• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

------- お知らせ -------

私も所属している東京きのこ同好会が主催する「第10回きのこ展~森の妖精達と遊び、学ぶ~」が、9月29日(金)~10月/1日(日)の3日間に渡って、多摩センターのパルテノン多摩特別展示室で開催されます(入場無料、販売等は一切ありません)。
膨大な数の食・毒・猛毒な生の野生きのこが展示されます(前回の様子)。
話のタネに猛毒きのこを見にきてね~♪(私duckbillもきのこ展実行委員をやっていま~す)
 ※FB、Twで拡散希望♪

紹介されているサイトのページ
パルテノン多摩 http://www.parthenon.or.jp/people/3088.html
るるぶ http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=P30587
ことさが http://cotosaga.com/event/1581183/?f=eventedit_new
イベントナビ http://www.event-navi.ne.jp/d_top.php?eventID=0000045925
イマdeタマ https://imatama.jp/event/detail?id=1236
イベ活 http://event21.co.jp/ibekatu/user/0003436.htm
スポットクリップ https://spotclip.jp/spots/345613


2011’08.04・Thu

最近購入したお買い得チーズ他0804

いつもの「最近購入したお買い得チーズ」と、それに加えてお買得だった輸入食材のシリーズです。
定期的にという訳ではなく、購入したレシートなどが溜まってまとめて処分する前に、記録する意味で書いています(前回は前回はこちら)。



6/26日
ノスタルジー社(NOSTALGIE)のブシェット・ド・シェーヴル(Buchette de chevre)150gのアッシュタイプ(灰を塗しているタイプ)のもの(アッシュタイプじゃないのはこちら)を、50%オフの400円で購入(下写真)。
このアッシュタイプのものは、初めての購入です。
酸味があってホロホロ崩れる若いタイプのシェーブルチーズ(山羊乳チーズ)。以前はこのタイプのシェーブルはそれ程好きではなかったのですが、最近はこれも結構好きです(要は見境が無い?)。

IMG1106260.jpg




6/27日
Cantorelのブルー・ドーベルニュ(Bleu d'Auvergne)A.O.C.125gを70%オフの255円で購入(下写真左)。
ブルー・ドーベルニュはフランスの青カビチーズで、このチーズに対する説明は以前の記事に書きました。


IMG1106270.jpg




7/3日
ガルバーニ社(Galbani社)のリコッタチーズ250gを70%オフの330円で購入(下写真)。
リコッタチーズはフレッシュタイプなので、賞味期限間近のものは当然、急いで使い切らないといけません。
これはトルテッリーニの詰め物として使用しました。

IMG1107034.jpg




7/4日
下写真左から、イタリア アルチェネロ(alce nero)のオーガニック ホールトマト400g缶を89円。 そしてクレスポの黒オリーブ85g缶を105円、同じくクレスポのグリーンオリーブ160g瓶を126円×2で購入(下写真)。
黒オリーブ缶は缶凹み、グリーンオリーブ瓶はラベル剥がれでの格安品です。

IMG1107040.jpg




7/日9
下写真左からギャバン(GABAN)の皮付きレンズ豆300g、330円とドブラージーニャ(Dobradinha)の缶詰330gを210円で購入(下写真)。
レンズ豆は割引価格ではないけれど、在庫補充です。
ドブラージーニャはイタリアのトリッパトマト煮にルーツがあるらしい、ブラジルのトリッパ(牛胃)煮の缶詰です。
とは言え、見つけた時はDobradinhaの読み方も判らない、正体不明の怪しい缶詰。
缶詰の写真を見る限り、どうもトリッパトマト煮のブラジル版のようだと思い、興味津々で購入してきました。
推理は当たったのだけれど、これが凄く不味かったのです。(^^;あはは!(その記事はこちら

IMG1107092.jpg




7/13日
下写真左上は十勝カマンベール。この記事は輸入チーズと輸入食材の記事なのでこれはネタとして一緒に撮りました。
下写真左下がエティエンヌ・ボワシー氏熟成のブルー・ド・ボジョレー、61gポーションカット品。50%オフの213円で購入。
これは以前も書きましたが、少しフルム・ダンベールに似て、食べやすいタイプのブルーチーズです。
そして下写真右が、いつも購入しているフランスのグランドルジュ社(E.GRAINDORG)のカマンベール・ド・ノルマンディ(Camembert de Normandie)A.O.P.250g。70%オフの525円での購入。
このカマンベールは生乳(無殺菌乳)を使用し、定められた昔からの作りかたで作った、いわゆる本物のカマンベールです。
熟成してもそんなにトロトロにはならず、そして無殺菌乳チーズならではの香り(臭み)があって、単にクリーミーなトロトロチーズ好きの日本人好みではないかも知れませんが、この臭さがチーズ好きにはたまりません。
このチーズに対する説明はこちらに記述しています。

IMG1107131.jpg


この日のチーズは、家内が買ってきたのですが、包みを開けてみたら十勝カマンベールまで入っていたのです。
我が家はこれだけ輸入チーズを消費しているのに、それ以外に家内は未だに○印とか○勝とかのカマンベールを買ってくるのです。
この行動は正直私には意味不明です(笑)



7/16日
イタリア産リコッタチーズ250gを50%オフの400円で購入(下写真)。
これも賞味期限間近なので、急いで使い切らないといけません。↑と同じようにパスタ用の詰め物に仕立てて、冷凍保存しました。

IMG1107160.jpg




7/30日
下写真左から、クールドリヨン クータンセ(Coeur de Lion Le Coutances)200gが50%オフの850円、 ブルビルッス ダルジョンタル、ポーションカット品60gを50%offの267円で購入(下写真)。
クールドリヨン クータンセは初めての購入ですが、ノルマンディ地方のクータンセ村の名前が由来の白カビチーズだそうです。
ブルビルッス ダルジョンタルは以前も購入している、羊乳のウォッシュチーズですが、臭さは殆どなく、食べやすいチーズです。

IMG1107301.jpg


下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorieチーズ  トラックバック(0) コメント(8) TOP

Next |  Back
ぎゃははは!奥さんおもしろーーーい!(笑)

日本人って、缶がへこんだとか小さな事を気にする人種ですよね。うちはいつもアメリカのDelta航空を使うんですが、前回ホノルルからの飛行機にも関わらず日本人パッセンジャーが多かったので機内のトイレがとても綺麗で驚きました!日本発でも外国人利用客が多いDeltaはきったないんですよね~(><)
ビーンズ、日本は本当に高いなぁ~(´_`●) 330gなんて・・・重さも日本的。私なんて今日、Costcoでピントビーンズ10kg買いましたよ(笑)日本に持って帰る用で~す。

creamat:2011/08/04(木) 15:14 | URL | [編集]

いえいえ、わたしは奥さまの感覚ちょっと分かります。

日本チーズ、輸入食材にはない安心な味なんですよ。
日本産のチーズは、輸入品のチーズとは似て非なる食材として、美味しいと思いますよー。

creamatさんのおっしゃるとおり、日本人は神経質ですよね。
缶が凹んでたら買わないし、パッケージが汚れてたら買わないし、外装のダンボールが凹んだだけで、中身のパッケージは1つも崩れてないのにアウトとか。

先日、アメリカ在住の友人のお土産で、缶詰の茹でピーナッツをもらったのですが、開けて食べてたら、真っ黒に変色した豆とか混じっててビックリしました。

両極端ですね。笑

yaefit1500:2011/08/04(木) 23:31 | URL | [編集]

> creamatさん
十勝カマンベールだけじゃなく、国産のプロセスチーズも沢山買ってきます(笑)

ほんと、小さなことを気にしますよね~。
缶が凹んでも、ラベルが剥がれかけても、中身は変わらないわけで、そんなことで安くしてくれるのですから、大歓迎ですけど。(笑)
このレンズ豆高いですよね~!でもグリーンレンズ豆はもっと高い。
ピントビーンズの10kg買いなんて、凄すぎ!
ああ!そうか!ひょっとして、コストコでリフライドビーンズが買えなくなったから、それでリフライドビーンズを作る?

duckbill:2011/08/04(木) 23:46 | URL | [編集]

> yaefit1500さん
あはは!家内も国産チーズの方が安心するようです。(笑)
私には癖が無さ過ぎて、ちょっと物足りないけど。(^^;

包装も何重にもするし、お金を取る商品は完璧じゃないとという拘りが、一見行き過ぎのような気もするけれど、結果として日本製品の品質の良さにも繋がっているのでしょうね。
でも凹みやラベル剥がれで安く買える食材は大歓迎。
曲がりキュウリや不ぞろいサイズの野菜だって、無農薬なら大歓迎です。(笑)
アメリカの真っ黒に変色した豆はノーサンキュー。
ほんとに双方とも行き過ぎです(笑)

duckbill:2011/08/05(金) 00:07 | URL | [編集]

豆類は、イスラームの人たちのお店で買った方がずっと安いです。Halal food shopあるいはハラールフードで検索すれば、お近くの店もでてくるでしょう。通販もありますが。

通りすがり:2011/08/05(金) 16:02 | URL | [編集]

> 通りすがりさん
初めまして!コメント有難うございます♪
ハラールフードショップ安いですねぇ!
何処にあるか色々調べてみたら、時々利用している御徒町の大津屋さんも、知らなかったのですがハラールフードショップでした(笑)。
教えていただいて有難うございました♪

duckbill:2011/08/05(金) 23:52 | URL | [編集]

うふふふ、そうです、リフライドビーンズを自家製する用でーす(´∀`) それ以外にも、大豆のように昆布で甘辛く煮たり、レンズ豆のようにスープにしたり、サラダに入れたりと、白いんげん豆同様我が家ではとてもよく使うお豆なのです♪
レンズ豆、私がいつも行くインド食材店では1kgで300円位だった気が・・・。でもまぁ、高い豆はオーガニックで皮ごと食べても安心だったり、栽培法も安心できるところで作っていたり、色々メリットもありますよね。

creamat:2011/08/06(土) 16:43 | URL | [編集]

> creamatさん
おぉ!ずばり(^^)v
結構使いでが良さそうな豆ですね。今度使ってみます。

creamatさんが行くインド食材屋さんは安いですよね~!蒲田の。
レンズ豆もそこが一番安いかも。私も買出しに行ってみようかなぁ(笑)

duckbill:2011/08/08(月) 00:02 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL