん
お揃いの野菜軍団が育てる対象が、何が出てくるか良く判らないF1種
からの種と言うところが、何とも楽しいです(爆)
誰が色白プチ太郎を当てるかみたいなもの?
協賛で当たり商品を用意したほうがいいかな(笑)

duckbill:2010/10/01(金) 02:22 | URL | [編集]

すいません、怪しげな種を、日本中にばら撒きました。ほほほ。

でも、我が家で今年育てたのは、3株とも色白プチ太郎でしたので、
確率は良いようですよ~♪

来年是非お試しあれ。笑

yaefit1500:2010/10/01(金) 23:17 | URL | [編集]

> yaefit1500さん
あれま!そんなに確率が高かったのですか?
これは失礼しました。m(_ _)mゴメンネ!
弟に緑とか出ていたので、結構「何がでるか的」なところがあるのかと
思っていて、それを楽しもうかと(^^;あはは!
でもそれならそれで、固定種化できるんじゃな~い?
すくすく固定種1号「色白プチ太郎」なんてカッコいいよ(笑)

duckbill:2010/10/02(土) 16:31 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL