• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

------- お知らせ -------

私も所属している東京きのこ同好会が主催する「第10回きのこ展~森の妖精達と遊び、学ぶ~」が、9月29日(金)~10月/1日(日)の3日間に渡って、多摩センターのパルテノン多摩特別展示室で開催されます(入場無料、販売等は一切ありません)。
膨大な数の食・毒・猛毒な生の野生きのこが展示されます(前回の様子)。
話のタネに猛毒きのこを見にきてね~♪(私duckbillもきのこ展実行委員をやっていま~す)
 ※FB、Twで拡散希望♪

紹介されているサイトのページ
パルテノン多摩 http://www.parthenon.or.jp/people/3088.html
るるぶ http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=P30587
ことさが http://cotosaga.com/event/1581183/?f=eventedit_new
イベントナビ http://www.event-navi.ne.jp/d_top.php?eventID=0000045925
イマdeタマ https://imatama.jp/event/detail?id=1236
イベ活 http://event21.co.jp/ibekatu/user/0003436.htm
スポットクリップ https://spotclip.jp/spots/345613


2011’08.15・Mon

PETボトル菜園の唐辛子類近況

ベランダでPETボトル水耕栽培している唐辛子類の近況です。

まずは鷹の爪から。
これは栃木三鷹で、最初は八百屋で購入した鷹の爪から採種し、その後毎年自家採種で更新してきています。
八百屋の購入品を初代とすると、これは5代目です(下写真)。
そろそろ赤く色づいてきました。

IMG1108140.jpg


これも八百屋で購入したハバネロオレンジ(Habanero Orange)から採種して更新しているもので、同じく今年で5代目。
大分出遅れたけれど、開花が始まったので、そのうちいやでも着果してくる筈です(下写真)。


IMG1108146.jpg


こちらはnyuさんから頂いた自家栽培物から種を採取して栽培している島唐辛子。
花も大分咲いていて、続々着果始めています(下写真。)

IMG1108141.jpg


こちらはMs.るぅさんから種を頂いて育てているハラペーニョ(chile Jalapeño)。
この所少し収穫していたのだけれど、今ついている実以外に花が咲いていないので、ちょっと小休止でしょうか(下写真)

IMG1108145.jpg


同じくMs.るぅさんから頂いた種から育てているカイエンペッパー(Cayenne pepper)。
続々着果しています(下写真)。

IMG1108149.jpg


creamatさんから頂いた種から育てているハンガリアン・ホット・ワックス(Hungarian Hot Wax)。
結構大きな実がゴロゴロ着果するものだから、喜んでいたけれど、気づいてみたら、実に殆ど栄養を取られているせいか、株自体は少し貧弱です。

IMG1108142.jpg


こちらもcreamatさんから頂いたビッグサイズの唐辛子チレ・カリフォルニア(Chile California)から種を採取して育てているもの。
これも大きな実に栄養を取られたのか、株はすこし貧弱です。

IMG1108144.jpg


こちらはやはりcreamatさんから頂いた種から栽培のチレ・セラーノ(Serrano Tampiqueño)。
少し出遅れた分、絶好調です。(下写真)

IMG1108147.jpg


こちらもcreamatさんから頂いたチレ・アルボル(Chile de Arbol)から採種して育てているもの(下写真)。


IMG1108148.jpg


こちらは唐辛子じゃないけれど、その仲間のパプリカで、yaefit1500さんから種を頂いて育てている色白プチ太郎です。
先日、紅と白の1個づつを収穫したら、すぐ次のが着果しました(下写真)。

IMG1108143.jpg


お盆休みで3日ほど小旅行に行ってきます。

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

CategoriePETボトル水耕栽培  トラックバック(0) コメント(17) TOP

Next |  Back
すごい数ですね~。特に1枚目・・・。
カミさんの実家の畑と変わらないくらいです。
うちじゃこんなに出来た事無かったなあ。。。f(^^;)

akkyan:2011/08/15(月) 22:01 | URL | [編集]

こんにちは!
ペッパー、凄い種類ですね~ そしてどれも順調なようで。実の大きなペッパーはペットだと難しいのかしら。小粒なペッパーは結構うまくいきますよね。セラーノとか我家は1.5のPETで今まで作っていたので、かなり小ぶりだったけれど、株も普通のペッパーより2倍くらい背が高くなる品種でたくさん収穫できました。
ご旅行、楽しんできてくださいね~(´∀`)

-:2011/08/17(水) 06:19 | URL | [編集]

> akkyanさん
写真の撮り方で誤魔化していま~す!(笑)
PETボトルといってもこのやり方はかなり大株に育つ方式なので、広々とした環境なら畑の土耕より採れるようです。
鷹の爪は土耕で上手に栽培すると1株で100本くらい収穫できるそうなのですが、実際一昨年はPETボトル水耕で1株180本収穫できました。
でも今年の我が家の場合、狭い場所で沢山の種類の唐辛子を育てなきゃならないので、全部が隣とくっついた状態での栽培になってます。
そのため、お互いが遮って日照も不十分になり、結構みんなひょろひょろです(^^;

duckbill:2011/08/17(水) 23:55 | URL | [編集]

> -さん
creamatさんですよね?
ただいま旅行から帰りました~!(^^)

今年は色々な種類を栽培してるけれど、でも場所がなくて、まだ手持ちの全部は栽培できないでいます(笑)。
日当たりが良くて周りにしっかり枝が伸ばせるスペースがあれば、このPETボトル方式はすごく大株になれるので、実の大きなペッパーでも全然大丈夫の筈です。
我が家では育てたいペッパーが多すぎて、狭いスペースにギュウギュウ詰めでの栽培となっていて、そのせいで大株になれず、ちょっとひょろひょろなのです。(^^;
だからこの状態に大きな実は、負担が大きいのかも知れません。

duckbill:2011/08/18(木) 00:04 | URL | [編集]

唐辛子 見事に鈴なりですね
きれいな赤い色が楽しみですね

ryuji_s1:2011/08/18(木) 08:00 | URL | [編集]

duckbillさん
ご訪問 嬉しいコメント有り難うございます

ryuji_s1:2011/08/18(木) 08:32 | URL | [編集]

> ryuji_s1さん
狭いスペースの栽培ですが、何とか収穫間近になってきました。
今年はメキシコ料理用の唐辛子を主体に育てています。
ペッパー栽培はそのきれいな赤い色も含めて、何だか凄く楽しいんです。(^^)

duckbill:2011/08/18(木) 08:39 | URL | [編集]

> ryuji_s1さん
いえいえ、いつもコメントを頂いているのに、中々コメント出来ないで済みません。
でもあのフェットチーニ、ほんとに美味しそうです。
我が家も、イチジクをソースに入れてみたいなぁ・・・と思うのですが、家内が異常に無花果好きで、料理に使うなんて多分許可がでません(笑)

duckbill:2011/08/18(木) 08:45 | URL | [編集]

ペッパー類、いい調子ですね^^
あんまり大量に使うものじゃないから自給率100%になりませんか??
うちでも結構収穫できてます。
特にカイエンとハバネロオレンジが絶好調^^v
やっぱペッパー栽培は楽しいな!ってつくづく思います。
来年はいただいた種を中心に蒔こうってワクワクしてます^^(ちょっと気が早いかも…)

オキナワスズメウリにようやく実がついたので、ブログ更新してみました。
まだまだ小さいけど、ぜひ見てやってください♪

Ms.るぅ:2011/08/19(金) 20:04 | URL | [編集]

> Ms.るぅさん
ペッパー類は、ここ数年自給率100%が続いています。
こういうものこそ、自家栽培がいいですよね。
我が家のペッパーも来年は、この前るぅさんに頂いたラインナップで行こうと思っています。(^^)v

オキナワスズメウリ、実が付いていましたね~!
早く縞々ができないかなぁ♪

duckbill:2011/08/20(土) 00:54 | URL | [編集]

duckbillさん、お帰りなさい~

すごいたくさんのペッパーですね!
これ全部消費するの、たいへんそう!!でも消費しちゃうんですよね?笑

舌先でピリピリして味がわからなくなるような激しい刺激の辛さは苦手ですが、辛さ軽めのや、ポッポする(伝わりますかね、この表現・・・)ような辛さのは、大好きです。

それにしても、これだけ並ぶととっても楽しそう~

う・・・来年さらに我が家のペットボトルが増えそうな予感・・・汗;

yaefit1500:2011/08/20(土) 08:22 | URL | [編集]

はい、私です(笑) あれれ?なんで名前とURL消えちゃったのかな?な感じですが、さすがduckbillさん、気付いてくださった(笑) 
ありがとうございます~(((p(≧□≦)q)))
そうか、私、植物は根をどれだけ張れるかで収穫量が決まると思っていたんだけど、枝の伸び具合も確かに影響しますよね。
来年は我家もがんばってみようっと!

creamat:2011/08/20(土) 17:19 | URL | [編集]

あ、URLは消えてなかったのか(笑)
失礼しました●| ̄|_ 

creamat:2011/08/20(土) 17:20 | URL | [編集]

> yaefit1500さん
ただいまです♪

私は結構激辛好きなので、我が家のペッパー消費量は多いですよ(笑)

今年育てているペッパーでポッポする程度のものは、ハラペーニョとセラーノ、そして若採りのハンガリアン・ホット・ワックスですね。
全く辛くないのはチレ・カリフォルニアで、残りは激辛。
軽めの辛さの唐辛子は佃煮にしても美味しいし、使いやすいので、これはこれで私も好きです。

唐辛子の栽培って、何でなんでしょうか?トマトに負けないくらい楽しいです。
PETボトル栽培があんなに絶好調だもの、どうしたって来年は増えるんじゃな~い?(笑)

duckbill:2011/08/20(土) 23:38 | URL | [編集]

> creamatさん
そうそう、URLだけは残ってたので判ったのです。
それもないとさすがにちょっと判らないかなぁ(笑)
収穫量は根張りからくる上限、日照量からくる上限、栽培スペースからくる上限、その中の一番低い値で頭打ちになるような気がします。
今年は出張で栽培予定が狂ってしまいましたもの、来年こそ!ですね(^^)

duckbill:2011/08/20(土) 23:39 | URL | [編集]

突然すみません。
島唐辛子を見て
あ!これだ!と思い質問させていただきます。
我が家のからし君は昨年の春に室内で育てて1.2mくらいになって今年も冬を超える準備をしてますが(サイズは枯れた部分はカットして0.5m)何年位生きるのでしょうか?
突然ですみませんがお願いします。

けい:2012/11/05(月) 22:14 | URL | [編集]

> けいさん
初めまして!コメントありがとうございます♪
トウガラシは日本の寒さでは単年草ですが、元々は多年草。
なので、冬は室内に入れれば、土耕なら何年でも生きる筈ですよ。
水耕の場合では、死んだ根が土耕のように土壌で分解されず、腐敗してしまうので、多年栽培の場合は定期的な根の掃除が必要になると思いますが、それを行えば、やはり何年でも生きる筈です。
お役に立てれば幸いです。
これを機会に、又いらっしゃってください。

duckbill:2012/11/06(火) 00:34 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL