2011’10.27・Thu

ベランダトマト他の収穫状況1027他

ベランダで水耕栽培しているトマトや唐辛子類の収穫状況です(前回はこちら)。



10/5日
タイ・ピンク・エッグ(Thai Pink Egg)を4個、63.6g(延べ53個)を収穫(下写真右)。
カイエンペッパー(Cayenne pepper)を1個(延べ19個)収穫、鷹の爪1個(延べ39個)収穫(下写真左)。

IMG1110052.jpg




10/8日
サンマルツァーノ・ルンゴ(San Marzano Lungo)を2個42.7g(延べ25個)を収穫、(下写真左)。
タイ・ピンク・エッグを3個、33.6g(延べ56個)を収穫、そしてチレ・アルボル(Chile de Arbol)を1個(延べ20個)収穫(下写真右)。

IMG1110080.jpg IMG1110081.jpg




10/11日
コストルート・ジェノベーゼ(Costoluto Genovese)1個111g(延べ30個)を収穫(下写真右)。
ハラペーニョ(chile Jalapeño)5個(延べ19個)収穫、カイエンペッパー1個(延べ20個)収穫、島唐辛子2個(延べ35個)収穫、鷹の爪1個(延べ40個)収穫、チレ・セラーノ(Serrano Tampiqueño)1個(延べ37個)収穫、チレ・アルボル3個(延べ23個)収穫(下写真左)。

IMG1110110.jpg




10/15日
タイ・ピンク・エッグを7個、80.9g(延べ63個)を収穫(下写真)。

IMG1110150.jpg




10/17日
白トマトのグレイトホワイト(Great White)を1個(延べ7個)、173.0gを収穫(下写真上左)。
サンマルツァーノ・ルンゴを2個53.3g(延べ27個)を収穫、(下写真上右)。
タイ・ピンク・エッグを5個、47.1g(延べ68個)を収穫(下写真下右)
ハラペーニョ4個(延べ23個)、カイエンペッパーを2個(延べ22個)、ハンガリアン・ホット・ワックス(Hungarian Hot Wax)を3個(延べ19個)、ハバネロを3個(延べ3個)、チレ・カリフォルニア(Chile California)を1個(延べ5個)収穫(下写真下左)。

IMG1110170.jpg IMG1110171.jpg
IMG1110172.jpg




10/20日
サンマルツァーノ・ルンゴを1個29.0g(延べ28個)を収穫、(下写真左)。
タイ・ピンク・エッグを9個94g(延べ77個)、鷹の爪を2個(延べ42個)、チレ・アルボルを1個(延べ24個)収穫、ハバネロを5個(延べ8個)収穫(下写真右)。

IMG1110200.jpg IMG1110201.jpg




10/24日
グレイトホワイトを1個(延べ8個)、284.0gを収穫(下写真上左)。
コストルート・ジェノベーゼを1個(延べ31個)89.5g収穫(下写真上右)
サンマルツァーノ・ルンゴを1個20.6g(延べ29個)を収穫(下写真下左)
タイ・ピンク・エッグを11個(延べ88個)、80.4g、カイエンペッパー2個(延べ24個)収穫、島唐辛子3個(延べ38個)収穫、ハバネロ8個(延べ16個)収穫(下写真下右)。

IMG1110240.jpg IMG1110241.jpg
IMG1110242.jpg IMG1110243.jpg




10/25日
グレイトホワイト1個(延べ9個)、400.5gを収穫。400g超はさすがに大きい(下写真右)。
チレ・ハラペーニョ2個(延べ25個)収穫、チレ・セラーノ7個(44個)収穫、ハバネロ4個(延べ20個)収穫(下写真右)

IMG1110250.jpg


ここまでの延べ収穫個数は、
まずトマト類が
コストルート・ジェノベーゼが31個、サンマルツァーノ・ルンゴが29個、グレイトホワイトが9個、エバグリーンが3個、タイ・ピンク・エッグが88個。
唐辛子類が
鷹の爪が42個、島唐辛子が38個、チレ・セラーノが44個、チレ・ハラペーニョが25個、ハンガリアン・ホット・ワックスが19個、チレ・カリフォルニアが5個、チレ・アルボルが24個、カイエンペッパーが24個、チレ・ハバネロが20個、色白プチ太郎が5個収穫となりました。

さて折角、白トマトと青唐辛子が採れているのですから、これを使う超簡単なレシピを紹介

[ 白トマトのサルサ ]

緑のトマトで作るサルサはサルサ・ベルデ(Salsa verde)ですから、白トマトで作るサルサはサルサ・ブランカ(Salsa blanca)と名付けてもいいのかも知れませんが、それでは何だかホワイトソース系と紛れそうです。
単に赤いトマトで作る一番シンプルなサルサ(サルサ・メヒカーナなど)を白トマトに置き換えただけですが、普通のトマトの味と違って、少しフルーツ系の味を持っている完熟グレイト・ホワイトのサルサは爽やかです。

ニンニク1/2片は細微塵、玉葱小1/2、グレイト・ホワイト150g、ハラペーニョ1/2~1本を、好みで細~中微塵にし(勿論、好みでFPで極細微塵に仕上げてもいいです)、塩を振ってよく混ぜ、5~10分置いて馴染ませる(下写真)
たったこれだけなのに、なぜか絶品♪ フレッシュな青唐辛子のなせるワザなのでしょう。
味付けは塩だけですから、特別に美味しい塩を使うと又格別です。

IMG1110260.jpg


単独で食べてみると結構ホットでも、他のものと一緒に食べると辛さは左程気になりません。
タコス、ブリトー、タキートス、ケサディージャで食べたり、コーンチップスで食べたりとメキシカンな食べ方に限らず、普通にローストした鶏や豚に乗せて食べても美味しい。
変わったところでのお奨めは、焼き餃子をこのサルサに絡めて食べるもの。
醤油、酢、ラー油で食べるよりいいよ~♪ 私は結構これに嵌ってます。(^^)v



ところで、我が家のトマトに又、アオムシが発生しています。
ヨトウガかオオタバコガに卵を産み付けられたようです。幼虫の食性を見ると、多分今回はヨトウガ。
なにせ敵は保護色を使っています。数匹はすぐ見つけても、何匹発生しているか判りません。
そこで!
虫は無視!いやいや、虫は虫!虫に任せよう!・・・・という訳で、スカウトをしてきたのです。
カマキリを3匹(下写真3枚)。
本当は4匹スカウトしてきたのですが、トマトの枝に止まらせる時点でもう1匹に脱走されました(笑)。
で、さぞかしトマトのアオムシを獲ってくれるだろうと思ったら2時間後にはもう、トマトの枝葉のどこを見てもカマキリは見当たりません。
・・・・・そしてそれだけでは無かったのです。
同じベランダに置いている山椒の枝ですくすく成長中のアゲハの5齢虫(下写真下右)が行方不明になりました。
え~~~~!!そっちなの~????
5齢虫なので、どこかで蛹になっていると思いたい(^^;

IMG1110140_2.jpg IMG1110141_2.jpg
IMG1110142_2.jpg IMG1110143.jpg


下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie水耕栽培  トラックバック(0) コメント(14) TOP

Next |  Back
(・"・;) ウッ、いえいえ、それは余りに話ができすぎ・・
きっと、蛹です!

でも、カマキリを4匹もスカウトするなんて、すごいですね。
バッタなら簡単に見つかりますが、カマキリは滅多に見かけなくなりました。

いずみ:2011/10/27(木) 21:36 | URL | [編集]

400gのグレイホワイトすごいっ!!

カマキリ、我が家では、なぜか2年連続でゴーヤに住み着いていました。
いやぁー、そんな大きなアオムシまで・・・いやいや、きっと蛹になってますよ、蛹にー!!汗

yaefit1500:2011/10/27(木) 23:34 | URL | [編集]

> いずみさん
そうそう。きっと蛹ですよね~!(^^;

確かに。カマキリを見つけるのは難しいです。
私が何度か探しに行っても見つからなかったのに、テニスしに行ってた家内がたまたま見つけてきました(笑)。

duckbill:2011/10/28(金) 01:19 | URL | [編集]

> yaefit1500さん
400gを超えるとさすがに収穫し甲斐があります。
でもこのサイズでも、グレイトホワイトではまだ標準サイズ以下なんです。

llllll(-_-;)llllll ・・・・蛹です!よね!

duckbill:2011/10/28(金) 01:20 | URL | [編集]

もうハバネロが色づく頃なんですねー。東京では木枯らしが吹いて、寒かったとか。うちの水耕ペッパーは、ベランダ放置でアメリカにきてしまいましたが、きっと凍えているのかもしれませんね。笑 ちょうど出発の頃、今年最後の花がついていたので、うまくいけば今年の冬はちびちびと青唐辛子を収穫できそうだけど、どうかしら。(うちは結構冬越しさせてます)

あ、白いサルサ、珍しいですね~!ライム汁と香草がはいらないサルサもまたシンプルでいいかもしれませんね!

Creamat:2011/10/28(金) 07:10 | URL | [編集]

> creamatさん
今年はフレッシュな青唐辛子がふんだんに採れているので、サルサに嵌ってました。
そうか~!我が家も青唐辛子は室内で冬越しさせようかなぁ♪

白トマト自身があんまり無いので、白いサルサって珍しいですよね(笑)
本当はコリアンダー(シラントロ)の葉も入れたかったけれど、無かったのと折角の白い色を邪魔するのでパスし、最もシンプルなサルサにしています。
色的にはハラペーニョの緑も邪魔だけれど、これを外したらサルサにならないし(爆)
白トマト自身がフルーツっぽい味があるので、ライムを入れなくても爽やかで、旨みもあって結構絶品ですよ♪

duckbill:2011/10/28(金) 10:11 | URL | [編集]

400gですかー!! そんなに大きくなるんですねぇ!
我が家のグレイトホワイト、大玉サイズまで肥大しまして、すんごい満足してたんですけど、まだまだですねー(笑)
おまけにね、可愛いツノがあるんですよ♪
今度記事にしますねー。

5齡幼虫って、そうとう大きいですよねぇ?
簡単に捕食される感じがしませんよ、うん。
カマキリを察知して、見つかりにくい所に避難したのではないかしら…。あれだけ大きければ、脳みそも大きいはずだもん!(笑)

Naomi:2011/10/28(金) 11:15 | URL | [編集]

うわぁ、グレイトホワイトすげーっ 400g越え!
なんか家庭菜園で大きなトマトって久しぶりに見たような気がします。
うちなんて大きいのは全部ダメになってるし、ミニ系がちょっと収穫できる程度の成果しか出てない(ーー;
来年こそ精進せねば!

カマキリって青虫系食べましたっけ(^^;;

ユンイ:2011/10/28(金) 12:49 | URL | [編集]

> Naomiさん
グレイトホワイトのサイズは、エアルーム社によれば450~900gだそうなので、これでもまだ標準以下。(◎_◎;)ナントナ!
それでも400gを超えたら結構満足感があります。
あれっ!ツノってぇのは先っちょが少し尖り気味ってこと?そうなら、まだまだ先っちょが丸く平らになるまで大きくなりますよ。(^^)v
早く記事で見せてね~♪
5齢中は大きいけれど、カマの助も相当大きいから、サイズ的には楽勝だけれど、周りにカマの助が見当たらなかったので、蛹になりに旅立ったのでしょう。・・きっと!(笑)

duckbill:2011/10/28(金) 18:04 | URL | [編集]

> ユンイさん
400g超は今期2個目で、今まで9個収穫しての平均が316.6g/個ですから、グレイトホワイトは収穫し甲斐があります!(^^)
育てやすい種と育てにくい種(我が家ではエバグリーン)があるようですから、ユンイさんの所の種類(牛臓さんとか)は難しい種類のような気がします。

カマキリはアオムシ食べますよ~!(笑)
今回じゃないけれど、やっぱりこの山椒で成長中のアゲハの5齢中がカマキリにやられて、何とその時はお食事中を目撃したのです。(/;°ロ°)/ アレー

duckbill:2011/10/28(金) 18:07 | URL | [編集]

お食事中(;゚Д゚)!み、見たくなーい!

でも、アシナガバチがアオムシを抱えて飛び去るのを見たときは、心の中で拍手喝采でした。

人間って勝手なものよね( ̄▽ ̄;)

yaefit1500:2011/10/30(日) 21:33 | URL | [編集]

> yaefit1500さん
我が家はアゲハの幼虫は飼っているようなもので、毎年大事に羽化させているのです。
何とそれがお食事にされているのですから、結構ショックでした。ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛オーマイガ!

> 人間って勝手なものよね( ̄▽ ̄;)
そりゃそうだ~!もともとアオムシを獲って欲しくて拉致ってきたカマキリだもの(笑)

duckbill:2011/10/31(月) 00:00 | URL | [編集]

すばらしい
トマトの種類も豊富ですね
トマトのサルサ おいしそうです
新鮮なトマト 最高ですね
ありがとうございます。

ryuji_s1:2011/10/31(月) 07:59 | URL | [編集]

> ryuji_s1さん
今年は5種類。色もレッド系が2種、ピンク系、緑系、白系が各々1種づつです。
緑や白トマトは味も良い上、調理には大変面白い食材です。
珍しい白いサルサ、味もとても美味しいです♪
いつもありがとうございます。

duckbill:2011/10/31(月) 17:24 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL