2012’01.06・Fri

お宝食材、沢山頂きました♪

記事がちょっと前後してしまったけれど、これは昨年暮れのクリスマス少し前の事です。

お友達のcreamatさんの所で時々登場するウィートベリー(Wheat Berries)。
米の精米していないのが玄米なら、これは小麦の精米、いや精小麦してないやつです。
食感が良くて美味しいと聞いていたので、ぜひ使って見たいと通販で買える所を探していたところ、何とcreamatさんが手持ちの物を送ってくださることになったのです。
「ウィートベリーだけじゃなくカムトベリー(Kamut Berries)という古代の小麦、そして海外食材で色々変なものを入れました~!」ってメールを頂いたので、家内なんか今度はどんな品名の便でくるかって楽しみにしていたのです。
というのは、これまでもcreamatさんから頂いたものは、品名に「カプサイシン's」と書かれてあったカプサイシン便や、「めずらしいもの。」と書かれていためずらしいもの便と、実にユニークで爆笑だったのです。
預けられる側の宅急便屋さんだって、品名に、「めずらしいもの。」って書かれていたら、大抵吹き出すに違いないと思うのです(笑)。
・・・という前例があったので、今回は「粒々。」って書いてあるか「色々へんなもの。」って書いてあるか、きっとどちらかかに違いないと推理していたのですが、「古代の穀物とか。」と意外に普通だったのです(笑)。

IMG1112216.jpg


でも、開けてビックリ玉手箱!中身は全然普通じゃなく、これでもか!・・・という位、色々なものが入っていて、それもみんな日本では買えないものばかり、珍しい食材好きの私には、お宝の山です♪(下写真)

IMG1112210.jpg


下写真の真ん中が主役の玄小麦ウィートベリー。
その左が、オーガニックの古代小麦カムトベリーでこれも玄小麦です。ウィートベリーよりも大粒です。
一体どんな食感なのでしょうか?楽しみでワクワクします。
そしてウィートベリーの右側はバスマティライスの玄米。
バスマティライスの上にちょっとだけ見えるのが、電子レンジで作るポップコーン(下写真)。

IMG1112211.jpg


こちらは、カルマティライスの玄米(CalMati Brown Rice), ワイルドライス(Wild Rice), もち米玄米(Sweet Brown Rice), 赤米(Heirloom Red Rice)と、オーガニックな4種類のライスがブレンドされているオーガニック・ハーベスト・メドレー(ORGANIC Harvest Medley)。
カルマティライスはバスマティライスとアメリカの長粒米とのF1種で、カリフォルニアで作られている品種。
同じものでも、テキサス州で作られているものはテクスマティライス(TexmatiRice)と言います(下写真左)。
そしてオーガニックな全粒アマランサ(下写真右)。
ハーベスト・メドレーは早速クリスマスイブにローストチキンのスタッフィングとして大活躍でした。
玄米炊きの設定で炊いた熱々のハーベスト・メドレーに発酵バターを合せただけで、素晴らしい食感の美味しいバターライスなのに、それがチキンのお腹の中で、これでもかって言うくらい旨みを吸い取るのだから、美味いに決まってます。
もう最高でした♪

IMG1112212.jpg


レンズ豆ブレンド(Gourmet Lentil Blend)(下写真左)
ブレンドされているタイプは、French Green、 Petite Crimson、 Golden、 Black Beluga、Spanish Pardina、Ivory Whiteの6種。
そして、クスクスブレンド(MEDITERRANEAN COUSCOUS BLEND)(下写真右)。
イズラエリクスクス、三色(ホウレン草、トマト、プレーン)のオルゾ(Orzo:米型パスタ)、レッドキヌア(Red Quinoa)と豆(多分割ったエンドウ豆?)がブレンドされているもの。

IMG1112213.jpg


これら二つはアメリカのコストコで売られているもので、巨大なジャー入りから小分けで送ってくれたものです。
こんな食材は日本のコストコでは見たことが無いです。
何だかアメリカのコストコが羨ましいゾ!(笑)
コストコと言えば、私の行っている多摩境のコストコは、震災でスロープが落ちて閉鎖して以来、未だに再開されません。
復興の遅さは政府並み。一体どうなっているのでしょう。
このクスクスブレンド、レンズ豆ブレンド共、これもクリスマスイブにタブレ(Taboulé )で使いました。
美味しかったですよ♪

オーガニックな全粒粉パスタ(下写真上)
スモークされたレッドチェダーチーズ(下写真下)。

IMG1112214.jpg


そして瓶類、缶類色々(下写真)。
左上から右へ、S&Wのブラックビーン缶、そしてペッパーソース。このペッパーソースはSALSA PICANTEと書いてあるので結構辛めかもしれません(激辛大好きです)。
そしてベルトッリ(BERTOLLI)のITALIAN GLANZA。
バルサミコは煮詰めて濃縮させて使うと熟成バルサミコのような味を出しますが、これは最初から煮詰めたバルサミコ代わりに使えるもののような気がします。
その隣がハリッサ(Harissa)缶。
左下から右へ、STAGGの豆入りチキンチリ。これはチリコンカンのような味でしょうか。続いてBUSH'Sの煮豆缶、ビーツの缶詰、瓶詰めカラマタオリーブ。さすがオリーブの王様、粒が大きい。


IMG1112215.jpg


と、こ~~んなに入っていました。
私の食材隠し在庫も、ますますそんじょそこらで手に入らないような不思議な食材で充実してきて、何だか幸せです(笑)。
素敵なcreamatサンタさん、ありがとうございました。m(_ _)m感謝感激雨霰!

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(8) TOP

Next |  Back
すご~い。
楽しい上に豪華なクリスマスプレゼント&お年玉。
日本では大抵のものはあると思ってましたが、やっぱり世界は世界です。
私の場合、これどうやって料理するんだろうから始まっちゃいますが、それでも初めてのものはワクワクしますよね(^O^)。

いずみ:2012/01/06(金) 08:34 | URL | [編集]

おはようございます~ あら~ すごい綺麗に写真までとってもらっちゃって、ありがとうございます(=´∇`=) 私のほうは写真とるひまもなく食べてしまいました(爆)すみません(^-^;) でもビールは帰国したら飲もうとおもって、ただ今熟成中です!たのしみ~ 

これで雑穀系はしばらく持ちますね(笑) うちはいまだにこういう穀物系がたくさんあります。でも、玄米は体にもいいですし、積極的に食べたいですよね。

あ、レンズ豆に入っているピンクの割れた豆は、グリーン(茶色というか)の普通のレンズ豆の皮をとった状態なんですよ。だから味は普通のレンズ豆で、皮がない分舌触りがとてもなめらかな豆(のペースト)に煮上がるものです。(あちらの国では離乳食に使われているそうです)

バルサミコクリームはそのとおり、煮詰めたような風味にすでになっているもので、アイスクリームにかけたりお肉料理にかけたり、おしゃれ(で手抜きw)なレストランでは模様を書いたりするソースに使われています。結構簡単なのでついつい買ってしまうのです(><)

チリもチリコンカルネも同じようなものなんですよね。どちらも豆・唐辛子・トマトソース・スパイスで煮込んだシチュー状のものです。でもStaggという缶詰は「チリコンカルネ」という商品名は使っていないんですよね。どうやらアメリカ人には「チリコンカルネ」という食べものは、安っぽくてヘルシーじゃないイメージなんだそうで。で、このカルネは基本的にチキンではなく牛肉だそうです。(チリコンカンという呼び名はたぶん日本人が発音しやすくした和製スパニッシュかな?本来はカルネと呼びます)で、この缶詰のチリは「チキンなのでヘルシーですよ」というアピールしつつチープな一般名称は使わず差別化しているのではないかと主人が言ってました。(散々長い説明を聞かされた挙句の結論が「僕もよくわかんない」でした爆)私が思うにチリはアメリカ人の呼び方、チリコンカルネはメキシコ人の呼び方で、指す商品は同じだと思います。

お送りしたカラマタオリーブ、pittedだと思いますが、種つきのやつが激ウマなのですよ~ 手に入ったら今度またおすそ分けしますね!

そうそう、いただいたベーコンが脂の層が分厚くてとても美味しく、極上のカリカリベーコン&いため脂が取れてすごく感動しました!う~ん私は今年もスモークしま~す。弟子入りです(笑) よろしくお願いします。

creamat:2012/01/06(金) 09:53 | URL | [編集]

こんにちは。

古代の穀物とか・・・
十分普通ではない気がしますが(笑)

うーん歳のせいなのか、カタカナが多くて、
全く頭に入りません(汗)

いつもの様な素敵な調理後の画像お待ちしてます!

Massa:2012/01/06(金) 12:27 | URL | [編集]

> いずみさん
根っから食べ物好きなので(笑)、珍しい食材はほんとに嬉しいです。
日本には殆どあるように見えて、海外の食材を頂くと、殆ど無いのだと気づかされます。
特にこの手のオーガニックで全粒穀物なものは、まだまだ日本は後進で、入手困難です。
コストコだって、日本とアメリカじゃ、随分品揃えが違うようですね。

初めてのものは、外観をじっと見ると「こんな風に使ってね!」て言ってます(笑)。
だから私は、一般的な使い方とか気にしないで、感じた通りで使ってます。その方が断然楽しいし。(^^)

duckbill:2012/01/06(金) 16:13 | URL | [編集]

> creamatさん
ほんとにありがとうございました。中の食材をみて小躍りしました(笑)
私の方のは写真など気にしないで、食べてもらえればもう十分。

雑穀系は好きです。玄米も。
今はパン主食だけど、米を食べていた時は元々玄米食だったのです。

レンズ豆、そうなんですよね。だから火の通し方が難しかったのです。
皮付きに合せると剥かれた方はドロドロになるし。
まあドロドロでいいのかも知れませんね。美味しいし(笑)。

言われて見ればそうですね。
コン・カルネ(con carne)の方はイタリア語もスペイン語も同じだから、チリ・コン・カルネは肉入り唐辛子料理の意味。
チリ・コン・カンでは確かに意味不明です(笑)

アメリカ人には「チリコンカルネ」という食べものは、安っぽくてヘルシーじゃないイメージなので、アメリカではチリと呼ぶってのは、あぁ、そうなんだぁと、すごく勉強になります(笑)。
この辺はアメリカ人じゃなきゃなかなか判りませんものね~!
メキシコ人はチリコンカルネ、アメリカ人はチリ!・・・しっかり覚えましたゾ。(^^)v

ベーコン、喜んで頂けて嬉しいです。
今年はスモーク仲間にもなりますね!
何でも聞いて下さいね。知ってることはみな答えますから♪

duckbill:2012/01/06(金) 16:18 | URL | [編集]

> massaさん
あはは!良く考えるとこれでも結構変ですね(笑)。

全部が海外食品だから、英語で書くか、カタカナで書くかしか選択枝が無~い!(笑)

調理後画像は今後、色々出ると思うけれど、今回の食材の一番の特徴である食感は、画像じゃ伝わらないのがちょっと残念です。(^^)

duckbill:2012/01/06(金) 16:22 | URL | [編集]

すごい 食材
本当に食にお詳しい方の贈り物ですね
最高

ryuji_s1:2012/01/07(土) 21:29 | URL | [編集]

> ryuji_s1さん
はい、素晴らしい食材を頂きました。
送ってくださった方は、フレンチレストランで修行をなさった、料理も食材も大変詳しい方です。
日本もこの手(OrganicでWhole grainな)の穀物がもっと流通して欲しいものです。(^^)

duckbill:2012/01/08(日) 10:57 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL