• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

------- お知らせ -------

私も所属している東京きのこ同好会が主催する「第10回きのこ展~森の妖精達と遊び、学ぶ~」が、9月29日(金)~10月/1日(日)の3日間に渡って、多摩センターのパルテノン多摩特別展示室で開催されます(入場無料、販売等は一切ありません)。
膨大な数の食・毒・猛毒な生の野生きのこが展示されます(前回の様子)。
話のタネに猛毒きのこを見にきてね~♪(私duckbillもきのこ展実行委員をやっていま~す)
 ※FB、Twで拡散希望♪

紹介されているサイトのページ
パルテノン多摩 http://www.parthenon.or.jp/people/3088.html
るるぶ http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=P30587
ことさが http://cotosaga.com/event/1581183/?f=eventedit_new
イベントナビ http://www.event-navi.ne.jp/d_top.php?eventID=0000045925
イマdeタマ https://imatama.jp/event/detail?id=1236
イベ活 http://event21.co.jp/ibekatu/user/0003436.htm
スポットクリップ https://spotclip.jp/spots/345613


2011’04.01・Fri

賄い豆料理3種

ちょっと前ですが、2/27日(日)の賄い昼食にマジャドラライスにカレーを作りました。
カレーは、その前日のラムカレーの残りに、ラム肉が少なくなった分、チキンとペコロスを加えたもの(下写真)。
マジャドラライス(レンズ豆ライス)はイスラエル料理です。
レンズ豆の在庫もあるので、お友達のcreamatさんのブログに載っていた、イスラエル料理店のマジャドラライスの写真を見てぜひ作りたいと思っていました。
WEB上でレシピを探したけれど、何処にも載っていなかったのです。
でもレンズ豆と玉葱が使われていることは判っているし、色からすればターメリックが使われていることも明らか。
想像では他に多分クミンが使われそうな気がするけれど、何せ私は一度もマジャドラライスなるものを食べた事がないのだから、写真だけでは判らない。
そこでcreamatさんに聞いた所、クミンがやはり使われていて、それとしっかり塩味もついていると教えて頂いたものだから、そこまで判れば、まあそんなには違うものにはならないだろうということで作ってみました。
米はバスマティ米では無いけれど、タイのジャスミン米なので一応長粒米を使っています。

IMG1102271.jpg


[ マジャドラライス(レンズ豆ライス) ]

水で軽く洗った長粒米にオリーブオイルで炒めた玉葱の微塵切り、洗ったレンズ豆、ターメリック(パウダー)、クミン(パウダー)、塩、水を加え炊飯するだけ。
レンズ豆は前もって水に漬けておく必要はありません。
この手は長粒米がパラっとして、スパイスとも合ってほんとに美味しいです。

豆料理じゃないけれど、元になった前日(2/26日(土))のラムカレーは、こんな感じで、この時の具はラム肉だけです(下写真)。

IMG1102262.jpg


これに使ったラムはコストコで購入しているオーストラリア産のラムの肩ブロック(下写真)
税込みで79円/100gと非常にお徳です。

IMG1102261.jpg


こちらは3/13日(日)の賄い昼食に作ったエンドウ豆のパスタ。
グリーンスプリットピーで作ったソースの上に、絹サヤのパスタを盛りました(下写真)。

IMG1103134.jpg


[ エンドウ豆のパスタ ]
Pasta con piselli( パスタ・コン・ピセッリ)

    グリーンスプリットピー・ソース
  • 鍋に微塵切り玉葱、微塵切りニンニクを入れ、オリーブオイルでよく炒める。
  • 洗ったグリーンスプリットピー、水を加え、グリーンスプリットピーが柔らかくなるまで煮る(30分位)。
  • ハンドブレンダーでマッシャしてペースト状にし、塩、胡椒で味を調える。
  • 火を止めてからおろしたパルメジャーノレッジャーノを加え混ぜる。
    パスタ
  • 絹さやは両端を折り取りながら、両側の筋を取り除く。
  • パスタは1%の茹で塩で茹でる。
  • 別鍋にEx.V.オリーブオイルを入れ、微塵切りしたニンニク、微塵切りした鷹の爪、自家製ベーコンを入れ炒める。
  • ニンニクの香りがオイルに移り、ベーコンの脂もしっかり出たら、、アンチョビーの魚醤を加え(一人分あたり小さじ1)、弱中火で魚醤臭さを飛ばす。ニンニクは焦がさない。
  • パスタ茹で上がりの3分前に絹さやを加え炒める。
  • パスタ茹で上がりの2分前に、パスタの茹で湯(一人当たり大サジ1/2)加え、塩コショウで味を整える(多分塩は不要の筈)。
  • 茹で上がったパスタを湯きりして絹さやの鍋に投入し、加熱しながら、数十秒、一気にかき混ぜて余分な水分を飛ばし、乳化させてパスタと絡める。
    盛り付け
  • パスタ皿にグリーンスプリットピー・ソースを入れお玉等で丸く延ばす。
  • ソースの上にパスタを盛り、刻んだイタリアンパセリ、おろしたパルミジャーノ・レッジャーノをかけ、オリーブの香り高いEx.V.オリーブオイルをタラリとかけて完成(下写真)。
※盛りも綺麗で味も悪くは無かったのだけれど、グリーンスプリットピー・ソースがパスタに絡むと、ちょっとボソボソ感がでて、少し喉越しの悪さが気になりました。
喉越しを良くするためにソースに生クリームを加えるか、又はこのままなら、パスタはアーリオ・オーリオのまま、グリーンスプリットピー・ソースはスープとして、別々に食べた方がより美味しかったかも知れません。(^^;

3/19日(土)の賄い昼食で作った挽肉と緑レンズ豆のカレー(下写真)。
元々豆のカレーは好きだけれど、この挽肉とレンズ豆の組み合わせは素晴らしく美味しいです。

IMG1103190.jpg


[ 挽肉と緑レンズ豆のカレー ]

  • 少し多めのオリーブオイルで玉葱の微塵切りを良く炒め、さらに挽肉、クミンシード、ニンニク、唐辛子を加え炒める。
  • カレーパウダーを加え軽く炒めたら、緑レンズ豆、フードプロセッサーでピューレ状にしたホールトマト缶、ココナツミルク、水を加え30分煮込んで塩、胡椒で味を調えて完成。
※使用したカレーパウダーは自家調合のもの。随分前に作っていたものなので調合内容はもう不明。
S&Bの赤缶を使っても美味しく出来る筈。

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
.

Categorie料理  トラックバック(0) コメント(7) TOP

Next |  Back
賄いと言いつつ、めっちゃ手が込んでますね (^ー^* )フフ♪

今日は、ちょっと体調が悪いのですが、duckbillさんの美味しそうな料理を眺めて幸せな気分に浸って、今日も1日頑張ろう♪

NORF:2011/04/01(金) 11:37 | URL | [編集]

> NORFさん
手持ちの食材や残り物で作るという賄いの基本は守っているけれど、
やっぱり作って楽しい物じゃないと制作意欲が沸かないので、少し
変わったメニューが多いかも(笑)

あれれ!体調どうしました?無理をしないで頑張ってください♪

duckbill:2011/04/01(金) 16:00 | URL | [編集]

ほ~んと どこが賄いなんですか?
レストランでちゃんとした料理で出せそうですよ。
近かったらタッパーもって伺うんですが。
そちらのコストコは破損があったとか。
先日東京でも放射性ヨウ素が検出で赤ちゃんには危ないとニュースのあとはすごかったです。試食のおばちゃんが開店以来初めてだよと言ってました。当然水は何もなかったです。
コストコで3桁のお肉初めてみました。

私も最近はストックしてあったお豆さんの出番が多いですよ。
マジャドラライスは長粒米がいいんですね。
これ今はないです。近くには売ってないです。
コストコはあったかしら?

ポメマル:2011/04/02(土) 11:38 | URL | [編集]

> ポメマルさん
我が家の賄いも一眼レフに変えてから、少し良く見えるようになったかも(笑)
そうそう、こちらのコストコは暫く営業できない状態です。
崩落した屋上駐車場へのスロープは、私も大抵利用していたので、怖いですね。
放射性ヨウ素のニュース後は、カークランドのミネラルウォーターも売り切れ
だろうと思ってました。
鶏肉以外では3桁の肉なんて珍しいですよね(笑)
ラムブロックは大抵2kg弱くらいのサイズだったと思うけれど、これは特別
に小さいサイズでした。

豆は料理しやすいし、美味しいし、いいですよね。
昔から結構、長粒米好きなのです。(^^)
長粒米ってマジャドラライスだけじゃなく、カレーにも合いますよね。
たしかコストコには置いてなかったような気がします。

duckbill:2011/04/03(日) 02:29 | URL | [編集]

出遅れcreamat参上ヽ(^o^)丿
リンクありがとうございます^^
マジャドラライス、おいしそ~~!カレーもスプリットピーも異国感漂うお料理で素敵だわ~。 自分のブログとduckbillさんのマジャドラライスの写真をよく見てみたら、レンズ豆、かわつきなんですね。うちのレンズ豆ってかわむいてあるピンクのやつだから、お米と一緒に炊飯器で炊くとお米に火が通る頃にはレンズ豆が豆の形をしていないような、微妙なほくほく感いっぱいにな破裂しちゃうんですよね(笑) duckbillさんのマジャドラライス、おいしそう!う~ん、イスラエル料理、たべたくなってきました!!

creamat:2011/04/03(日) 23:09 | URL | [編集]

> creamatさん
いえいえ、美味しい料理を教えて頂いて有難うございます。
あぁ、そうなんだ~!(皮付きと皮なし)
道理でcreamatさんのブログのマジャドラライスに較べて、ウチのは随分豆々している
なぁって思っていたのです(笑)
火の通る時間だって、他のブログでは、前もって水に漬けなくても20分で柔らかくな
ると書いてあるけれど、30分位は必要だなぁと・・・。
犯人は皮だったのですね(爆)
でもレンズ豆のプチプチ感があって、皮付きの食感はかなり好みです。
アメリカンなスプリットピーのスープはイタリアンにアレンジしてみました。
でも書いた通りパスタと絡むとちょっとボソボソ感があるので、このレシピはまだ工夫
が必要なようです。
本物のマジャドラライスって未だに食べたことが無いので、私もそのうち江古田で食べ
てこなくちゃ(笑)

duckbill:2011/04/04(月) 00:20 | URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-:2011/05/25(水) 18:37 | | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL