• « 2017·05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2013’03.08・Fri

美味しい手作り食材頂きました♪

少し記事が遅れてしまいました。
お友達のあきちゃんから又、美味しい食材を沢山頂いたのです。・・・2/19日
下写真手前左から右へ、鮎の干物、スモークサーモン、日野菜のラブレ漬け。
サーモンの上が塩糀ラルド、その右が塩糀仕込み腿生ハム。
中段の紐でぐるぐるに巻かれているのが、柿巻き、そしてその右がイベリコベジョータ48ヶ月のマサ部分。
奥のビン類左から、アミエビの塩辛、鮎苦ウルカ、自家製ビール3本と、カワラタケ酒(下写真)。
イベリコベジョータ48ヶ月以外は全て自家製という気合の入った食材です。素晴らしい~!(^^)

IMG13021900.jpg


早速、頂いた自ビールで一杯。
このビールはオールモルトの黒ビール。
瓶には「爆沸危険」と書いてあって、どうやら瓶詰め際のプライミングシュガーを、多く入れすぎたらしく、開栓時に噴出するということなのでしょう(笑)。
「この手は何度かやっていますので、慎重にやれば大丈夫!」と高を括って、テーブルをしっかりビールまみれにしました(爆)。
危険だけど、コクがあって美味しいビールでした(笑)。(下写真)

IMG13021901.jpg


つまみは、頂いた鮎の干物(下写真)。

IMG13022400.jpg


頂いたスモークサーモンは、カルパッチョに(下写真)。
脂が乗っていて、美味しいスモークサーモンです。

IMG13022600.jpg


いつも上手にお漬けになる日野菜のラブレ漬け(下写真)。

IMG13022702.jpg


そして肝心のものの試食。
今回は厚みも同じ条件で比較してみようと、電動スライサーを使って薄~くスライスしています(下写真)。
皿の上の方が自家製の塩糀仕込み腿生ハム、そして下の方がイベリコベジョータ48ヶ月熟成のマサ部分です。
イベリコベジョータ48ヶ月のマサは、当然ながら1kg15,800円もする超高級品です。
あきちゃんはこの48ヶ月熟成の味を、2ヶ月程度の熟成でだせないかと、あれこれチャレンジをしていて、今回の塩糀仕込み腿生ハムもその試作品なのです。

IMG13022701.jpg


勿論、スペインが誇るイベリコベジョータの最高峰48ヶ月熟成物を、2ヶ月で作ろうという訳ですから、そう感単には行かないのは当たり前。
香りの違い、旨みの不足、そして食感の違い。
今回は特に、熟成期間の少なさからくる乾燥度不足と思えた食感の違いを、お伝えしました。

こちらは紐でぐるぐる巻きになっていた柿巻きです(下写真)。
柚子のピールなどを芯にして干し柿を巻いて作ります。
お茶うけなどにピッタリで干し柿好きにはたまりません。
実はこれ1本に、結構な数の干し柿を使います。
私の所でも常々作ってみたいと思っているのですが、なかなか粉を吹かせられないのと、夫婦揃って干し柿好きのため、消費が早く、作る前に無くなってしまうのですナ。(^^;ゞ
輪切りにした時の、柿の重なりが織り成すこの模様の妙が何とも言えません。

IMG13022500.jpg


カワラタケ酒は「五井野プロシジャー」を参考にして、カワラタケを漬けた酒にオタネニンジンの蜂蜜漬けを加えた、制癌作用のある酒だそうですから、こちらはチビチビ頂きます。
沢山頂いたので、全部は紹介しきれないけれど、みんなとても美味しかったです。
改めて御礼申し上げます。ご馳走様でした。m(_ _)m

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(4) TOP

Next |  Back
素晴らしい生ハム
おいしそうです

ryuji_s1:2013/03/08(金) 13:07 | URL | [編集]

いつも美味しく撮影して下さりありがとう御座いますm(_ _)m

爆沸危険ビアは、キンキンに冷やしても、開栓後に蒸発面積が広いジョッキに速やかに移して、同時にボトルの蒸発面積を最大(一番太いところ)にしないと、

・・・まぁ、蛇花火のようにボトルの口からぶくぶくぶくぶく泡が出続けます。さよちゃんは怖がって?(嫌がって?)手を付けません(^_^;)せっかくつくったのにぃ~(;_;) 

だからといってお師匠様に送りつけたわけでは、金輪際あらしまへん。粗相をなさったようですが、お口にはお合いしたみたいで良かったです~♪

巻き柿は第三弾みたいですね、作ったはいいけどタグを付けなかったので、切ってみないとわかんないので。(^_^;)

促成栽培48ヶ月は’めげずに’チャレンジし続けますわ(^_^;)




あき:2013/03/08(金) 18:52 | URL | [編集]

> ryuji_s1さん
イベリコベジョータ48ヶ月だけじゃなく、あきちゃんの手作り生ハムも、とても美味しかったです。

duckbill:2013/03/09(土) 00:26 | URL | [編集]

> あきちゃん
記事にするのが遅れて、申し訳ありませんでした。
ご馳走様でした。みんな美味しかったです。
爆沸危険ビアは少しずつ開けて、ガスを抜けばと思ったら、甘かったようです(爆)。
でも、味は良かったですよ♪
柿巻きって、いつの頃、誰が考えたのでしょうね。風雅です。
促成栽培48ヶ月はやりがいがありますね。
きっと得るものも多いと思います。(^^)

duckbill:2013/03/09(土) 00:29 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL