• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

------- お知らせ -------

私も所属している東京きのこ同好会が主催する「第10回きのこ展~森の妖精達と遊び、学ぶ~」が、9月29日(金)~10月/1日(日)の3日間に渡って、多摩センターのパルテノン多摩特別展示室で開催されます(入場無料、販売等は一切ありません)。
膨大な数の食・毒・猛毒な生の野生きのこが展示されます(前回の様子)。
話のタネに猛毒きのこを見にきてね~♪(私duckbillもきのこ展実行委員をやっていま~す)
 ※FB、Twで拡散希望♪

紹介されているサイトのページ
パルテノン多摩 http://www.parthenon.or.jp/people/3088.html
るるぶ http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=P30587
ことさが http://cotosaga.com/event/1581183/?f=eventedit_new
イベントナビ http://www.event-navi.ne.jp/d_top.php?eventID=0000045925
イマdeタマ https://imatama.jp/event/detail?id=1236
イベ活 http://event21.co.jp/ibekatu/user/0003436.htm
スポットクリップ https://spotclip.jp/spots/345613


2012’03.13・Tue

市場での買い物0310

このところ、下書きが溜まっていて、古い記事、新しい記事が前後していますが、これは新しい記事のほうです。

先週の土曜日(3/10日)に、久しぶりに市場(大東京綜合卸売センター)へ行って来ました。

この日の購入は、まず肉類から(下写真)
下写真左下が、自家製ベーコン用の国産豚バラ一頭片腹分4,160gが4,784円。
その上が親丸鶏、約1kgもので470円。
国産豚バラの右が国産鶏ヤゲン1kgで850円。
その上が、国産豚マメ(腎臓)2個497gで174円。
さらにその上が国産豚フワ(肺臓)465gで93円。
さらにその上が国産豚小間158円。
豚フワなんて食べたことが無いので、味見用に購入してきました。一体どんな味なのでしょうか?楽しみです。

IMG1203100.jpg


次に魚他(下写真)、
サヨリのもう三枚におろしているものが、6匹分(片身12枚)で525円と安い!
別段おろしてなくてもいいのだけれど、おろし方もヘタではないし、鮮度も悪くないし、安いし、後は皮を剥くだけだから、楽でいいかも。(^^)
そして、こちらも三枚におろしてあって、さらに甘塩にもう塩締めしてあるコハダ。
11匹分(片身22枚)で420円と格安!
これは酢〆して私の好きなコハダの握りに仕立てましょう。(^^)v
そして八百屋さんで、季節最後のポンカンです。

IMG1203101.jpg


市場の帰りは途中の産直に寄るのが、いつものパターン。
この日は目新しい物が何も無くて、極太のネギが3把で150円(下写真)。
この極太のネギを焼いて食べると、甘くて美味しいのですナ。
イタリアンパセリの苗が出ていたので二つ購入してきました。98円×2個
もう葉量も結構あるので、98円なら植えないでこのままハーブとして使ってもいいかも(笑)

IMG1203102.jpg


この日の夕食は当然握り寿司にしました。家庭の寿司ですから、すし屋さんよりシャリを少し大きめで握っています。
コハダは小骨を抜き、酢洗いして塩を落とし、1時間程酢〆。
半分ちょっとを、飾り包丁を入れて握りました(下写真)。
残りは昆布〆して翌日のツマミです。
真ん中は、冷凍保存していた自家製小鯛の笹漬けを握ったもの。

IMG1203103.jpg


サヨリも握りにしました(下写真)。
左上3貫は冷凍保存していたアオリイカの握り。その下3貫は↑と同じ自家製小鯛の笹漬の握り。

IMG1203104.jpg


やっぱり市場へ行った日は、美味しいものを食べられて、お酒も進む!(^^)

あっ!そうそう。この日は真っ昼間市で、買い物をしてスタンプ押してもらい、クジが引けます。
先回は夫婦揃って各店賞を当てたのですが、今回はハズレのボックスティッシュだけでした。(^^;

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie料理  トラックバック(0) コメント(10) TOP

Next |  Back
duckbillさん
サヨリの握り美味しそうです
アオリイカいいですね

食材の買い込みすごいです
お料理が楽しめますね

ryuji_s1:2012/03/13(火) 07:42 | URL | [編集]

コハダにサヨリとくれば江戸前の定番、それに小鯛の笹漬け、極めつけはアオリイカ☆☆
アオリイカは希少ですからそこらのスーパーでは手に入りません。
飾り包丁も見事ですが、ネタの下から覗いているシャリの艶の良いこと。
また握り具合も良い塩梅のようで、どこかのお寿司屋さん?というよりは、見事な器に盛られてますから、割烹料亭「かものはし」ですね♪ 
とても美味しそうです(^^)

太ネギは大仁田ネギでしょうか?最近類似種が増えました。この種のネギと比べると九条ねぎなど太刀打ちできませんね。

akichan:2012/03/13(火) 08:32 | URL | [編集]

> ryuji_s1さん
サヨリの握りは、甘くてとても美味しかったです。
アオリイカは美味しいですねぇ!やっぱりイカではこれが一番。
この市場に行くと、結構買いこんできますが、でも普通に消費できているので、食べる量が多いのかも知れませんね(家内が、笑)。

duckbill:2012/03/13(火) 10:11 | URL | [編集]

> あきちゃん
我が家の握りは、トロとか中トロとか赤みとかが全く無くて、何だかマニアックでしょ(笑)
アオリイカは美味しいですよね~!イカではこれが一番好きです。
コハダは甘塩と書いて有りましたが、塩〆の塩が若干きつめでした。
やっぱり自分で捌かないと、楽しちゃいけませんんね(笑)。

俎板皿の方は益子大陶器市に行った時に、一目で気に入って買ったものだと思いました。
32cm大皿の方は随分以前から持っているもので、何処で手に入れたんだったか、もう記憶になしです(笑)

極太ネギは何ネギなのでしょうか?ネギとしか書いていなくて判りません(笑)。
誰だって、見たらネギって判りますから、何ネギか書かなかったら無意味ですよね~(爆)。
でもここで買う、この太いネギが甘くて美味しくて、いつも買います。

duckbill:2012/03/13(火) 10:12 | URL | [編集]

いや~いつもながら市場の日は殊更においしそうな、duckbill家の食卓…。
市場に行った日の夜にいつか突撃訪問したいほど。(笑)
にぎりがもうどれもこれもおいしそうで美しくて、ホントに今すぐにでも食べたいけど、特にサヨリがキラキラしていてホントに綺麗♪
ところで豚の肺なんて、売ってることさえ知りませんでしたが、そもそもどうやって食べるものなんですか~。
やっぱり煮込みなんでしょーか。
465グラムとあるけれど、何個でその重量なのかとか、豚の肺ってそんなに大きいのかとか、えーそんなにいっぱいなのに93円とはどういうことかとか、いろんなことが気になります。(爆)
ホントに素敵な市場と産直ですね~。
クジは外れて当然です。
またプレモルも当ってるし(笑)、これでまた当ったら罰が当りますよ~。(*^_^*)

楽子:2012/03/13(火) 18:10 | URL | [編集]

> 楽子さん
市場へ行った日は美味しい食材が手に入るけれど、殆ど作らされるのが難です。(^^;
ほんとは飲みながら口を開けて待つ方がいいかなぁ(笑)
サヨリは造っても握っても綺麗ですね~!味もいいし。

豚肺は私も初めて買ったものだから、普通どう食べるかは知らないんです。(^^;あはは!
465gのこれは一頭の両肺分で、白モツなどと同様、一旦茹でてあるようです。
単価が200円/1kgなので93円なのです(笑)。
フワという呼び名は食感がスポンジのようにフワフワするかららしいです。
実際はスポンジとコンニャクの中間のような食感。旨みはあります。
我が家では豚モツをトリッパのようにトマト煮込みにするのですが、色々な部位を入れるとそれぞれ食感が違って楽しめるので、レバー以外を色々入れます。
今回は白モツ、ガツ、ハツ、豚マメ、そしてこの豚フワを入れてみました。

クジは外れたけれど(笑)、ほんといい市場です。(^^)v

duckbill:2012/03/14(水) 01:51 | URL | [編集]

割烹料亭「かものはし家」はマニアック?というより、プロフェッショナル?っていうより、やはり玄人(くろうと)?という言葉がフィットってことはやっぱりマニアックが最適?(な表現なのかも?かものはしさま?ど~ぉ?)
でも楽子さんでなくても突撃したくなりますわね~、遠いから無理だけどぉ。。うぅぅ(**;)

akichan:2012/03/14(水) 19:55 | URL | [編集]

買い物、お上手ですね。
コハダのにぎりや、タイのにぎり!よだれが出ます。
コハダはこちらでは見かけません。

豚ばらを4キロとかその他腎臓や肺なども沢山仕入られてまたまた、duckbill家の冷凍室はパンパンですね。^^でも、この仕入れ方はレストランのオーナーと同じですね。

kuishinbou:2012/03/15(木) 19:34 | URL | [編集]

> あきちゃん
マニアックなんて言ったけれど、単に自分の好きなものだけを握っただけだったりして(笑)。
赤身の魚より、白身とヒカリものの方が好きです。(^^;
あれま!あちこちから突撃が来そうで、大変!(爆)

duckbill:2012/03/16(金) 00:01 | URL | [編集]

> kuishinbouさん
男なのに、お買い得値段で買うのは根っから好きみたいです(笑)。
コハダも小鯛も酢〆のネタで、コノ手が好きな人にはたまりません。
コハダは江戸前の魚だから、関西では寿司ネタとしては出回らないようですね。
煮魚などで食べるツナシという魚が出回っていれば、それです。

市場の魚屋や肉屋さんからは、お店の人だと思われています(笑)。
豚バラはベーコンにする前の冷蔵庫内での塩漬け期間中、だから冷凍庫だけじゃなく、冷蔵庫もパンパン中!(^^;

duckbill:2012/03/16(金) 00:12 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL