• « 2017·11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
2014’08.01・Fri

ベランダトマト他の収穫状況0731

南向きベランダの1間幅で水耕栽培しているトロ箱水耕栽培トマトと、半間幅でPETボトル水耕栽培しているペッパー類の収穫状況です。
※全ての写真はクリックすることで、大きなサイズで見ることができます。

7/28日
カイエンペッパー(Cayenne pepper)を3個、島唐辛子を1個、アルボル(Chile de Arbol)を1個、フィッシュ(Pepper Fish)を5個収穫。
島唐辛子はこれが今期の初収穫です(下写真)。

IMG14072800.jpg




7/31日
サンマルツァーノ(San Marzano)を2個(223.0g)収穫。
サンマルツァーノはこれが今期の初収穫です。
ペッパー類は、
カイエンペッパーを3個、島唐辛子を3個、ペルー・イエロー(Peru Yellow Hot Peppers)を3個、フィッシュを1個収穫。
ペルー・イエローもこれが今期の初収穫です(下写真)。

IMG14073100.jpg


ルンゴなどサンマツツァーノのF1は、ミニトマトサイズやミディトマトサイズが多いけれど、原種のサンマルツァーノは結構大きなサイズです。
今回収穫したサンマツツァーノ(下写真左)も、見ての通り、前回収穫した135.0gのコストルート・ジェノベーゼ(下写真右)より一回り大きいです。
このサンマルツァーノは117.0gなのだけれど、サンマルツァーノは内部に空洞を持つタイプのトマトなので、重さの割りに、見かけのサイズはずっと大きくなります。

IMG14073102.jpg


ところで、この収穫が7月の最終収穫ですから、これまでの通り、月毎の集計をしました。

2014年度ベランダトマト収穫量(個数&重量)
CJ個CJ重SM個SM重PH個PH重EG個EG重GW個GW重月計(重)
6月00.0g00.0g00.0g1277.0g00.0g277.0g
7月7802.8g2223.0g1665.0g00.0g00.0g1690.8g
累計7802.8g2223.0g1665.0g1277.0g00.0g1967.8g
ここで、
CJ:コストルート・ジェノベーゼ、SM:サンマルツアーノ、PH:ポーターハウス・ハイブリッド
EG:エバーグリーン、GW:グレイトホワイト

ひさしのある南向きベランダの1間幅だけで、毎年20kgのトマトを収穫することをノルマとしています。
今年は少し出遅れているけれど、まあ何とかなるかな・・・ (^^)

ペッパー類は、
2013年度ペッパー類収穫量(本数)
ハラペーニョフ ィ ッ シュカイエンアルボル硫黄島島  唐鷹 の 爪ペ ル ーハバネロ
6月 000000000
7月102014204030
累計102014204030

そうそう、ペッパーと言えば、ハバネロが食べられているのを発見!!(下写真)
犯人は鳥?又はカメムシ?
最近、ベランダで鳥の声がうるさかったから、きっと鳥だな。
ハバネロはまだ収穫0なのに!!゛(`ヘ´#) ムッキー

IMG14073101.jpg


犯人がメジロかどうかは判らないけれど、メジロにはこれまでも何度かハバネロを突かれています。
ハバネロの青唐辛子ですから、並みの辛さじゃない筈。
きっと小鳥は舌の痛点が少ないのでしょうね。

下のランキングに参加しています。記事がまあまあ良かったから応援しようという方、それ程でもないが今日は気分がいいから応援しようという方、俺ゃー心が広いから応援ばしちゃるという方、是非クリックして応援お願い致します。m(_"_)m
にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

Categorie水耕栽培  トラックバック(0) コメント(10) TOP

Next |  Back
原種のサンマルツァーノって大き目なんですね。ずっと逆だと思って勘違いしてました(汗)とてもいいサイズですね!

鳥類は残念ながら痛点がほとんどなく、唐辛子類は大好きなんですよねぇ・・・むしろ、具合が悪い時に積極的に与えましょう なんて記載もあるくらい(笑)
ハバネロは完全に小鳥の仕業っぽいですね。彼ら、一度味を占めるとリピーターでご来店くださるのでウチでも困っています。

Panda:2014/08/01(金) 08:45 | URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-:2014/08/01(金) 16:10 | | [編集]

> Pandaさん
原種と書いたけれど、サンマルツアーノになる前の野生種という意味ではなくて、単にF1ではない固定種サンマルツアーノと言う意味です。(^^;ゞ
F1種ばかり見ていると、大きいですよね。
それに、固定種サンマルツアーノは栽培が難しくて、イタリアの特定地以外は味が出ないというけれど、栽培し易いし、味も文句なしです。

カラスはカラシ嫌いだから痛点が有りそうだけれど、小鳥にはやっぱりないみたいですね(笑)
早速、ハバネロの周りに網を巻きつけました。

duckbill:2014/08/01(金) 20:20 | URL | [編集]

> 鍵コメさん
初めまして♪
調べてみたら、ナメクジも痛点がないようです。
だから辛さを感じないみたい。(^^)

duckbill:2014/08/01(金) 20:21 | URL | [編集]

相変わらず、美しくて楽しそうな収穫ですね!
我が家のししとうは、今年カメムシに食べられまくりです。
ミニトマトもアオムシに食べられるし・・・

とうがらし類には鳥害もあるんですね。
辛いのがわからないとは!!
とうがらしも、先祖代々脈々と作り上げてきた身を守る術が、
鳥には効かないとなるとショックでしょうねw

yaefit1500:2014/08/01(金) 21:45 | URL | [編集]

世間では唐辛子類はもう収穫できてるんですね。(汗)
それにしてもきれいな赤ですねえ。。。
やっぱり出遅れちゃったなあ。。。f(^^;)

メジロも実は辛くてピヨピヨ辛いよピヨ辛いよピヨって
泣きながら飛び回ってたりして・・・。(笑)
え?小鳥には痛点がない・・・。(汗)
そう聞こえたんだけどなあ。。。f(^^;)

akkyan:2014/08/01(金) 22:14 | URL | [編集]

> yaefit1500さん
ペッパー類が採れてくると、一気にカラフルで楽しくなります。
すくすく農園は、対アオムシ、対カメムシとの戦闘中でしたね(笑)
確か、武器は蚊取り線香(爆)

ペッパー類はカメムシも付くけど、メジロも随分突きます。
調べてみたら、鳥に食べられて種を運ぶという戦略だとかいてあるWEBも有りました。

duckbill:2014/08/02(土) 00:17 | URL | [編集]

> akkyanさん
唐辛子は色が綺麗で、収穫しても楽しいですね。
気温が高くなってからの唐辛子類は成長も早いから、追いつくのもすぐかな。(^^)

味を占めて何度もくるから、ドMのメジロじゃなきゃ、やっぱり痛点がないのでしょうね(笑)

duckbill:2014/08/02(土) 00:18 | URL | [編集]

ハバネロ好きのメジロ (・o・) ?
みかんや干し柿を突くから甘党だと思ってましたけど、実はあまから両刀使いなのですか。

蜜柑や干し柿の黄色に惹かれて飛んでくるんだと思ってましたが未熟なグリーンのハバネロを突くなんて、カプサイシンに惹かれるのでしょうか?
トマトを突かないのはトマトの香りが嫌いなん?

鶏は唐辛子を気にせずに食べるそうですから、鳥は総じてカプサイシン耐性が強い? 辛味を感じる味蕾が無いのかもしれませんね。
でも、目にも刺激を感じないのでしょうかねぇ???不思議です。

虫ならタバコ蛾の幼虫が唐辛子やハバネロを食べるみたいですね。

それにしても、あの可愛いメジロちゃんが悪食とは驚きました。
家に来るイソヒヨドリはブルーベリーを食べちゃいますけど青い未熟果実は食べないんですよ。
黒く熟した実だけ啄みます。

今度ウメッシュの梅を吊るしてみようかしら?
食べたら酔っ払って千鳥足になりますわよ (^_^;)。

akicici:2014/08/03(日) 12:33 | URL | [編集]

> あきちゃん
甘辛両刀使いだから、ウメッシュの梅も行ける口かも(笑)

小鳥類は結構唐辛子類が好みのようです。
唐辛子って辛さで誤魔化されるけれど、実はかなり甘さを持っています。
確かなことは判りませんが、一応、辛さは味ではなく痛み、だから味蕾では無く痛点で感じるのだと言われているようです。
なので舌に痛点の無い、又は少ない小鳥は辛さを感じず、甘い実として唐辛子を好むのかも知れませんね。
目の刺激はどうなのでしょうね。
人間は痛みを感じるから、目にも痛点がある訳で、小鳥はそれも無いのかも?

タバコ蛾に限らず色々な蛾の幼虫に食べられるようで、結構ペッパー好きは自然界に多いようです。
こんなに辛さを物ともしない敵が沢山いるのに、これでは辛さを身に付けた意味がないかも(笑)

そうそう、メジロやヒヨドリは赤くなったトマトも突つきます。
可愛い顔してやることはえげつないのですな。

duckbill:2014/08/03(日) 22:25 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL