• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

------- お知らせ -------

私も所属している東京きのこ同好会が主催する「第10回きのこ展~森の妖精達と遊び、学ぶ~」が、9月29日(金)~10月/1日(日)の3日間に渡って、多摩センターのパルテノン多摩特別展示室で開催されます(入場無料、販売等は一切ありません)。
膨大な数の食・毒・猛毒な生の野生きのこが展示されます(前回の様子)。
話のタネに猛毒きのこを見にきてね~♪(私duckbillもきのこ展実行委員をやっていま~す)
 ※FB、Twで拡散希望♪

紹介されているサイトのページ
パルテノン多摩 http://www.parthenon.or.jp/people/3088.html
るるぶ http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=P30587
ことさが http://cotosaga.com/event/1581183/?f=eventedit_new
イベントナビ http://www.event-navi.ne.jp/d_top.php?eventID=0000045925
イマdeタマ https://imatama.jp/event/detail?id=1236
イベ活 http://event21.co.jp/ibekatu/user/0003436.htm
スポットクリップ https://spotclip.jp/spots/345613


2012’03.23・Fri

丸鶏

私は丸鶏が好きで、良く買ってきます。
特にシャトルシェフを購入してからは、放り込んでいると勝手に美味しくなってくれるので(笑)、手軽なものだから頻度も増えています。

この日(3/7日)は、いつも行くスーパーで、1100gの国産丸鶏が半額525円で売られていました(下写真)。
市場でなら、行った都度、1kg弱の親鳥を475円で買っているけれど、いつも市場へ行くわけではないですから、近所でこの値段で丸鶏を買えるなら、即買いです。
それにこの値段なら、丸鶏といっても、特別な料理にしなくたって、普段使いです。

IMG1203070.jpg


丸鶏をざっと水で洗って、このままだと鍋に入りにくいので両腿を切り離して、一緒にシャトルシェフに入れ、 捨て野菜(二つ割り玉葱や青い部分のネギなど)、生姜スライス、水を入れて加熱(下写真)。
5分くらい沸騰させながら、アクを丹念に掬ったら、火を止め、シャトルシェフにセットし2時間以上放置するだけ。

IMG1203071.jpg


蓋を開けたときには、肉もすっかり柔らかくなって、煮汁は塩味がまだついていないだけで、とても旨みのある鶏スープになってます。
鶏ガラなどでは余程沢山使わないと、スープに旨みもそれ程出ないのですが、丸鶏では全く違います。
一羽分の肉と美味しい鶏スープが出来る訳ですから、色んなものに使えます。
なので丸鶏の場合は、何を作るか全く決めてなくて、とり合えずシャトルシェフに放り込むというのが、このところのスタイルです。

この時は、夜にシャトルシェフにセットしてそのまま放置していました。
翌日の賄い昼食にこれを使って鶏ラーメンを作ったのです。

しっかり柔らかくなっている丸鶏から胸肉、ささみの部分を削ぎ取り、一口大にほぐす。
鶏スープをラーメンで使用する分を別鍋に取り、椎茸スライス、サヤインゲンなどを加えて茹で、塩、胡椒、ちょっとのゴマ油で味を調える。
この丸鶏でとった、旨みタップリの鶏スープには断然塩が合います。
そして、使う塩は必ず美味しい塩、ちなみに、この日使った塩は、ゲランドのフルールドセルです。
器に茹で上げた麺、鶏スープを入れ、取り置いた胸肉、ささみを乗せ、白髪ネギを飾って完成(下写真)。

IMG1203080.jpg


残りは夕食に、マッシュしたホールトマトとポロ葱を加えてスープにして完食(下写真)。

IMG1203081.jpg


こちらのスープには、手羽、腿、首、ボンジリ、ハラミ、ガラと残りがみな入っています。
骨もみな入っているけれど、肉は骨周りが一番美味しいと思います。
手布きんを用意して、行儀悪く手で骨を摘んで、骨についた肉を残らずこそげ取って食べるのが、丸鶏料理の醍醐味ではないでしょうか(笑)。

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie料理  トラックバック(0) コメント(8) TOP

Next |  Back
あ。
鶏がら買ってたの思い出しましたww

シャトルシェフを活用してますねー♪

カイエ:2012/03/23(金) 10:10 | URL | [編集]

いいなぁ。
うちは2口しかないので丸鶏は一日じゃ食べきれないです(**)
なので、安直に出来合いの参鶏湯を買っちゃいます。
一度丸鶏で北京ダックまがいのローストチキンを作ってみたいのですが、スチームオーブンレンジで出来るものかどうか?
お正月の睨み鯛を焼いてもちっとも表面がパリッとはなりません。なので、きっと無理だろうと諦めてます。

akichan:2012/03/23(金) 14:53 | URL | [編集]

> カイエさん
あっ、リマインダーにされてる!(笑)
シャトルシェフは随分役に立ってますよ~♪
何と言っても、レンジを占有しないのと、ついていなくていいのが便利。

ところで、ブログ、そろそろ再開しないの~?(^^)

duckbill:2012/03/24(土) 01:27 | URL | [編集]

> あきちゃん
丸鶏と言っても1kgくらいのサイズだと、2口でも結構楽勝かも知れません。
北京ダックまがいにするのなら、同じように熱湯をくぐらせて皮を収縮させ、水飴を塗って乾かしてからオーブンで焼く・・・かな?
結構、オーブンレンジでも、似たようにパリパリに出来るような気もします。

duckbill:2012/03/24(土) 01:29 | URL | [編集]

うわぁー、すんごい物欲の神様が降りてきたー!!!
良いなぁ~シャトルシェフ♡(そっちかい! 笑)

自宅で仕事なんだから、料理なんて好きなだけ時間が掛けられる…というのは幻想で、かなりの確率で焦がすんですよねぇ(爆)

夏の暑い時の煮込みなんて、ガス止められるから最適ですよねー。欲すぃ~~~!

Naomi:2012/03/24(土) 09:27 | URL | [編集]

> Naomiさん
シャトルシェフ、絶対お奨め~♪
最初はハム作りにいいなぁとだけ思っていたのですが、使ってみたら
 レンジを占有しない。
 火を使っていないので、鍋から離れられる(というより放置で済む)。
と、この2点がでかい。
又、煮詰めることには向いてないけれど、味を滲みさせるのは抜群です。
以前は高い鍋というイメージがあったけれど、このところ凄く安価で出回るようになりました。
・・・って、シャトルシェフの回し者じゃないよ~!(爆)

duckbill:2012/03/24(土) 13:03 | URL | [編集]

duckbillさん
丸鶏を丸ごと調理
素晴らしいです

ryuji_s1:2012/03/24(土) 14:32 | URL | [編集]

> ryuji_s1さん
丸鶏はスープも一緒に取れるので、調理勝手がいいです。
いつもありがとうございます。

duckbill:2012/03/25(日) 01:38 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL