• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

------- お知らせ -------

私も所属している東京きのこ同好会が主催する「第10回きのこ展~森の妖精達と遊び、学ぶ~」が、9月29日(金)~10月/1日(日)の3日間に渡って、多摩センターのパルテノン多摩特別展示室で開催されます(入場無料、販売等は一切ありません)。
膨大な数の食・毒・猛毒な生の野生きのこが展示されます(前回の様子)。
話のタネに猛毒きのこを見にきてね~♪(私duckbillもきのこ展実行委員をやっていま~す)
 ※FB、Twで拡散希望♪

紹介されているサイトのページ
パルテノン多摩 http://www.parthenon.or.jp/people/3088.html
るるぶ http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=P30587
ことさが http://cotosaga.com/event/1581183/?f=eventedit_new
イベントナビ http://www.event-navi.ne.jp/d_top.php?eventID=0000045925
イマdeタマ https://imatama.jp/event/detail?id=1236
イベ活 http://event21.co.jp/ibekatu/user/0003436.htm
スポットクリップ https://spotclip.jp/spots/345613


2011’03.14・Mon

ファラオ復活!

国内観測史上最大の自然災害でした。
時間とともに被害の大きさが判明するにつれ、その余りの惨状に声もでません。
この災害で、無念にも亡くなられた方に深く追悼申し上げます。
又、ご家族を亡くされたご遺族の方々にお悔やみ申し上げます。
そして、未だご家族の消息が不明な方々が、1日も早く無事再会されることをお祈り申し上げます。
当ブログをいつも訪れて下さっている方の中にも、被災地の方が居られたかも知れません。ご無事をお祈り申し上げます。

私たち日本人は終戦後の酷い惨状からも、そしてその後の幾多の困難な状況も、みんなで力を合わせて乗り越えてきました。
海外の人にとっては、こんな大災害の混乱の中で、スーパーやコンビニでの略奪が一件もないのが驚きなのだそうです。
それどころか、そのコンビニで地震で床に散乱した商品を、一緒に拾って棚に戻してあげて、ちゃんとお金を払って購入していくことが、驚きなのだそうです。
でも私たちにとってはそんなことは当たり前のことで、この日本で、ただの一件たりともコンビニで略奪なんて起こる筈がありません。
かくも私たち日本人はモラルを持って礼儀正しく、冷静で、お互いを助け合う優しい精神を持っているのです。
その誇りを持って、今回の災害が如何に酷いものであっても又、私たちは力を合わせ乗り切れる筈です。

さて、こんな時期ですから、気休めにしか過ぎませんが、復活の記事にしました。
先の記事で、ヒヨドリに成長点を食べられて、悲惨な状況になっていたファラオ様(ツタンカーメン)ですが、さすがファラオ様です。
困難をバネに、かえって力強く復活してきました。
まあ、予想の内ではありますが、全ての枝という枝の根元から、脇芽がでてきて、これなら食べられる以前より、遥かに大株になって、より多くの収穫が望めるかも知れません(下写真)。

IMG1103130.jpg


そのすぐ下の枝でも(下写真)

IMG1103131.jpg


そしてその下、これが一番下の枝ですが、この枝の根元からも脇芽が出て、結局合計6本仕立てになりました(下写真)。

IMG1103132.jpg


播種が遅かったので開花はまだですが、来月早々くらいで開花まで行って欲しいなぁ♪

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorieベランダ菜園  トラックバック(0) コメント(8) TOP

Next |  Back
こんにちは、duckbillさん御無事のようですね、
良かったです。
そうですね、各国の反応の中に日本人の冷静さや
助け合いの精神について称賛の声の記事が多いいようですね、こんな時ですから日本人が本来持っている思いやりや我慢の国民性を思い出して一刻も早い復旧のために
協力したいものです。

conon:2011/03/15(火) 10:31 | URL | [編集]

duckbillさんもご無事でしたか?
皆さんのことが気になりつつも、節電のため、皆さんと同じくPCの使用を最小限に抑えているので、なかなか連絡が取れず。。。

ファラオ様も復活を遂げられたようですし(めでたい♪)
私も、ちまちまとではありますが、ブログの更新をしていきたいと思います(笑)

NORF:2011/03/15(火) 10:34 | URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-:2011/03/15(火) 15:38 | | [編集]

豆の復活、よかったですね!こういうときは、こういう元気なブログを見たいですよね。
うちも埼玉の実家の母が豆のタネをまいた、と地震のあと言っていました。あまりテレビを見ないし、おばちゃん井戸端会議も好きでない母は、地震のあとも普段どおり全くスーパーにも行かず(笑)、普通に豆まきだそうで、メールをもらってなんか別の意味でホッとしたのを思い出しました。
結局彼女は欲しかった牛乳を買いに地震後はじめて買い物に行ったら、スーパーが品切れで凄い事になっているのを発見したらしいです。「みんな我慢だね。頭が回らないのか危機意識が少ないのか、みんなより行動が遅かった。」というメールでまた爆笑したんですが。
そんなのんびりした実家の豆が届くのを楽しみにしていますが、ツタンカーメンは種類も違うから、もっと楽しみですよね!!

creamat:2011/03/15(火) 17:18 | URL | [編集]

> cononさん
お互いに無事だったようで何よりでした。
返コメ遅れて大変申し訳ありません。
福島原発の状態が相当危険で気になるものだから、暫くブログから離れて
いて、ずっとそちらを注視していました。
被災地の方への救助や支援も、福島原発の問題が大変な障害になってきて
いますね。困ったものです。
でもこちらは一歩間違うと、規模も時間軸からもさらに比較にならないほ
どの災害になる可能性があって、今はその可能性が低くないところが、本
当に怖いです。
何とか、無事終息して欲しいものです。

duckbill:2011/03/18(金) 01:38 | URL | [編集]

> NORFさん
返コメ遅れて大変申し訳ありません。
お互い無事で何よりです。
ファラオ様はかえって脇芽が沢山出ていますから、ヒヨドリに食べられな
くても、ある程度のところで頂芽を摘んだ方が良いのかも知れませんね。

何だか福島原発が大変な状態になっていて、この所ブログどころじゃなく
なっています。

duckbill:2011/03/18(金) 01:39 | URL | [編集]

> 鍵コメさん
返コメ遅れて大変申し訳ありません。
無事で良かったですね。実は私の所も同じです。
体の方は無事だったようですが、家はかなり酷いようです。
その上、福島原発の比較的近くにも別の身内が居て、ちょっと大変です。

お互い助け合いですから、とても素晴らしい行為だと思います。(^^)

duckbill:2011/03/18(金) 01:40 | URL | [編集]

> creamatさん
返コメ遅れて大変申し訳ありません。
何だか福島原発が大変な状態になっていて、この所ブログどころじゃなく
なっていました(^^;
この時期にスーパーで買占めをする情けない人間もいれば、creamatさんの
お母様のように素晴らしい方もいるということですね(笑)
そんなお母様が育てる豆や野菜だから、その味もきっと、ほのぼのとする
ような味なんだろうなぁ・・・って想像できます(^^)

duckbill:2011/03/18(金) 01:41 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL