• « 2017·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2012’11.08・Thu

白樺湖オフ会「キノコの会2012」その3

白樺湖オフ会「キノコの会2012」その2からの続きです。

居酒屋料理パーティが明けて翌朝は、ちょっと離れた山まで行って、有志によるキノコ狩り。
朝の6時半頃に食堂に降りていったら、わらびさんもcononさんも既に起きていました。
7時頃に、わらびさんの車でかなり離れた山にキノコ狩りに出発!
メンバーはわらびさん、cononさん、我が夫婦の4人です。

途中でわらびさんが、ガンガン飛ばしている車を、「キノコがあったー!」と急ブレーキをかけて停止。
戻ってみたら、道路脇の木の幹にヌメリスギタケモドキ(下写真)。
高速で運転をしながら、どんな動態視力なんでしょ(笑)

IMG1210080.jpg


目的の山に到着し、山に分け入り早速キノコの捜索開始
ツルタケ(食菌)の幼菌のようなキノコがありました(下写真左)。
ツルタケの幼菌にしては随分立派なサイズです。
柄が白ですからオオツルタケ(毒菌)ではありません。
ツバが無いように見える(下写真右)のですが、幼菌なので間違いもありそうです。
ツバがあるなら考えられるのは、コテングダケ(毒)の幼菌、コテングダケモドキ(毒、食べられるという話も)の幼菌、タマゴテングダケモドキ(毒)の幼菌、ツルタケダマシ(毒)の幼菌など、すべて毒菌です(笑)。
さすがにこれを食べるのはちょっと冒険が過ぎますね(笑)。

IMG1210081.jpg IMG1210082.jpg


3箇所巡って、採れたキノコはイチゴの箱に3箱分。
内容は、オオツガタケ、アミタケ、ハナイグチ、カラマツベニハナイグチ、ヌメリスギタケモドキ、ハタケシメジをそれなりの量。
そしてクギタケ、オオキツネタケをちょっとだけ、不明菌をいくつかです(下写真2枚)。

IMG1210084.jpg IMG1210083.jpg


山荘に帰った頃はもう10時を過ぎていて、キノコ狩りに行った我々だけが、遅い朝食。
ご飯はふみえさんが作ってくれたクリクリご飯(山栗とクリタケの炊き込みご飯)、
昨夜の残りを使ったワンプレートとトマトおでん(下写真)。
もともと美味しい上に、キノコ狩りですっかりお腹が空いていたので、超まいう~でした♪

IMG1210085.jpg


帰りは皆さん各々自由な時間で帰ります。
キノコ狩りに行った我々は、朝食を食べたら、採ってきたキノコの掃除です。
これが大変なのですが、手分けでやると結構すんなり終了。

これはすっかり綺麗になったアミタケ(下写真)


IMG1210086.jpg


アミタケは火を加えると、どんどん色が変わってきて(下写真2枚)、

IMG1210087.jpg IMG1210088.jpg


こんな感じにすっかり紫色になり、やっといつも見るアミタケに変わります(笑)。(下写真)

IMG1210089.jpg


こちらは綺麗になったカラマツベニハナイグチ(下写真)。

IMG121008h.jpg


ハナイグチ(下写真)。

IMG121008i.jpg


ハタケシメジ(下写真)。

IMG121008j.jpg


流れ水に漬けてアク取り中のヌメリスギタケモドキ(下写真)。

IMG121008k.jpg


そして、お宝キノコのオオツガタケ(下写真)。

IMG121008l.jpg


こちらはクギタケとオオキツネタケ、柄の白いやつは何だったかなぁ?(下写真)

IMG121008m.jpg


この日は連休の最後の日。
早い時間に帰ろうとすると、中央高速は渋滞で何時間かかるか判りません。
暗くなって、渋滞が減り始めた頃が狙いどころ。
素晴らしい露天風呂があるということで、わらびさんご夫妻に招待して頂いて、わらびさんご夫妻、cononさんご夫妻と一緒に行きました。
そこはテラス蓼科。
トヨタの保養所なのだそうですが、露天風呂は一般でも利用可能になっています(下写真2枚)。
この露天風呂は大変広い露天風呂で、ここから八ヶ岳のパノラマを一望できる素晴らしい露天風呂でしたが、残念ながら、お風呂からの展望の写真はありません。

IMG121008a.jpg

IMG121008b.jpg


ゆっくり露天風呂につかったけれど、この時間ではまだまだ渋滞は継続中。
このまま茅野市のフレンチレストラン竜神亭に行き、夕食をご一緒しました(下写真2枚)。

IMG121008c.jpg

IMG121008d.jpg


車なので飲めないのが難点でしたが、美味しかったです(笑)。

夕食が終わったのが7時頃。ようやく渋滞も解消されつつあります。
我が家はここでお別れして、帰路に着きました。
小仏トンネルの手前11kmくらいで渋滞に捕まったけれど、自宅に着いたのが10時30分頃ですから、まあまあ。
遅く出発したのは大正解です。

このオフ会、持ち込んだ食材より、持ち帰る食材が多いのはいつものこと(笑)
今回も、採ったキノコを沢山と、皆さんからのお土産も沢山頂きました(下写真)。

IMG121008e.jpg


頂いてきた野のキノコは美味しく頂きました。
こちらは、昼食に食べた鶏肉とハナイグチのウドン。
ハナイグチは、ナメコのようなつるんとしたとろみと、さらにナメコには無い、バターのような香り高さがあって、本当に美味しい♪(下写真)
思えば、野のキノコに嵌るきっかけはハナイグチのウドンの美味しさからでした。

IMG1210100.jpg


こちらは夕食で、
ヌメリスギタケモドキのポン酢おろし和え(下写真)。
これも歯ざわりが最高~♪

IMG121009a0.jpg


クリタケと栗のクリクリご飯(下写真)。

IMG1210101.jpg


そして、オオツガタケの土瓶蒸し(下写真)。

IMG1210102.jpg


野のキノコは美味しい~♪♪

毎回のことですが、このオフ会はあまりに楽しくて、帰ってかこの余韻から抜けるのが大変です(笑)。
主催者のわらびさん、ふみえさんご夫妻始め、皆様、美味しいお料理と楽しい時間を本当にありがとうございました。
感謝申し上げますとともに、今後とも宜しくお願いいたします。m(_ _)m

今回の白樺湖オフ会「キノコの会2012」はこれ(その3)で完結です。
その1、その2は以下から跳ぶことができます。

 白樺湖オフ会「キノコの会2012」その1
 白樺湖オフ会「キノコの会2012」その2

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、 是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie料理  トラックバック(0) コメント(8) TOP

Next |  Back
duckbillさん
キノコ狩り
楽しそうです
さっそく掃除

食し 素敵ですね

ryuji_s1:2012/11/08(木) 21:06 | URL | [編集]

> ryuji_s1さん
いつもの単独での採集と違って、ベテランと一緒ですから、楽しい上に安心です(笑)。
掃除の仕方も覚えて、さらに野のキノコを楽しめそうです♪

duckbill:2012/11/09(金) 00:24 | URL | [編集]

duckbi2lさんのキノコ狩りの記事に影響を受けて
千葉菌類懇話会に入会してこないだ初キノコ狩り行ってきました。
宝さがしみたいでとても楽しいですね。


fukusuke:2012/11/09(金) 13:02 | URL | [編集]

> fukusukeさん
初めまして!コメントありがとうございました♪
シーズンの終わりぎりぎりで、初キノコ狩りに行けて良かったですね~!(^^)
ちょっと躊躇していたら、又来年のキノコシーズンまでお預けでした。
いい団体(千葉菌類懇話会)があって良かったですね。
野のキノコを楽しみたくても、なかなか一人では難しいもの。(^^)
これを機会に、ちょくちょくいらっしゃって頂けたら嬉しいです。

duckbill:2012/11/09(金) 16:50 | URL | [編集]

duckbillさん
素晴らしいキノコはかせが 仲間に
最高ですね

ryuji_s1:2012/11/09(金) 21:49 | URL | [編集]

> ryuji_s1さん
ベテランの方がお友達にいると、キノコの学習も進みます。(^^)v
独学だけでは危険過ぎますもの(笑)。

duckbill:2012/11/10(土) 10:19 | URL | [編集]

でましたね~きのこ狩りのシーン、あんなに何か所も周ってもらって、とってもいい経験ができました。それにしてもキノコは
難しい。主観ですが、「これは絶対たべられるな」って思って採っても、トランク前審査であっさり「だめですね~」ってポィってされてしまう。これは駄目だろと思って審査を受けるとok!になってり。本当にわからないです。
でも、とれたキノコを持ち帰って掃除をして調理をして食べるって最高ですね!

先日ゴルフに行ったときに大量にハナイグチ(間違えありません。)が出ていました。採ってこようか考えましたが、やっぱり農薬とかが心配で止めました。ゴルフをしていてもキノコが気になってしまうようになりました。(笑)

conon:2012/11/15(木) 18:07 | URL | [編集]

> cononさん
キノコは難しいですね。
私も去年は色々採っては、トランク前審査で殆ど捨てられました(笑)。
その甲斐あって、今年は無駄撃ちが随分少なくなりました。
キノコを採るだけじゃなく、採った後処理(掃除の仕方など)も勉強になります。

ゴルフ場は随分農薬を撒いているから、ハナイグチといえども採らなかったのが正解かも知れませんね。
ゴルフは今はやらなくなったのですが、やっていた当時にキノコに興味があったら、随分キノコを見たのかも知れませんね。
それとも、キノコを見るってことは、それだけフェアウエイを外したってこと?(笑)

duckbill:2012/11/15(木) 23:23 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL