2013’06.25・Tue

君は誰?

南向きのベランダでPETボトル水耕栽培しているペッパー類、その中の一つのハラペーニョ(chile Jalapeño)の着果した実が大きくなってきました。
でもね。
大きくなってきたら、実の形がどう考えてもハラペーニョじゃないのです。(^^;ゞあれま!
ハラペーニョなら、もっとズングリムックリして、テカテカで色も濃い緑の筈。
苗をどれかと取り違えたかと疑ったけれど、こんな形とサイズ(意外に大きい)のペッパーは、育苗したどのペッパー苗とも一致しないし、手持ちの種にも該当するペッパーは無いので、種を間違えた訳でも無いのです。

一体、君は誰・・・????(下写真)

IMG13062210.jpg


我が家では場所が無いので、PETボトルを隣接させて栽培する超密植栽培です。
撒いた種は自家採種ですから、ひょっとして交雑してしまったのでしょうか。
これまではこんな例はなかったのですが、期せずしてできた我が家オリジナルのF1種なのかもしれません(笑)。

疑わしいのがまだいます。(^^;ゞ
ペッパー・フィッシュ(Pepper Fish)。
本来は、長さもこの2/3くらいで、付け根の肩幅が広く、先端にむかって少し細くなる円錐型なのですが(本来はこう)、形が大分違うのです。
まるで、セラーノ(Serrano Tampiqueño)かハラペーニョと交雑したような感じです(下写真)。

IMG13062201.jpg


どんな味のペッパーになるやら、これはこれで逆に楽しみです(笑)。

一方こちらは、一応本来の形の実がなっているもの。
まず、カイエンペッパー(Cayenne pepper)。(下写真)

IMG13062202.jpg


チレ・アルボル(Chile de Arbol)。(下写真)

IMG13062204.jpg


そして、ハンガリアン・ホット・ワックス(Hungarian Hot Wax)。(下写真)

IMG13062205.jpg


アブラーの攻撃を受けていたこれらペッパー類は、ヒラタアブの幼虫、カマキリベイビー隊、テントウムシ幼虫と立て続けに援軍がきてくれて、今はアブラーもいなくなりました。
助けてくれたカマキリベイビー隊も、餌のアブラーがいなくなったので、きっと全滅してしまったのではと心配していたのです。
でも、数は少なくなったけれど、一回り成長して、お腹もちょっと大きくなったベイビーを発見♪
なかなか頑張っています(下写真)。

IMG13062100.jpg


ここにも一匹(下写真)。
ん?・・・ワシにメンチ切っとらんか?
店子が大家にメンチ切って、どないすんねん!(笑)

IMG13062101.jpg


PETボトル水耕栽培のペッパー類は、前記したように超密植栽培です。
隣同士は隣接していますから、縦にしか伸びようが無い。
で、今年も縦に伸びて、例年のようにグリーンカーテンになりつつあります(下写真)。

IMG13062208.jpg




先回、PETボトルとトロ箱に定植したオイスターリーフ。
葉っぱなのに、生牡蠣の味がするという斬新な、と言うよりヘンテコな野菜です(笑)。
苗の根の状態がかなり悪く、うまく水耕に根付くかどうか心配だったのですが、葉が少し増えていますので、大丈夫だったようです。
こちらはPETボトル水耕にセットしたもの(下写真)。

IMG13062206.jpg


こちらはトロ箱水耕にセットしたもの。
ブクブクは使わずパッシブ水耕です(下写真)。

IMG13062207.jpg


近縁種も栽培していませんから、これに限っては交雑の心配も無い筈です。
国内ではまだ種は流通していませんから、是が非でも自家採種まで行きたいと思っています♪

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie水耕栽培  トラックバック(0) コメント(8) TOP

Next |  Back
はじめまして!
いつもブログを拝見し、勉強させて頂いてます(^_^)
唐辛子は非常に交雑しやすい性質があるようです。
新品種の誕生ですね♪
ポチ。

のんびりママ:2013/06/25(火) 14:55 | URL | [編集]

狙って交雑させるほうが、むつかしそうだから、確かに逆に楽しみですよね(^^)
あ~、私、今万願寺さんと伏見さんを隣合わせにして、種取りしようとしています。
虫は入れないはずだけど、大丈夫かな(^^;)

いずみ:2013/06/25(火) 20:29 | URL | [編集]

> のんびりママさん
初めまして!コメントありがとうございます。
> 唐辛子は非常に交雑しやすい性質があるようです。
ですよね~。
実際、今回交雑してみて、そりゃそうだって実感です(笑)。
結構味の良いF1になったらどうしようとか、かなり楽しみです♪
ポチありがとうございました。m(_ _)m

duckbill:2013/06/25(火) 22:11 | URL | [編集]

> いずみさん
毎年、自家採種で更新していて、実際交雑したのは今回が初めてです。
去年は特に虫が活躍したのかも知れませんネ(笑)。
このペッパーで、ひょっとして、他所には絶対にない美味しいサルサができるかも・・・とか考えたら、収穫が楽しみです。

いずみさんちは虫が入らないようにカバーをかけてるから、大丈夫ですよ。(^^)v

duckbill:2013/06/25(火) 22:12 | URL | [編集]

交雑かぁ…。
我が家の本鷹も、どうも花のつき方が、八つ房みたいになってるんですよねぇ。
八つ房は育てた事が無いので、もしかしたら種を間違えたのかもしれませんが(笑)

ペッパーの交雑、意図的にできたら面白そうですね!!
duckbillさんのダレ?ペーニョ、どんなお味なのか楽しみ〜 (*^-^*)

Naomi:2013/06/26(水) 11:47 | URL | [編集]

カマキー可愛い!(笑)
見事な真正面からのショットですね。(^o^)b

忙しいんですけど、これだけは言いたくて・・・。(笑)

akkyan:2013/06/26(水) 16:41 | URL | [編集]

> Naomiさん
我が家のはどう考えても交雑。
そうしてみると、狭いベランダで、あれこれ複数のペッパー類を栽培する場合は、考えてるよりずっと交雑の確率が高いのかも知れませんネ。

狙ってやるのも楽しいかも知れません。
何と何の掛け合わせが楽しいかなぁ(笑)

その名前(ダレ?ペーニョ)頂き♪
どう見てもハラペーニョとは違うので、別の呼び名が必要だったもの(笑)。

duckbill:2013/06/26(水) 18:12 | URL | [編集]

> akkyanさん
可愛いでしょ♪
カメラを向けたら、睨まれたのですよ(笑)。

お忙しそうですね。でも仕事が忙しいのが一番かな。(^^)

duckbill:2013/06/26(水) 18:13 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL